FC2ブログ
 
■プロフィール

ナカリママ

Author:ナカリママ
「無事にね!」は下の子どもの口癖です。その本人のホームページとリンクしています。一般的には子育てを終えている年齢ですが、まだまだ当事者である子ども達から学ぶことばかりの毎日です。

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■FC2カウンター

■リンク

このブログをリンクに追加する

■フリーエリア
■検索フォーム

■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

「嫌な人はどうしているの?」
こんにちは。
来てくださってありがとうございます。

お悩み中のナカリとのやり取りが続いています。
小学校時代の嫌だった経験を、10年以上たって初めて教えてくれる、
ということもありました。
まだまだ「嫌な経験」から自由になれなくて苦しんでいます。
自分にとって嫌なことをした人、嫌だった人、との距離の取り方、
について、一緒に考えています。


嫌な人はどうしているの?
良い人たちばかりだったらよかったのに。
(おばあちゃんがよく言っていた)神さま、は、どうして嫌な人も作ったの?



神さま、は、信じるかどうかの問題だから、別に置いとくとして、
嫌な人もいる、ということは事実だから、それは認めるしかない。
世界は自分だけのために存在しているんじゃない。
嫌な人だけでなく、自分が直接知らなくても自分を助けてくれている人もたくさんいる。

嫌な人を無理に好きにならなくてもいい。
ただ、嫌な人にも、その人を大事に思う人がいる、ということは認めよう。
自分がその人を嫌なこと、と、誰かがその人を好きなこと、は両方あっていい。
(あれかこれか、ではなく、あれもこれも、を認めよう)
他の人も一緒にその人を嫌になってほしいと思ったら、陰口悪口仲間外しになるし、
その人なんか消えてしまえ、と思うこと、を突き詰めたら、戦争やナチスと一緒になる。
自分が嫌だったこと(仲間外し)を自分もするようになるのはいやだよね。

嫌な人とは関わらない、名前を忘れられなくても思い出すたびに捨てて手放そう。


・・・
繰り返し、いろいろな形で話をしています。

頭が過活動になると疲れやすくなりますが、
以前のような興奮状態にはならないので、
少しずつ「大人」になってきているなあと実感しながら。
気分転換、を心がけて、心をユルユルさせてやれるように。

先週、新しいマスコットを連れて、近所の公園まで散歩に行きました。
2018年9月散歩 IMG_2050
ちびっこのヴィオレ(右)と、メガネがクールなネオ(左)

2018年9月散歩2 IMG_2051
ナカリもいろいろ写真を撮りましたが、まだ力が出なくてブログを書けていません。
そのうち、秋のお散歩記事をアップしてくれるかな?

2018年9月散歩3 IMG_2052
畑の柑橘類が大きくなってきました。
ケイトウのビロードのような赤い色!が綺麗。

公園に行った日は曇りでしたが、
晴れた日には、もう少し遠回りして散歩することもできました。
2018年9月散歩4 IMG_2064
リンク先のデコさんが「雲の写真を撮ったらいいよ」とすすめてくださったので、
ナカリと二人で、空を見上げて、秋の雲の動きを眺めました。

2018年9月散歩5IMG_2065
平日の昼間は人が少なくて、散歩には最適。

2018年9月散歩6 IMG_2066
コスモスがパラパラ咲き始めていました。

2018年9月散歩7 IMG_2067
コスモスって、可憐な感じがすてきです。
去年はこの時期、私だけ親つながりの集まりでダリア園に行ってきたのを思い出します。
秋の花々を見に、また植物園まで散歩できたらいいなあ・・・

気持ちを追い詰めないように。
楽しいことを見つけながら、一日一日、です。

優しい気持ちになりたいときには、プリシラ・アーン


歌詞の訳はこちら Dream - Priscilla Ahn(プリシラ・アーン) 和訳

すっかり秋になってきました。
台風が気になります、これ以上の自然災害が起きませんように。

今日もありがとうございました。
ヘルプマーク2 image

猫バンバン img_download-logo



子どもの日常 | 12:26:27 | トラックバック(0) | コメント(27)
コメント
ナカリさんのいろんな質問や疑問に、適切な返答が行えるナカリママさんって、やっぱりすてきなお母さんと思います。


今日、まだ実際に使ったことのない携帯トイレを試しに使ってみました(自宅で)。
トイレの話なのでここでは具体的に書くのはやめますが、実際に非常時でない時から防災グッズを使ってみる大切さを実感しました。

また普段、日本に住んでいる事で、衛生的なトイレを使える事、安全な上下水道がある事、それらに恵まれている実感をしみじみ味わいました。

私は沢山の情報処理が行えないので、近年は特に、自分からは受け取る情報をだいぶん減らしてます。

でも以前、たまたま目について、深層ニュースという番組で黒柳さんの出る回を録画して観ました。
「安全な水」が自宅で入手できない人…世界人口の約3割
「衛生的なトイレ」が利用できない人…世界人口の約6割
との事でした。

災害も多い国だけど、衛生面も考慮した防災グッズが豊富にあり、恵まれてるな…と思いました。


携帯トイレでいろいろ思いをはせたり考える機会になって驚いてますが、必要なら情報のシャットアウトや制限も大切だけど、考えたり感じる事も大切だな…と久々に思えました。
出来るだけ障害と関係ない部分へ視野を広げたいですが(近年障害の事ばかり考えて、これはこれでだいぶ偏ります)。


ナカリママさんの今回のナカリさんに話した内容の文章に、勉強の大切さを感じました。
誰かと大切な事を話せるって幸せだし必要と思います。
コミュニケーションってどうしても言葉があった方が良いし、適切なら言葉で伝わる部分はとても大きいです。

きちんと説明出来るナカリママさんって、やっぱりみてて素敵です。
能力的に伸ばすのが限界な部分ってあるかもしれないですが、頭をしっかり使って生きたいです。

内容がごちゃごちゃですが、ナカリママさんが相手だと安心です。
失礼しました。
2018-09-22 土 16:32:26 | URL | ぽかぽか [編集]
こんにちわ!
どうしてもみんな人間ですから、人の好き嫌いってありますよね。
それが人間関係ですものね。
会社でも、この人とはうまく合わないな~と思ったり。
だけどその人自身が、悪い人かというそうでもないし、そういう人を必要とする人もいるわけで。
良い人、嫌な人は、主観的なことが含まれているので、嫌な人をいかに嫌じゃなく思うか、そういうことなんだと思います。
難しいですけどね。

コスモス咲いてきているんですね。もう秋ですもんね。
自分も近所の公園に行ってみようかな・・・。
2018-09-22 土 17:33:35 | URL | CLIMB_AGAIN [編集]
こんばんは
私だって嫌なことをした人をよく思い出します。
いえ、小学生の頃の嫌な人も未だに頭の中に出てきますよ。(笑)
誰が言ったんだか、嫌なことをした人に対する最高の
復讐はその人を許すことだそうです。
私にはなかなかできそうもないですが、いい言葉だと思います。
ナカリママさんはいろいろと工夫しながらナカリさんが大人に
なっていく手助けをうまくされてると思います。
そしてナカリさんが一歩ずつ前に進んでいるようで、やりがいが
あるではありませんか。
プリシラ・アーンの曲、聞いていると気持ちが高揚してきます。
この人ジブリ好きで、前に「ナウシカ」を歌ってました。
コメントありがとうございます。
カタヌキってね、祭りの出店でよくやってました。
綺麗にカタヌキできると、お菓子がもらえたのです。
2018-09-22 土 20:40:51 | URL | エリアンダー [編集]
ぽかぽかさんへ
こんばんは。
実際に使ってみないと分からないことってありますよね。
少し前に、遠距離介護中の友人から、夜中の紙おむつを嫌がる親の話を聞いて、
自分たちも試してみたらどうだろうかと話したことがあります。
我が家にも、大人用の紙おむつの残りがあって、
いざという時にはと思いながら、自分では未体験なので、
どこかで試してみようかと思いつつ、できていません。
携帯用トイレは、できれば近いうちに入手したいです。

日本の「常識」は、世界では通用しないということを認識することも必要ですね。
蛇口をひねれば飲み水が出てきて、電気は使いたい放題、
そんな夢のような環境は、決して当たり前ではないんだということ、
この間、関西でも天災続きでしみじみ考えさせられました。

一方で、「避難所が体育館」という「常識」も、他国では違う、と知り、
「我慢が美徳」とは言っていられないことも知りました。
天災のあと、すぐに「簡易トイレ」「簡易キッチン」「ワイン」が届けられる、
というような話を聞いてびっくりしたのも事実です。

自分の周りだけに目を向けていると気づかないことを
いろいろと考えさせれれる夏でした。

ナカリとのコミュニケーションをほめていただいて恐縮です。
振り返ったら、山ほど失敗して、
その結果の今だなあと反省することも多々あるので、
決して「良い母」ではなかったと、恥ずかしい思いをしています。
自分としては精いっぱいでも、やはり当事者の不安の大きさに
思い至れない自分もいたなと思うばかりで。
ぽかぽかさんから、安心、と言っていただけたことに、
私の方が救われる思いです。
いつも、本当にありがとうございます。
こちらこそ、ありがたく、嬉しく、安心に思っています。
2018-09-22 土 22:26:22 | URL | ナカリママ [編集]
CRIMB_AGAINさんへ
こんばんは。
私自身も嫌な人の記憶がいまだにいろいろあるくらいなので、
人との信頼関係を築きにくいナカリが山ほどの嫌な記憶を引きずっている
ということに、少しは思い至れるのですが、
話を聞くたびに、いやいやまだまだ分かれていなかった、と、反省しきりです。
嫌な人の話を聞いて、相手の側に立った弁明的な話をすると、
ナカリとしては立つ瀬がないというか、自分が否定された気持ちになる、
ということを、この間嫌というほど思い知らされました。
なので、決して彼女の「気持ち」を否定しないで、
可能な限り一緒に憤りつつ、でも、過去は変えられないので、
できれば手放した方がいいかなあ、と助言してみる、
程度の距離感で話を聞いています。
こんな年でも、模索は続きます。
考えてばかりだと煮詰まるので、自然に触れるのは大事ですね。
以前ほどの距離を散歩することはまだできませんが、
少しずつ体力を取り戻してほしいと願いつつ、じっくり寄り添っていきます。
CRIMBさんも、散歩、ぜひいってみてください(^-^)
自然の力に助けられることって、ほんとに実感しているので。
過ごしやすい季節を、穏やかに過ごされますように。
コメントありがとうございました。
2018-09-22 土 22:33:51 | URL | ナカリママ [編集]
エリアンダーさんへ
こんばんは。
「許すことが最大の復讐」ということは、私も母から何度も聞きました。
そういう母自身、亡くなる時まで、許せない自分を抱えながら逝ったので、
「許し」というテーマは、親子代々の課題だなあと思います。
ナカリも、日々葛藤中で、ほんとにストレートに感情をぶつけてくるので、
おっしゃるように、うまい手助けができているか心もとないのですが、
自分なりに精一杯誠実に彼女の問いかけに向き合っていこうと努力しています。
こうやって、「それでいいよ」と声をかけていただけることで、
力づけられていて感謝です。
プリシラ・アーンはジブリの「マーニー」で知ったのですが、
ちょうど、父を看取った後のことだったので、印象に残る歌手として、
ことあるごとに新曲を検索しています(^-^)
ナウシカも歌っているのは知りませんでした。
また探してみますね。

