FC2ブログ
 
■プロフィール

ナカリママ

Author:ナカリママ
「無事にね!」は下の子どもの口癖です。その本人のホームページとリンクしています。一般的には子育てを終えている年齢ですが、まだまだ当事者である子ども達から学ぶことばかりの毎日です。

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■FC2カウンター

■リンク

このブログをリンクに追加する

■フリーエリア
■検索フォーム

■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

「歌う」という喜び、と、オタク論
こんばんは、または、こんにちは。
見つけて、心にとめて来てくださってありがとうございます。

急に寒くなって雪が舞ったかと思うと、この週末は一気に暖かくなるそうですね。
春の雨? 一雨ごとに季節が進む、のかな?

今日は、ナカリの家事サポートに来てくれている友人が、
知り合いの年配の方と一緒に、歌を聴かせに来てくれました!
さだまさしや森山良子、森山直太朗から「今日の日はさようなら」などなど
私からしたら親しみ深い歌ばかりでしたが、
ナカリは「初めて聴いた」曲ばかりだったとか。
うーん、カラオケで、歌いやすい曲をもっと練習できたらいいな~~

私は学生時代ギターに挑戦したもののコードがおぼえられなくて挫折したので、
弾き語りが出来る人は尊敬!
弾き語り 
二人とも、笑顔がいいです、声もいいです。
すてき。
緊張してガチガチだったナカリも、何曲か聴くと笑顔が出て、
お二人が帰られた後に、「良かった~」と喜んで、ブログも更新したようです。
聴きながら、歌詞も素敵、と改めて思った一曲


一緒に歌いたくなる曲ですよね。
自分の声が好きになった、と言えるようになってほんとに良かった。
「歌う」楽しさを教えてくれた友人に感謝です。


お料理の方は…
週末、私担当で、冷蔵庫に残っていた白菜を食べきるために、
豚肉を買ってきて、ミルフィーユ鍋を作ってみました。
カマンベールチーズとプチトマトを加えて洋風に。
ミルフィーユ鍋 
このお鍋もあったまりました(〆は中華そば)。


アキちゃんの外遊びは、短めにして回数を増やす、という方針ですが、
付き合って遊ぶ時間の確保がそれなりに難しくて、
私だけ、ナカリだけ、が相手する場合も多くなりました。
そんな中、私一人と遊んでいる時、片膝の上に乗って来て、体によじ登ろうとしてきて、
思わず抱っこ(むぎゅ~)体制! 
あんなに抱っこが嫌いなアキちゃんが、自分から来てくれるなんて・・・
一人で感激しながら、手に持っていたスマホでその前の瞬間を撮ったのがこちら。
アキちゃん218 
・・・アキちゃん、やっぱりちょっと太っちゃってるかなあ。
ウサギ屋さんは、こまめに運動させてあげてください、とアドバイスくださったので、
時間は短くても度々外に出して遊ばせてやらなくちゃ。


とりとめない近況の最後は、息子の呟き。
彼はほんとに人間関係が苦手で、「一人」でいることが多いんですが、
一人の時の楽しみは、アニメやマンガ、が大きいみたい。
もちろん、クラシックも聴くし、趣味の本も読みます。
でも、いわゆる「オタク」と言える状態の彼が、この間、引用していたツイート。

オタク論 PNG

彼は、ツイッターはマウンティングの世界だから苦手だ、と、自身は引退し、
個人インスタンス?を立てて、囀らずに吠えています(笑)
でも、こうやって、他の人の呟きを時々リツイートもしているので、
気になりながら離れられない、感じなのかなあ。
赤線を引いたところ、「そういう風にしか生きられない」苦しさや諦め・・・
というところに、胸がキュンと苦しくなりましたが、
彼は彼なりの道を、それなりに生き抜いていってくれるよう願うのみです。
苦しいよね、でも、頑張って生きて、楽しんで。
母からの遺言です。


このところブログを書いていると、独り言モードになりますが、
もともと、言い残しておくために始めたブログなので、いいか~~

いつもお付き合いいただいて感謝です。
今日もありがとうございました。

猫バンバン img_download-logo

ヘルプマーク2 image


子どもの日常 | 00:09:14 | トラックバック(0) | コメント(11)
コメント
「この広い野原いっぱい」
聴かせていただきました。
本当に久しぶりでした。いいですね。
有難うございました。
2020-02-13 木 09:37:43 | URL | ミドリノマッキー [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2020-02-13 木 10:49:05 | | [編集]
こんばんは。

お嬢さんも歌を楽しまれた御様子で良かったですね。(#^^#)
音楽には不思議な力がありますよね。
僕の体験で恐縮ですが、昔旅してた頃に立ち寄った場所で何だか自己紹介しなきゃならなくなったけども何も思いつかなかったので、
持っていたハーモニカを演奏したら(曲は"小さな船乗り"でした)それまで以上に人が集まって来て…凄く喜んで貰えた覚えが有ります。
あんまり言葉はわからなくても気持ちを伝える意味では音楽も良いですね。

息子さんの仰ること…言い回しがちょっと難しいのですが全てでは無いけど言わんとされてる事は判る気がします。
そういう風にしか生きられない苦しさや諦め…ありますね…。
僕も昔はなんとかまわりと同じ様にやろうとあがいてみたけど結局無理な事がわかって。
自分にHFPDDがあると判明した時はショックを受けるよりもむしろ安堵した様な。
社会や"普通の"人達とは上手くやれない自分の特性を受け入れて、言葉が悪いですが開き直って、自分は自分らしくあればいいや。そう思う事にしています。
自分を受け入れてはくれない世の中に無理に合わせる必要は無いと僕は思います。

暮れゆく空の色を見つめて感動する、山に響く蜩の声を肌で感じる、等々…
普通に暮らしてるだけの"普通の"人達には感じられない感覚があったりする我々みたいな者はひょっとしたら心は豊かなのかな?などと思う事もありますね(*'ω'*)

…あれ?何だか意味のわからない文章に…すみません(汗)

2020-02-13 木 19:15:05 | URL | いぬふりゃ☆ [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2020-02-14 金 20:36:27 | | [編集]
ミドリノマッキーさんへ
こんにちは。
歌を聞いてくださってありがとうございます😊
森山良子さん、ほんと、いい声で、聞き惚れます。
今日の日はさようなら、もいいですよね。
歌のチカラに感激したひとときでした。
コメントありがとうございました^_^
2020-02-15 土 14:39:42 | URL | ナカリママ [編集]
鍵コメント1、2さんへ
こんにちは。
ほんとに、おっしゃる通り、後輩たちや保護者にとって、
彼の活躍は大きな希望と励ましになっています。
世の中には、発達障がいについて誤解したり無知だったりする、
が故に、悪意の反応をぶつけてくる場合もありますが、
それに負けない強さもすごいと思っています。
応援いただいて心強いです。
これからもよろしくお願いします。
コメントありがとうございました^_^
2020-02-15 土 14:46:56 | URL | ナカリママ [編集]
いぬふりゃ⭐︎さんへ
こんにちは。
息子の思いに心を寄せていただいて感謝です。
生きづらさ、と一言でまとめられないくらい、
皆さんそれぞれに困難を抱えておられると思います。
〇〇オタク、という表現が幅広く使われるようになり、
新聞記事では、
悪い印象より好意的な受け止めの方が増えている、
というのもあって、嬉しい一方、
当事者の気持ちはいろいろ複雑なんだろうな、
と考えさせられました。
一緒にいろいろ考えを巡らせていただけて、
うまく表現できませんが、何だか心強かったです。

音楽のチカラにもコメントありがとうございます。
ハーモニカ、いいですね。
NHKの、駅ピアノ、空港ピアノ、という番組、好きです。
音楽で、国や民族をこえて繋がることができるんだなあ、
と、しみじみします。
ゆっくりお返事したくて、遅くなってしまってごめんなさい。
来ていただいて、お気持ちを伝えていただいて嬉しかったです。
ありがとうございました^_^
2020-02-15 土 15:06:35 | URL | ナカリママ [編集]
こんにちわ!
ギター弾き語りで歌えるのっていいですね。
自分も若い時は、ギターでフォークソングをよく歌ってましたよ。
ギターはあまりうまく弾けなかったですが、弾き飛ばすように弾いてました。

ミルフィーユ鍋、美味しそうですね。
カマンベールチーズが入っているのもいいですね。
体温まりそうですね。
自分はキムチ鍋が好きです。
鍋はいつの季節に食べても美味しいです。
2020-02-15 土 17:18:54 | URL | CLIMB_AGAIN [編集]
CLIMB_AGAINさんへ
こんにちは。
CLIMBさんは、ギターを弾かれるのですね!すごーい。
ギターでフォークソング、って、憧れます。

ミルフィーユ鍋は初めて作りましたが、〆のラーメンまで全部美味しかったです。
キムチ鍋、私も好きです~食べたくなってしまいました。
鍋料理は、あんまり難しく考えなくても何とかなってくれるのが助かります。
冷蔵庫のあまりものが活躍できますしね。
今日は雨の日曜になってしまったので、買い物に行かずに済ませられないか、
冷蔵庫とにらめっこだなあ~(笑)
いつもコメント嬉しいです、ありがとうございます^^
2020-02-16 日 14:25:14 | URL | ナカリママ [編集]
息子さんのいってることわかるような気がします。
自分も去年からツイッターやってるけど、
ツイッターは基本的に弱いものいじめというか、
しょっちゅう誰かがいがみあってるので苦手ですね。
自分は今年度いっぱいでブログから撤退しますが、
ツイッターからも距離を置こうと考えてます。
2020-02-16 日 14:50:45 | URL | ponch [編集]
ponchさんへ
こんにちは。

ツイッターは、いいこと、嬉しいこともある一方、
知らない人にどんどん話が広がって止められなくなる、
という危うい部分もありますよね。
私は親のグループでアカウントを持っているので、
ナカリの救急車事件(過保護だね発言)を呟いたことがありますが、
関係する方から指摘を受けて、親同士でも考えた末、結局削除しました。
穏やかな、優しい楽しい雰囲気の世界ばかりだと安心できるのになあ。
他の人のツイートに対するコメントを読み進むうちに、
言葉の暴力を目にしてしまって後悔する…
ということも、たまにあります。
難しいですねー。

でも、ponchさんがブログから撤退されるのは寂しいですv-409
ブログは、ツイッターと違ってユルユルした部分もある?と思うので、
いつでも気軽に、のぞきに戻ってきてくださいね。
息子への共感のコメント、ありがとうございました。
2020-02-16 日 17:09:35 | URL | ナカリママ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する