FC2ブログ
 
■プロフィール

ナカリママ

Author:ナカリママ
「無事にね!」は下の子どもの口癖です。その本人のホームページとリンクしています。一般的には子育てを終えている年齢ですが、まだまだ当事者である子ども達から学ぶことばかりの毎日です。

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■FC2カウンター

■リンク

このブログをリンクに追加する

■フリーエリア
■検索フォーム

■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

追悼:カーク・ダグラス。 ビリーは存命だけど懐かしの曲・・・
こんにちは、または、こんばんは。
見つけて、心にとめて来てくださってありがとうございます。

調子が悪いです。

調子が悪くなる原因は特に思い当たらないのに、
(ナカリとの関係も、それなりにやり過ごせているし、足首をのぞいて体調も悪くない)
落ち着きません。
そわそわしているのに、溜まっている仕事が全然進みません。

何なんでしょうか。
とにかく、一つずつでも、気になる事項を片づけていくしかない、と頭では分かっているのに。


子どもの頃、大好きだった、カーク・ダグラスさんが亡くなりました。
100歳をこえての大往生、といえるでしょうが、寂しいです。
若い頃の写真を見せて、ナカリの心の恋人カゲウラさんと少し通じるところがあるね、
と、親子で話しました。

映画「スパルタカス」はVTRを持っていますが、
何度見ても感動です。
特に「俺がスパルタカスだ!」と、次々皆が立ち上がるシーンには胸が熱くなります。
予告編


亡くなった母が洋画ファンだったので、私自身も、往年のスターや作品に思い入れがあります。
リンク先のミキタカさんのところで、映画「大脱走」のテーマ・マーチを聴き&観直して、
あ~マックイーン素敵!と思った気持ちは、きっとナカリがカゲウラさんに抱く思いに通じるんでしょうね。
→ 1960~70年代アナログ・レコード中高年向け鑑賞日記



母と私をつなぐ存在として、まだ存命のビリー・ジョエルも大きいです。
彼の「ストレンジャー」を聴いていたのは高校生の頃。
実家の片づけで、大きなポスターも見つけました。
(当時は、レコード屋さんでLPを買うと、好きなポスターをもらえる特典がありました)
その実家を、いよいよ年内めどに売却する話が進んでいて、それもまた、
何かしら心がそわそわする原因になっているのかなあ。

いろいろと事情があるので詳しくは割愛しますが、
私が高校生の頃、階下のカラオケ屋から毎晩のように爆音が響いていて、
時々「ストレンジャー」が流れると嬉しかったのを思い出します。
今回改めて訳詞を見て、ナカリにも聞かせたいなーと思ったり・・・。


落ち着かない、モヤモヤする、については、カウンセラーさんからも忠告があり、
平常通りの薬も飲んでいるんですが、
上手く言葉にならない焦燥感に追われているのは、やはり「確定申告」!が原因かも。

諦めて仕事しなければ。
独り言記事の続きでした。今日もありがとうございます。

猫バンバン img_download-logo

ヘルプマーク2 image


読んだ本・文章、見た映画・ドラマ、聴いた音楽 | 15:56:01 | トラックバック(0) | コメント(3)
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2020-02-11 火 12:43:50 | | [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2020-02-11 火 13:03:29 | | [編集]
鍵コメント1、2 さんへ
こんにちは。
いつもお知らせいただき感謝です。
ドキドキハラハラでしたが、結果、初優勝❣️
ほんとに良かったです。
どこの実況より早く知ることが出来ました。
お母さんも喜んでくださいました。
これからも引き続き応援していきますね。
コメントありがとうございました!
2020-02-11 火 16:52:53 | URL | ナカリママ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する