それから、カタヌキの件、出店でやっていたのですね?知りませんでした。
音フェチ、に、とても共感したので、
何か、そういう「好きなものへの没頭」を、ナカリにも伝えたいなと
ひそかに情報ストックしているところです。
自分では知り得ない世界への窓を開いてくださることに、いつも感謝しています。
今日もありがとうございました。
2018-09-22 土 22:41:51 | URL | ナカリママ [編集]
人生なんて嫌な事だらけなんだよ

。。そういう記憶の方が強く残るものなんだよなぁ
そう言うデコも色々子供の頃もあったからなぁ( ;∀;)

忘れたい過去
今でも覚えているその言葉。。

青空はねっ
そういう嫌な事
自分自身に起こる事柄がしんどい時見あげるだけで

あっこれじゃいけないっ
上を見なくちゃって立ち止まらせてくれたり

なんか今考えてること
どうでもよくなったりそうさせてくれるんだよなぁ^^

自然の恵みっていいよ

朝陽。。日の出る前に行って
日が昇るのを見るのも

メンタル弱っている時は余計感動しますよ^^
デコ涙流した時もありますっ(#^.^#)
2018-09-23 日 06:54:07 | URL | デコ [編集]
おはようございます
ああ、もうコスモスの季節なのですね。
自然に囲まれた故郷を懐かしく思い出しております。

嫌いな人、ナカリママさんはいますか?
私はあまり「嫌い」という認識がなく、「苦手な人」と感じています。
できるだけ一緒にいたくない人、言葉を交わしたくない人。
もともと激しい感情を抱きにくい性質でもあるのですが、おそらくナカリさんのようなつらい記憶が少ないからかもしれません。
感情は勝手にわいてくるから、コントロールは難しいですよね。
それでも今、おふたりで向き合ってらっしゃるように、感情を紐解いてその“種”を明らかにし、いろんな側面から見つめ直すということはとても素晴らしいことだと思います。

心身ともにエネルギーを消耗する作業だと思いますので、ゆっくりのんびりと・・・
おふたりに笑顔の時間が増えますように。
2018-09-23 日 07:28:32 | URL | かな [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2018-09-23 日 08:06:51 | | [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2018-09-23 日 09:16:23 | | [編集]
嫌な人
こんにちわ。

自分は中学を卒業して最初の学校に行っていた頃
いじめにあいました。今でもやっぱりたまに思い出しますね。
トラウマ?記憶の刷り込み?
中々忘れる事が出来ないですね。
ナカリちゃん、うまく嫌な人。嫌な事を上手く処理出来る様に
なれば良いですね。

散歩出来たんですね。
気温も落ち着いて良い感じの気候ではありませんか?
そんな日が増えれば良いですね。

ポチ☆
2018-09-23 日 16:12:15 | URL | kaion [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2018-09-23 日 22:28:13 | | [編集]
こん・・おはようございます
おひさしぶりですみけーです└( ゚∀゚)┘

またちょくちょくのぞかせていただきます( ^ω^ )
2018-09-24 月 06:58:21 | URL | みけねころんそう [編集]
ナカリママさん、こんにちは。
ナカリさん、お散歩に行かれて良かったです。
お元気になったら、ブログ更新してくださいね。
楽しみです。お写真を拝見したいです。
ストーリー仕立てかな?なんて想像しています。

