FC2ブログ
 
■プロフィール

ナカリママ

Author:ナカリママ
「無事にね!」は下の子どもの口癖です。その本人のホームページとリンクしています。一般的には子育てを終えている年齢ですが、まだまだ当事者である子ども達から学ぶことばかりの毎日です。

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■FC2カウンター

■リンク

このブログをリンクに追加する

■フリーエリア
■検索フォーム

■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

生きているしあわせ
こんばんは。
見つけて、心にとめて、来てくださってありがとうございます。

今週は、ちょっとした油断から、ナカリの「不安」に油を注いでしまい、
気をつけて気をつけて回復してきた信頼を、また一気に崩してしまって
かなり落ち込んだ1週間になりました。
(一時的に、何もかも投げ出して逃げ出したい衝動が出た時もありました)
そんな中でも、ナカリと一緒に散歩が出来たこと、
自然と触れ合う時間の中では、「不安」もいっとき棚上げできること、
そういう貴重な時間を大切にしたい、と、改めてしみじみしています。


今週のお散歩写真です。
2018年10月散歩6 IMG_2203
トトロの森の手前に、まだ、アサガオが咲いていて、思わずパチリ。

2018年10月散歩7 IMG_2204
竹林のスラッとした姿に、背筋が伸びる感じがして、
しなやかに生きないと、と思いました。

2018年10月散歩8 IMG_2206
子どもの頃の通学路でよく見かけた土塀。
もう、崩れてしまって、なんとなく原型を想像できる、程度だけれど、
どこかとても懐かしい風景でした。

9月にコスモスが咲き乱れていた小さな畑は、刈り取られて株だけになっていましたが、
別の、もっと大きな畑が、今年はコスモスを植えてくれていて、
輪作なので何年かぶりですが、これから次々咲いてくれるのかな、と、楽しみになりました。
2018年10月散歩9 IMG_2212
切り花としての出荷用なので、満開になる前に刈り取られるんでしょうが、
部分的には今で既に咲き乱れている感じもあって、ズームしてパチリ。
2018年10月散歩10 IMG_2213
自宅での鑑賞用ではなくて、野生の姿でもなくて、
農家の方が手入れしながら守り育てている花畑、というのは、
なんだか、去年の暮れの葉ボタンを思いださせてくれて(同じ場所です)、
全国?に旅立っていくであろう花たちのことが、愛おしい気もしました。


散歩が出来なかった雨の日には、マスコットづくりをして、
初めての「獣人」ウルフの作成をがんばりました。
顔の部分を試行錯誤中に、思いがけずに「トトロ」も作ってしまいました(^-^;)
ウルフ、トトロ IMG_2226
顔を描いて命を吹き込んでくれたのはナカリです。
ありがとう


今週、ナカリが聴いてくれていたカーペンターズ
「青春の輝き」歌詞つき
映像を見る度に、自分の青春が蘇ります。
カレンの姿を見るだけで、涙ぐんでしまう…


今日もありがとうございました。

猫バンバン img_download-logo

ヘルプマーク2 image




子どもの日常 | 19:47:03 | トラックバック(0) | コメント(12)
コメント
こんばんは
世界で一番ナカリさんを理解しているママさんでも
知らずのうちにナカリさんを刺激してしまい、お互いに
一週間もそれを引きずることもあるなんて。
でもどうやれば修復できるかを誰よりも知っているから
大丈夫でしょう。
カレンは低い柔らかい声で音程がしっかりし、メロディアスな
曲を歌っていました。この曲以外にも「シング」
「イエスタディ・ワンスモア」「遥かなる影」とか好きでしたね。
「カレン・カーペンター―栄光と悲劇の物語」を読みました。
聡明な女性なのに拒食症で命を落としてしまいました。

コメントありがとうございます。
ウサギ、早くくるといいですね。
ウサギは時間がかかっても必ず鏡で自分を認識できると
思います。
動物(人の赤ちゃんも)が鏡で自分を認識できるかどうか
テストする方法があるんです。
顔に赤色の絵の具をつけてやるとそこを触ろうとすれば
認識したことになります。
2018-10-13 土 22:38:49 | URL | エリアンダー [編集]
親子なんだもの
そんな時もあるでしょう

。。そう気に病む必要はないのよっ

言ったでしょう手放しましょうって
必ずやってくださいね^^

1週間も負の感情背負っていては
ママさん参っちゃうから

ママさんもデコが以前言った事実行されたらいいかもなって
ふと思いました

2018-10-14 日 06:31:54 | URL | ♪デコ♪ [編集]
信頼
おはようございます。

信頼を勝ち取るにはかなりの時間や苦労があるけど、失うのは
一瞬ですよね。これは一般の人にも言える事ですよね。
ましてや敏感なナカリちゃんだとても難しいですよね。
慎重に慎重を重ねていきたいですね。

でもそんな事があっても散歩が出来てまた気分転換が出来て
良かったと思います。
2018-10-14 日 09:13:48 | URL | kaion [編集]
こんにちわ!
自然の中では、不安が薄らいでいく・・・やっぱり自然のやさしさを感じているからでしょう。
こういった時間はこれからも増やして行った方がいいと思いますよ。
ナカリさんの心が安らぎますように。
2018-10-14 日 16:51:31 | URL | CLIMB_AGAIN [編集]
「ガンバルナ~」
ナカリママさんも、こちらのブログにコメントをくださる皆様も
他人の痛みや苦しみ、喜びを、自分のことのように感じることができて
私は、このブログでたくさーーんの温かいやり取りを、自分のことのように
励みなったり、笑顔になったりしています^^

不安の世界に入り込んだときは、考えることから離れて
暖かさも寒さも光も影もある、自然を感じることってイイですね。
お花を見ると思うのです。
お花を摘んでも花は文句を言わない、命が短くなったのに…
ごめんね。そして気づかせてくれて、ありがとうって。
花も自分の置かれた場所で精一杯生きているのですね。

2018-10-14 日 17:27:15 | URL | なつみ [編集]
エリアンダーさんへ
こんばんは。
お返事が遅くなってしまってすみません。
この週末、ナカリとやり取りしながら、危うい橋を渡っている感じ、です。
なかなかゆっくりパソコンに向かえませんが、
一番寄り添ってきた私に対してでさえ、
ちょっとした言葉のから不安、不信をもってしまう、というところに、
彼女の傷の深さというか、人を信じることができない苦しさ、
常に戦闘態勢モードの緊張感・・・が、伝わって来て、
一緒に溺れそうになるのを何とかしのいでします。
カレンの歌声は、こういう時の癒しにもなります。

ウサギ、ぜひ実現したいと思います。
抜歯手術の入院日程などが、決まってきました。
何とかこれを乗り越えて、不安材料を減らしていきたいです。
落ち着かない中で、取り急ぎのお返事をお許しくださいね。
いつも力づけてくださってありがとうございます。

2018-10-15 月 18:49:29 | URL | ナカリママ [編集]
♪デコ♪さんへ
こんばんは。
ナカリが少しでも手放せますように・・・
そのためにも私自身も思い煩いから離れられらますように・・・
そう、願う毎日なのですが、
今はほぼ病気レベルの不安にさいなまれています。
刻々変わるナカリへの対応に苦慮しながら、私が参らないように、で、
カウンセラーさんからも「今は新しい事へのチャレンジは避けて、
過去できていたことを少しずつでも再度できるように試してみる、
程度に、刺激を極力少なく・・・」とアドバイスされているので、ごめんなさい。
気にかけていただいていることに感謝です。
コメントありがとうございました。
2018-10-15 月 18:55:31 | URL | ナカリママ [編集]
kaionさんへ
こんばんは。
本当に、信頼、というのは、一瞬の油断で崩れてしまうんだ、
と、つくづく反省しました。
ただ、それをまた取り戻すことが可能だと信じることができるくらいに、
今までたくさん努力を積み重ねてきたので、
希望を失わないで、一緒に歩んで行こうと思います。
失敗を重ねるたびに、慎重さを増すことができているので、これも経験、ですね。
他の方へのkaionさんのコメント返信で、
kaionさんが本当に長い闘病生活を乗り越えてこられたことを知り、
自分も気を長く持って焦らずじっくりつきあっていかないと、
と思うことができました。
気分転換しながら頑張ります。
コメントありがとうございました。
2018-10-15 月 19:07:34 | URL | ナカリママ [編集]
CLIMB_AGAINさんへ
こんばんは。
本当に、自然の中、が、一番心を休めてくれる気がします。
人工的な刺激に満ちた日々の中で、
そういうものから離れて、自然そのものの優しさに包まれることができる、
そういう、散歩ということ自体ができなくなった時期もあったので、
今はまだ踏ん張れているなあと感謝です。
ナカリの心の安らぎを祈ってくださるお言葉に、癒されています。
CRIMBさんの心にも安らぎがありますように。
コメントありがとうございました。
2018-10-15 月 19:10:29 | URL | ナカリママ [編集]
なつみさんへ
こんばんは。
ガンバルナ~、というメッセージに、ほろりときました。
コメントをくださる方たちのあたたかさに、一緒に笑顔になっていただけたこと、
私もとても嬉しいです。
「考えること」に頭が大忙しで、脳が過活動になりがちなので、
自然を感じて、心を無にして、しっかり「今」の幸せを感じ取っていきたいです。
「置かれた場所で咲きなさい」という、渡辺和子さんの本を思い出しました。
今の状況を受け入れながら、少しでも落ち着くことを願いながら、
何とか頑張り過ぎない程度にふんばっていきたいです。
笑顔になれる時間を増やしていけますように。
想いはたくさんあるのですが、今はちょっとしか書けなくてすみません。
コメントありがとうございました。
2018-10-15 月 19:14:37 | URL | ナカリママ [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2018-10-16 火 09:53:06 | | [編集]
鍵コメントさんへ
おはようございます。
大変な中、ご連絡ありがとうございました。
お気遣いいただき、励まされています。
私も、ご無事をお祈りしています。

2018-10-17 水 08:26:08 | URL | ナカリママ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad