■プロフィール

ナカリママ

Author:ナカリママ
「無事にね!」は下の子どもの口癖です。その本人のホームページとリンクしています。一般的には子育てを終えている年齢ですが、まだまだ当事者である子ども達から学ぶことばかりの毎日です。

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■FC2カウンター

■リンク

このブログをリンクに追加する

■フリーエリア
■フリーエリア
■フリーエリア
■検索フォーム

■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

「面白いこと言って」
娘の口癖のひとつ。

これに応えるのはなかなか難しいけれど、
上手くいくと、場が和んでトラブルを回避できるので、
「いざ」という時に備えて「ツボネタ・リスト」をつくっておくようにしています。

何が「ツボ」になるかは、その時々によって違いますが、
ダジャレ系、言葉遊び系、意味不明系、など、ある程度のジャンルはあって・・・

最近では「ミキオとジュリエット」です。
(単語だけ聞いても意味不明ですね

癒し系のぬいぐるみとか、動物の写真集とかが役立つこともありますが、
「笑い」のエネルギーは強烈だから、
負のスパイラルに入りそうな時に「面白い」話題を提示して方向転換が図れたら
花丸!


生真面目系の母には荷が重いので、いろいろ視野を広げてネタ集めを、と思います。

「面白いこと」募集中です。
良かったらご指南お願いします m(_ _)m






子どもの日常 | 21:10:24 | コメント(6)
コメント
おもしろいことと言ってもなぁ・・・
普段は俺自体がギャグみたいなもんだからww
以前のブログでは自画像描いてはみんなに笑われてましたw
2015-06-10 水 00:47:50 | URL | K's [編集]
ナカリママさんこんにちは!
「ねえねえ、恐怖(きょうふ)の味噌汁って知ってる?」

「え…なにそれ…こわい話?」

「今日麩(きょうふ)の味噌汁!」

「なんじゃそりゃ~!!!」
2015-06-10 水 11:02:20 | URL | どみどりくん [編集]
K'sさんへ
自画像!で思い出しました。
西原さんの「画力対決」を真似して
「見ないで描いてみよう」~を、娘と一緒にやると、
こっちは彼女の記憶力に脱帽する一方で、
私の絵のオモシロさが娘に結構受けたりしました。

また、試してみますね。ありがとうございました。

2015-06-10 水 17:18:36 | URL | ナカリママ [編集]
どみとりくんさんへ
このネタ、娘に言うと、知ってる~!と笑顔が出ました。
座布団ゲット、です。

上の息子もそうですが、小さい頃からダジャレ大好きなので、
ふふっ、くすっ、というオモシロネタ、大歓迎です。
ありがとうございました。

2015-06-10 水 17:21:56 | URL | ナカリママ [編集]
こんにちは
面白いこと・・・私の日常(笑)
自分では普通と思っていること自体がお笑いらしいのです。
LINEのやりとりも爆笑されたことがあり・・・
「ありがとうございます」って送ったつもりが
「ありがとうざいます」になっていたり
スタンプや絵文字も意味不明なことがあるようで←スタンプもどんなスタンプか表示されるのですがさがしている間にポッと手が当たって送ってしまうのです。
変換間違いとか勘違いとか多々あります。
LINEのやりとりはとても面白いものもあるようで、ネットでも検索できるかと思います。


糸井重里さんの「言いまつがい」っていう本を買って電車の中で読んでいると、声が出そうになるくらい笑えたものがありました。
2015-06-11 木 12:54:52 | URL | 花梨 [編集]
花梨さんへ
確かに!
誤変換で笑えるネタはありそう^-^
「ありがとうざいます」も、娘の反応は「ワハハ!」でした。
ありがとうございます!

糸井さんの「言いまつがい」も検索してみますね。楽しみです。
今まで立ち読みだけでしたが、「おかんメール」や「シルバー川柳」もいいかも。

ついでに言うと、息子推薦は日経歌壇の選者、穂村弘さんの「絶叫委員会」。
~「でも、さっきそうおっしゃったじゃねぇか!」とか
「噛みつきますから白鳥に近づかないで下さい」とか載ってます(笑)

2015-06-11 木 15:09:32 | URL | ナカリママ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad