■プロフィール

ナカリ母

Author:ナカリ母
「無事にね!」は下の子どもの口癖です。その本人のホームページとリンクしています。一般的には子育てを終えている年齢ですが、まだまだ当事者である子ども達から学ぶことばかりの毎日です。

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■FC2カウンター

■リンク

このブログをリンクに追加する

■フリーエリア
■フリーエリア
■フリーエリア
■フリーエリア
■検索フォーム

■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

メルトダウン、再び
昨夜、久しぶりの自宅で、蒸し暑いのでパジャマを新しくしようと出してきたら、
昨年6月に入院していた時のモノばかりで、「嫌だ!トラウマや」と、過敏になり、
今朝がたは悪夢にうなされ、
昔の嫌な思い出がいっぱい浮かんだ、母が居なくなって施設に預けられた、などと、
不安を口にしていました。
それでも昼間は何とか留守番できたのですが、夜になってから、
「私はどこに行っても友達ができない」
「病院の看護師さんも先生も、私を閉じ込めて楽しんでたんだ」
「パラレルの人たちは(世の中に)知られていないのに、
ゲーム会社の人たちは遊んで自由にキャラを作って、有名で得ばかりしている」
「私も含めてみんな死んじゃえばいいんだ」
などなど、言いたい放題で、「頓服」を飲ませるのも一苦労、
興奮ついでに私に対してもグーで殴ってしまい、
あとから「痛かった?」と気にはしてましたが、
親としてがっくり、悲しい気持ちに沈みました。

パジャマも含めて入院時の記憶につながるものは、すべて封印しておかなければ。

「人が誰か(何か)を褒めたら、自分がけなされている」と、白黒ペアで考えてしまうのを、
なんとかほぐしながら、カウンセラーさんの助けを得ながら、
嵐が去るのを息をつめて見守るしかない、という感じです。

頓服が効いて、本人はもう起き上がれなくなり、布団でブツブツ言っていましたが、
私は切替のために起き上がってパソコンに向かいました。

何だかどっと疲れが出ましたが、きっと娘本人も気疲れしていることでしょう。
「責められている」と娘が感じないように話すことは、結構大変ですが、
できるだけ、興奮しないで、穏やかに、淡々と、対応できるように、がんばります。

眠れるかな…明日朝を無事に迎えられるかな。
おじいちゃん、守って下さい。






子どもの日常 | 03:01:59 | コメント(7)
コメント
おはようございます(。・ω・。)ノ
昨夜はママさんもナカリさんもしっかり眠れましたか?
ここのところずいぶん頑張ったから疲れが出ちゃったのかなぁ・・・。
色んなしんどさのセルフコントロールはもちろんのこと、特性があるとなおさら表出が難しいことも多々あると思います・・・。
過去の振り戻しも、こうゆう時って一気に出てきちゃったりしますよね。

今はまだお互いに発散も必要なのだと思います。
ナカリママさんも頑張り過ぎないようにね。
2015-06-04 木 09:13:41 | URL | むーに [編集]
むーにさんへ
おはようございます。
ほんと、眠る、って、ひと仕事ですね。

「フラッシュバック」が、いつどんな形で起こるかは、
本人の体調や環境要因もあって予測できません(涙)。
そんな時に限って、こちらの側も、
常々心にひっかかってたことがポロッと口から出て火に油・・・となったり。
油断禁物ですね。

朝からお騒がせしました。本人ぐっすりです。
私も今日はゆっくりします・・・炬燵布団干して仕舞わなくちゃ!
(まだ出したままだった^^;)
2015-06-04 木 09:27:35 | URL | ナカリママ [編集]
お嬢さんが『いらいら』から一番ぶつかっても『大丈夫』と思えるお母さんを殴っちゃったのだろうと推測しますが、ママさんからすれば、それでもやっぱり悲しくなりますよね。

ママさんが、興奮しないで、穏やかに、淡々と接するとお嬢さんもきっと、さらに安心でしょう(*^^)v

息抜きしつつ、お過ごしくださいねー。
2015-06-05 金 01:36:09 | URL | 真知子 [編集]
いい眠りができますように^^

押さえてたものが噴出してしまったんだね・・・
2015-06-05 金 01:47:54 | URL | K's [編集]
K'sさん、真知子さんへ
昨日は最低限の家事だけして一日寝ていました。
親子関係、修行は続きますね・・・
今日はまた仕事なので、切り替えて行ってきます~

いつもありがとうございます。
2015-06-05 金 12:05:07 | URL | ナカリママ [編集]
察します。
ママさんの本当に辛く苦しくやるせない気持ち本当に我が事の様に思います。
メルトダウンはキツイです、何とか避けようと言葉を選び態度や視線や全てに気を張り詰めた状態で挑みますよね。だけど、思いもしないような事が琴線に触れてしまうのです。あっという間に暴言の嵐になり叫び、泣きわめきそして落ちてしまうのです。それが過ぎ去ると自分を責めて責めて虐めて苦しめるのです。私なんか居なければお母さんはこんなに辛い思いをしなくて良かったのに、私のせいで家族みんなが不幸になる、消えてしまいたい、居なくなりたい、死んでしまいたいと。心から寄り添い一緒に笑って過ごせる事を願う事も許されないのでしょうか?と次は
障害を持って生んでしまった事を、貴女を産んだ事を責めるのです、心も身体がも落ちて自分を責めてしまいます。この辛く長い果てしないゴールが見えない旅は何処まで続くのでしょうか?
いつか消えない虹を見つけられる日は来るのでしよつか
2015-06-05 金 13:52:50 | URL | 秋空の虹 [編集]
秋空の虹さんへ
コメントありがとうございます。

「気を張り詰める」状態が続くとこちらの神経も消耗して、ちょっとしたきっかけで爆発炎上・・・してしまいますよね。
そして嵐のあとには過剰な自責感情で、ジェットコースターのようです。

ただ笑って親子一緒に寄り添っていられるだけの時間のありがたさが、
嵐の度に貴重な宝物のように感じられるのですが、
そういう「平穏」な時間が、
いつ崩れるか分からない綱渡りのような状態はなかなか解消されず、
「消えない虹」を探すお気持ちが痛いように分かります・・・

なかなか上手く言葉になりませんが、
それでもやっぱり、夜は明けるし、雨は止む!
そういうときが来るのを信じて耐えるしかないかなあ・・・と。

すみません、自分のことを棚上げして横から目線かも知れませんが、
秋空の虹さんも、どうかご自身を責めることなく、
精一杯がんばっている自分をほめて、
親子の繋がりを得た不思議にやっぱり感謝して、
ともにゴールに向かって旅を続けましょう。

娘も今日また「おじいちゃんみたいに死んで楽になりたい」と言うので、
急がなくても人は必ず死ぬから、どんな人でもそれだけは100%だから、
と、キツイ言い方で返してしまい、反省中の私なので、
全然説得力無いのですが・・・私もがんばります。

秋空の虹さんのご家庭にも、平穏と安らぎの時間がありますように。


2015-06-05 金 17:26:51 | URL | ナカリママ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad