■プロフィール

ナカリママ

Author:ナカリママ
「無事にね!」は下の子どもの口癖です。その本人のホームページとリンクしています。一般的には子育てを終えている年齢ですが、まだまだ当事者である子ども達から学ぶことばかりの毎日です。

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■FC2カウンター

■リンク

このブログをリンクに追加する

■フリーエリア
■フリーエリア
■フリーエリア
■フリーエリア
■検索フォーム

■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

お互い、ごめんなさい、許しあおうね
メルトダウン翌日、心配でたまらなくなった母が入院先の病院から外出で実家に戻り、娘といろいろ話してくれました。

第三者が上手く入ってくれると、私も娘も、ぐっと楽になり、お互いに相手を傷つける言葉を発したこと、キツイ態度になったことについて、ごめんなさい、許してね、と伝えあい、お互い…なんだから、許しあおうね、と言うのですが、やっぱりごめんなさいを繰り返すのは娘の方です。
(ぐちを書いた母こそ、ごめんなさい)

嵐のあとは、再び父(祖父)の不在が寂しく悲しく、慰めあい労りあう時間が続いています。

「居ない」という表現は辛いから「心の中に帰った」と言い替えながら、良い逝き方をした父は、良い生き方をしたんだね、と懐かしんでいます。

明日には自宅に戻ります 。止まっていた日常に戻ってファイトです。
誰もが通る道ですものね、前を向いていきます!



子どもの日常 | 23:51:26 | コメント(5)
コメント
ある友から言われたことがあります
今まで心配していたひとが逝ってしまったあとは
残るあなたのことを心配するのみなのですと・・・

ママさん ナカリさん どうかご無事にね!^^
2015-06-02 火 00:58:23 | URL | K's [編集]
『慰め合い、労りあう事』は遺された人たちにとっては、とても大切な事だなぁと思います。

旅立った人を共に思い、悲しみやいろいろな想いを分かち合い、優しく包みこむ事が出来るようになると思うので(^-^)

ママさん、ファイトぉ\(^o^)/
2015-06-02 火 03:19:44 | URL | 真知子 [編集]
K'sさん、真知子さんへ
2週間ぶりに無事帰宅しました。
力づけていただき、あたたかいお言葉をいただき、
とても励まされました。

ありがとうございます。
久しぶりのパソコン画面が懐かしいです。
明日から仕事も頑張ります~!

2015-06-02 火 20:50:16 | URL | ナカリママ [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015-06-02 火 22:35:31 | | [編集]
鍵コメントさま
はじめまして。
コメントありがとうございます。
共感していただいて、嬉しかったですし、応援、とても心強く思いました。

栗原類さんの発言については、他の方もたくさんブログに書かれておられ、
ご本人のブログも、それらを見ている中で発見しました。
淡々とされているところが、どちらかと言うと、我が家の上の息子に似ています。
娘と私は同性同士、ということもあって、ぶつかり方も激しいのですが、
心と心が剥き出しで触れ合う感じが、
時には消耗しながらも生身の温かさを伝えてくれ、支えられているのを感じます。

鍵コメントさんのお母さまも親子の強いつながりを感じてらっしゃるのだろうと思います。
ご家族皆さんご無事で、とお祈りしています。

またぜひいらしてくださいね。ありがとうございました。



2015-06-03 水 10:07:43 | URL | ナカリママ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad