FC2ブログ
 
■プロフィール

ナカリママ

Author:ナカリママ
「無事にね!」は下の子どもの口癖です。その本人のホームページとリンクしています。一般的には子育てを終えている年齢ですが、まだまだ当事者である子ども達から学ぶことばかりの毎日です。

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■FC2カウンター

■リンク

このブログをリンクに追加する

■フリーエリア
■検索フォーム

■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

いただきものの大根料理
こんにちは、または、こんばんは。
見つけて、心にとめて来てくださってありがとうございます。

春は人事異動や各種委員交代の時期ですね。
息子の就職先(複数掛け持ち)も全て無事決まり、
引っ越しも終わり、ホッとした、ある日。
ご近所さんの社協(社会福祉協議会)役員さんが、
来年度の幹事報告書(交代の場合、留任の場合)を「書いてねー」と届けにこられた翌日、
「うちの畑で取れたから、おすそ分け」と、大きな大根と水菜を持ってきてくださいました。
大根と水菜 
わあ~新鮮、ありがとうございます!

水菜は早速その日の夜に、厚揚げと一緒に炊きました。
水菜と厚揚げ 

大根の方は、
家事ヘルプに来てくれている友人に画像を送って「よろしく~」と頼むと、
ナカリと一緒に「肉みそあんかけ」を作ってくれました。
大根の皮の味噌汁も一緒に。
大根の肉みそあんかけ 

大根の肉みそあんかけ2 

ナカリも私も、「美味しい~!」と感激。
モグモグぱくぱく。
あんまり美味しかったから、翌日もう一回作ってみたい、と、友人にレシピを聞き、
同じメニューに、再度親子でチャレンジ。
「最初みたいに美味しく出来るかなあ」と心配するナカリに、
友人は「大根が軟らかくなるまでしっかり煮たら、大根そのものが美味しいから大丈夫よ」と。
その言葉に励まされて、もう一度作ってみたら、ちゃーんと美味しく出来ました。
大根の皮がたっぷりのお味噌汁、も、味わい深かったです。

・・・で、大根を持ってきてくださった社協の役員さん。
先日、再度、来年度の役員についての相談に来られ、
同じ人が10年以上担い続けていることの問題(いざという時、代われる人がいないと困る)、
を述べられ、私の地区の別の若い方のところへダメもとで話に行ってくださるとのこと。

代わってくれる人が見つかるまで延々と留任しないといけない仕組みそのもの、を、
自治会のように毎年まわりもち、という形に変えられるなら、それに越したことはないんですが、
そこまで手をつけるのはまた大変、ということで、個別に代わりを探すしかないのが辛いところです。

そんな話の最後に、
「この前いただいた大根、美味しかったです!」とお礼をお伝えすると、
「うちはねー、ぶり大根を作りましたよ!ぶり大根、やっぱりいいよね」と満面の笑み。
役員交代が決まらないモヤモヤも、その笑顔で少し吹き飛ばされました。
お一人暮らしで、「ぶり大根」を自炊されるんだなあと感心しきりの私でした。

その大きな大根。
残りもう一回調理できるから何にしよう~と、考えた結果、
冷蔵庫に残っていたピーマン一袋と一緒に、鶏もも肉を入れてゴマ油で炒めることにしました。

大根とピーマンと鶏肉のごま油炒め 
調理の途中で、ちょっと他ごとに手をとられたために、少し焦がしてしまって残念。
でも、美味しく食べることが出来ました。
大根の皮の味噌汁は、今回も作り、すっかり定番になりました。


さて、問題の社協の新年度の総会は、1か月後です。

本来は任期2年だけど、引き受けてから何年たったか覚えてないくらい、ずっと続けています。
同じような方が、他にも、あと数人おられ、皆さん後任が決まらず留任し続けていますが、
ある方は、昨年度から「2人体制」にして、
一気に交代でなく、一緒にやりましょうという形で、
関わる人を増やすことに成功されたとのこと。
うちもそんな感じでもいいから、誰か引き受けてくれたらいいんだけどなあ…。

この間の一番の懸案事項だった確定申告は、
自分自身のを先週終わらせることが出来、
(税務署が信じられないくらい空いていてスムーズでした!)
あとは職場の方を税理士さんに助けていただきながら終わらせるだけになりました。
これが終わったら、新年度を迎えて、社協の方の活動が始まります。

ちょっとだけ気が重い「新年度」が迫ってくるのを感じた、連日の大根料理でした(^-^;)

おもわず弱音を吐きました、すみません。
今日も最後までおつきあいくださってありがとうございました。

猫バンバン img_download-logo

ヘルプマーク2 image


未分類 | 16:00:48 | トラックバック(0) | コメント(4)
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2020-03-10 火 08:26:49 | | [編集]
鍵コメントさんへ
こんばんは。

大根の皮のお味噌汁は、友人が作ってくれたので、
それまで皮の部分を有効活用していなかった私にとって勉強になりました。
聞くと、息子も、大根の皮と人参の皮できんぴらを作るとか!
あれやこれや、変わった具を入れたお味噌汁も息子から教えてもらっています。
(母より自炊派の息子の方が料理が上手いという・・・汗)
息子は年中鼻炎に悩まされているので、意識して発酵食品を食べているそうです。
ヨーグルトやお味噌はとてもいいみたいですね。
鍵コメさんのところの自炊メニューにも感心しています。
お味噌汁!これからも頑張ってチャレンジします~

確定申告は受付期間も延長されたし、スマホからの申告が宣伝されていて、
今年は、混雑した会場には人が集まらなくなったんだと思います。
私も一度、自宅からパソコンでの申告を行ったことがあるんですが、
深刻の内容がちょっとややこしくなってきてからは、
すぐに質問できる申告会場のパソコンコーナーで作成するようになりました。
今年も丁寧に教えてもらえて助かりました。

鍵コメさんの近況も、いろいろ教えてくださってありがとうございます。
親子関係は、どの家庭でもいろいろあると思います。
年とともに変化していくところもありますし、
両親とも送った私としては、ぜひ親孝行できる時間を大事にしていただきたいな、
と思っています。

日常に追われていると、
良い方向に変わってきていることがあっても気づかないこともありますね。
見渡す期間を長く、年単位、何十年単位、くらいの気持ちでいると、
ちゃんと前進してるんだなと思えて、元気が出ます。
「昔の自分に戻れることはないので、新しい自分になって元気に生活できるように」
というお言葉に、胸一杯になりました。
ほんと、おっしゃる通りだと思います。

息子のことも気にかけていただいて感謝です。
ちょうど、新生活に向けて一段落したところで、この数日帰省していたので、
社会人になる、という事について、親子でゆっくり話ができました。
(彼も来年は自分で確定申告しないといけなくなるし・・・笑)

社協のお手伝いをすると、近隣のことが分かって助かることもあるんですが、
私一人がその役を担っていたのでは、広がらないので、
いろいろな人が、いろんな形で活動に関わってもらえるように、
新しい人を見つけて交代してもらうことも大事なんだなと、
大根をくださった役員さんの熱意に私の方が心動かされている感じです。
また報告しますね。

コメントたくさん、ありがとうございました!
2020-03-10 火 20:20:08 | URL | ナカリママ [編集]
こんばんは
大根料理、どれも美味しそうです。
大根おろしをそのまま食べるのもいいですね。
私んとこの税理士さん、領収書の仕分けもぜ~んぶ
やってくれるので私はやることがなく楽です。
ナカリさん、料理の腕が上がってますね。
2020-03-10 火 20:30:25 | URL | エリアンダー [編集]
エリアンダーさんへ
こんばんは。
「大根おろし」!!そうでした、その手があったのに~~
巨大な大根を食べきるまで、4回料理して4回とも柔らかくいただいちゃいました。
なので、「おろし」と聞くと、急に大根おろしが食べたくなって・・・ゴクン。
今度また大根、買って来よう!

領収書の仕分けまでやってくれる税理士さん、すごいですね。
今年は、「医療費のお知らせ」と領収書のつき合わせもめんどくさかったです。
「お知らせ」では端数が四捨五入されているので、
領収書の金額を見て訂正して申告するようにという事で、
もう~それなら去年までと一緒じゃん、と文句言いながら電卓とにらめっこでした。

ナカリの料理の腕が上がったのも嬉しいし、
料理を教えてくれる友人が、歌ったり演奏したり、も好きな人なので、
それもナカリに教えてくれて、趣味が広がってありがたいです。
ジブリの歌や好きな歌手の歌を、分かりやすい楽譜やコードで教えてくれます。
今はAIの「ストーリー」の弾き歌いが出来るように練習中!
また報告しますね。
コメントありがとうございました^^
2020-03-10 火 21:02:01 | URL | ナカリママ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する