少しずつ歩いて、心地よく疲れて、美味しいものを
食べてくださいね。そしてぐっすり眠れますように。

空のお写真はいいですね。
その場で空を見上げているような気分になれます。
コスモスも可愛い♡青空によく映えますね。

プリシラ・アーンの静かなギターとハーモニカの音、
そして優しい歌声…素敵ですね。気持ちもゆったり。
歌詞も感慨深いものがありました。

思い出のマーニーで歌っていた方なんですね。
マーニーは素敵な映画でした。ロマンティックで。
やはりジブリ作品は心に響くものが多いです。

心穏やかな1日をお過ごしくださいね。

2018-09-24 月 09:48:12 | URL | mikoto [編集]
デコさんへ
こんばんは。
お返事がすっかり遅くなってしまってすみません。
青空や朝陽を見て元気が出る、というお話に、
そうだなあ~、自然に癒されたいな、と、しみじみしました。
今日は中秋の名月、ということで、
親子でナイトウォーキングに行ってきましたが、
少しだけ朧月が見えたものの、すぐに雲に隠れてしまいました。
残念!
でも、夜風が涼しいのと、虫の大合唱が心地よくて、
ほんとに、自然の恵みだなあと感じました。
デコさんのところで、いろんな写真を見ることができるのも感謝です。
コメントありがとうございました。
2018-09-24 月 19:12:25 | URL | ナカリママ [編集]
かなさんへ
こんばんは。
なかなかお返事できなくてごめんなさい。
コスモスの季節が来て嬉しいです。
かなさんの故郷でも咲き始めているでしょうか。

嫌いな人、私にもいるんです(結構たくさん・・・)
あまり外には出しませんが、心の中ではいろんな感情が渦巻いて、
自分でも処理できないくらいの激しい怒りに体が震えることも有りました。
でも、この2ヶ月は、そういう負の感情がずいぶん抑えられています。
ナカリと向き合うことで、この年になって改めて気がついたり反省したり。
ほんとうに・・・ゆっくりのんびりが良いですね。
今さらですが、笑顔を心がけようと、改めて強く思っているところです。
かなさんの、柔らかい、穏やかな言葉に触れるとホッとします。
いつもありがとうございます。
2018-09-24 月 19:18:41 | URL | ナカリママ [編集]
鍵コメント1、2さんへ
こんばんは。
詳しく教えてくださってありがとうございます。
自然な形で心を癒す方法…いろいろ調べて試してみれたらと思います。
今週には、3ヶ月ぶりにカウンセリングにも行ってきます。
医学薬学的なアプローチだけでなく、
ヨガやストレッチで体をほぐすことも大事ですね。
音楽に癒されることもたくさんあるし、来月にはアートセラピーも再開します。
様子を見ながら、ナカリの心が落ち着くようにサポートして行きたいです。
もし何かお聞きしたことがあったら連絡させていただきますね。
コメントありがとうございました(^-^)


2018-09-24 月 19:50:09 | URL | ナカリママ [編集]
kaionさんへ
こんばんは。
小中学校の頃の嫌な記憶、って、私自身にもあるなあと改めて思いました。
忘れることができない出来事と、どうつきあっていくのか・・・、
なんとかうまく処理できるように、模索していきますね。
カウンセリングでのEMDRで、少しは嫌な記憶を手放せたようですが、
あとからあとから不安材料が出てきて、まだまだ時間が必要みたいです。
根気強く、一緒に向き合っていきたいです。

散歩が出来たことは本当に嬉しい事でした!
これからしばらくの間、過ごしやすい気候が続いてくれそうで助かります。
今週は明日から雨模様ですが、
お日様がのぞいたら、また出かけてみたいと思います。
コメント&応援ありがとうございました(^-^)
2018-09-24 月 19:59:07 | URL | ナカリママ [編集]
鍵コメント3さんへ
こんばんは。
コスモスのアップ写真、意図して撮ったのではないですが、
背景がぼやけてくれて、なんとなくいい雰囲気になりました。
見てくださってありがとうございます。
これからどんどん季節が進んでいきそうです。
実りの秋を満喫できますように・・・
2018-09-24 月 20:01:46 | URL | ナカリママ [編集]
みけねころんそうさんへ
こんばんは。
お久しぶりです!
いろいろと大変でしたね、お体は大丈夫でしょうか。
絵を描くことができる幸せ、を、ナカリと実感中です。
こちらこそ、また楽しみにのぞかせていただきますね。
コメントありがとうございました(=^.^=)
2018-09-24 月 20:04:33 | URL | ナカリママ [編集]
mikotoさんへ
こんばんは。
散歩の間に何枚も写真を撮っているので、
また元気が出たらブログを書いてくれると思います。
楽しみにしていただけて嬉しいです(^-^)
マスコットやぬいぐるみたちの写真なので、
きっとまたお話になると思います。
書けたらお知らせしますね。
心や体が喜ぶようなことを出来るだけたくさんして、
エネルギーを蓄えてやりたいです。
少しずつ食欲も戻ってきているので、
秋の味覚を取り入れて、美味しいご飯を作らなくっちゃ!
プリシラ・アーンを聴いて、歌詞も見てくださって嬉しいです。
マーニー、良かったですよね( ^ω^)・・・
ナカリはヒーリングミュージックや環境音楽から、
ジャズやボサノバも聴くようになり、
ゆったり系の穏やかな音にたくさん触れています。
秋の夜長に楽しみますね。
mikotoさんにも穏やかな時間がたくさんありますように。
コメントありがとうございました。

2018-09-24 月 20:11:59 | URL | ナカリママ [編集]
こんにちは。

紙おむつって確かに嫌かもしれないですね。
私は子どもの頃から入院や手術の経験が何度かあるので、丁字帯、紙おむつ、ポータブルトイレは経験しました。
看護師さんが相手ならまだ割り切れるかもしれないけど、トイレ関係は身内に世話をされるのはとても嫌でした。
世話する方が何とも思っていないとしても、世話してもらう側は葛藤がありますね。

(この前は書くのを控えましたが、携帯トイレで私が一番驚いたのは、排泄物のカサです。
普段はトイレに流すので考えた事なかったですが、流せないで残る排泄物は、とてもかさばります。
私のところは夫婦2人だけど、トイレを流せない期間が数日だったとしても、家の中にそれらを置いておくとなると大変だと思いました。
臭いも日数が経つと大きな問題になるようで、消臭袋は大切だそうです。
嗅覚過敏が酷い人は大変かなと思います。)

以前ナカリママさんが外国の避難所(?)などの記事をブログで紹介して下さっと時に、リンク先の記事も拝見しました。
私も外国と日本の違いに驚き、主人にもその話をしました。


この前テレビでやっていた災害食の話を録画して後で見ました。
避難して最初の1週間目のバタバタしている時は、〝封を開けたらすぐ食べられる食べ物〟がいいらしいのですが、災害食は「自分らしくおいしく」が大切とおっしゃってました。
防災リュックの中に入れておく食べ物になりますが、日持ちのする〝大好物〟を入れておくといいそうです。

テレビでは、災害食を研究されている方がご自分の防災リュックに入れている物を紹介。
好きな栄養補助食品(お菓子)と、大好物の「フルーツみつ豆(缶詰)」を入れておられました。
実際に、「フルーツみつ豆」が大好物なのだそうです。

ストレスが強いと食欲をなくし食べ物が喉を通らなくなる方もいらっしゃるそうで、防災リュックに入れるなら、食べ慣れない物や好みでない物より好きな物が良いそうです。
缶詰は重そうですが、中の汁は水分として摂取するそうです。
(災害時は缶詰の汁は、捨てるのが大変で臭いの元になるので捨てない考え方がいいみたいです。)

私は乾パンは嫌いじゃないけど、多分災害時はあまり食べたい気分にならないので、比較的好きなカロリーメイト(フルーツ味)を入れてます。
テレビを観て、去年の夏に豆みつにハマっていたのを思い出したので、気にいる豆みつや果物の缶詰を探すのも良いなと思いました。
主人は豆みつは嫌いなので、主人にも別の日持ちする好物を探そうと思いました。

ご家族が乾パン好きなら良いですが、ナカリさんやご家族の日持ちする大好物も防災リュックに入れておくと良いかもしれないです。
人は美味しいと幸せと感じるそうです。
2018-09-25 火 11:10:06 | URL | ぽかぽか [編集]
ぽかぽかさんへ
こんばんは。
紙オムツは、なかなか試せないままですが、
いざとなれば…、と保管している状態です。
心配はキリなくありますが、
備え、への着手が遅れているので、
こうしてコメントいただくと考えさせられます。
自分仕様の非常食も大事ですね。
ナカリがなかなか食欲回復しきれず、
毎日体重を測ってはドキドキしています。
ドクターから、
食べたいものを食べたら体が喜びます、
と言っていただいたことを繰り返しながら、
日常の食事を組み立てているところです。
心や体が喜ぶことを探しながら、
一日一日なんとか過ごしています。
ナカリを不安にさせない災害対策、を、
考えていきますね。
コメントありがとうございました。
2018-09-25 火 17:46:26 | URL | ナカリママ [編集]
たしかにイヤな人ってどこにもいますよねー(;^_^A
自分は世の中の人間の大半は善人でも悪人でもないグレーな人間ばかりだと思ってますが、一番厄介なのは悪い人じゃないけど、近くにいるとしんどい人だと思ってます。
2018-09-25 火 18:55:27 | URL | ponch [編集]
ponchさんへ
こんばんは。
ナカリにponchさんからのコメントを伝えたら、
なるほど〜!と、納得していました。
白か黒かできめてしまいたい傾向があるので、
大半の人がグレー、と思うだけで、
少し気持ちが楽になった感じです。
一緒にいてしんどい人とは、
適度な距離をとりたいですよね。
スルーする練習中のナカリにとっても、
大きな課題です。
コメントいただき、ありがとうございました。
2018-09-25 火 20:21:36 | URL | ナカリママ [編集]
こんばんは。
夜分に失礼します。

私は、半分かそれ以上は、成るように成る…で考えてます。
備えをしても終わる時は終わるし、備えをしなくても助かる人は助かる…と思います。
大抵の人は、自分の人生や大切な人との人生で、出来るだけのことをして一生懸命出来る事をされてるのだと思います。
災害対策までが出来る人ばかりと思いません。
災害の備えは出来たらする必要があるとは思うけれど、誰でも出来る余裕があるとは思わないので、それを含めて成るように成る…って思ってます。

私も、少し前までは具体的な備えに手をつける余裕はなかったです。

ナカリママさんは、私の何倍何十倍と日々色んな事をされてます。
すでに災害対策まで万全だったら人間じゃないみたいです。

私の場合、近所付き合いもしてないし、頼れる親が側にいるわけでもないし(もうそういう年齢でないし)、何か人と繋がる活動もしてなく、友達もいません。
主人はいざという時に行動力があり頼れるけど、主人は災害対策はほとんど放置でやらないので、私が出来なければそれまでです。

私はいざという時に他人に頼れない確率が高すぎるので、最近は余裕がある分だけ災害の事を考えてます。
私は、災害の事を考えている分、能力低くて他の事は何も出来なくなりますから、それが良いかは分かりません。

普段からご近所づき合いや友達付き合いをされてる方は、いざという時にそれだけでも助かる事多いと思います。


コメントの量が多いですね。
長々引っ張って失礼してます。

最後に…
久々にむーにさんのブログを覗いたらアメブロを更新されてました。
FC2のブログを引っ越し先が決まったら引っ越すと書かれてました。

2018-09-26 水 03:27:54 | URL | ぽかぽか [編集]
ぽかぽかさんへ
おはようございます。
成るように成る、と考えることも大事ですね。
後回しにできる、というのは、心のどこかで「何とかなる」
と思っているからなんだろうなと納得しました。
無理のない範囲で備えていきますね。

むーにさん、久しぶりに聞くお名前で懐かしかったです。
ナカリのブログがアメブロなので検索してみました。
ぽんちゃんがもう中学生とは、驚きました・・・しかも入院体験。
昔からナカリと似たところが多かったので心配していましたが、
記事を読んで、ナカリの保護入院のことがフラッシュバックし、
「記事を読む立場」になって考える機会になりました。
私の方でも、このところ、苦しい記事が続いていて申し訳なく思います。
適宜に読み飛ばしてくださいね。
コメントありがとうございました。
2018-09-26 水 09:37:19 | URL | ナカリママ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad