FC2ブログ
 
■プロフィール

ナカリママ

Author:ナカリママ
「無事にね!」は下の子どもの口癖です。その本人のホームページとリンクしています。一般的には子育てを終えている年齢ですが、まだまだ当事者である子ども達から学ぶことばかりの毎日です。

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■FC2カウンター

■リンク

このブログをリンクに追加する

■フリーエリア
■検索フォーム

■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

「ありえない」不安でも、感じているのは事実だから、ひとつずつ消していく
おはようございます。
今日も来てくださってありがとうございます。


自分の備忘録のような記事が続いていますが、
社会と繋がる窓として、ナカリを傷つけない形で発信していきたいと思います。

この間、何度も繰り返し「大丈夫よ、安心してね」を伝えていますが、
本人も
「きりがないくらい不安がある、ありえない不安でごめんなさい」
と言っている状態なので、
もぐらたたきのように、出てくるたびにやっつけていく、という形を重ねて、
出てくる不安の総量を、少しずつ軽くしていくしかない、と実感中です。

今は不思議なくらいに、自分の心が落ち着いていて、
よほどの時でないと頓服なしでもイライラしません。
20年以上のナカリの自閉脳とのつきあいの中で、
こんな風に長い期間、苛立たないでいられるのは初めてのような気がします。
ひと月前にナカリがめまいで倒れた後のあれこれを通じて、
彼女が長い長い間に溜め込んだ不安や苦痛の大きさに圧倒され、
あの保護入院の後でさえ、母の死の後でさえ、些細なことでぶつかっていた過去を、
今更だけれども、本当に申し訳なかったな、と、心から悔いているからです。

リンク先のponchさんが、当事者の目線から、
「ナカリさんのお地蔵さんになってあげて」と言ってくださった言葉が改めて身にしみています。


ナカリの「ありえない」不安は

現在から未来にかけての不安
 ・ 現実の人やパラレルのキャラが、自分やパラレルのキャラに対して嫌な言葉を言わないかどうか
 ・ 母のささいな動作や言葉が、自分を嫌がったり避けたりしているからではないか
 ・ 自分の選択(何かを選ぶ時、好きと感じる時)が間違っていないかどうか
たとえば、現実の家族の方が(想像の家族より)いい?と聞いたり、私嘘ついてないかな?と気になったり。
 ・ 自分の中に自分ではない何かが居るのではないか
 ・ 相手が使う言葉の意味や、話の内容がよく分からない
   (けれど上手く聞けない、自分の気持ちを上手く言えない)

過去についての不安
 ・ あの時の(具体的な過去の場面をはっきり覚えていて)、
   あの人(家族や親戚も含めて)の動作や行動が自分を嫌がったものではないか


・・・という感じです。

過去については、場面場面、驚くほど明確に覚えていて、驚きます。
こちらはすっかり記憶にない、というものが多いけれど、
一生懸命、本人から話を聞いて、
(昔は、その時点で私の方が「ありえない」を強調し、苛立つことが多かったけれど)
できるだけその時の本人の不安な気持ちをなぞり(認め)ながら、
「大丈夫」「多分、それはあり得ないこと、誤解、だろうから」と伝え、
仮にもしそれが事実だとしても「どうでもいい」と切り替えるように
話しています。
変えられない過去は、切り捨てていかないと、本当に苦しいものだ、
と、彼女の辛さを思いながら、一緒に頭の大掃除中です。

現在や未来についてのものについても「大丈夫」を何度も繰り返すことで、
少しでも不安の量を減らせるように、
声のトーンや表情や動作に気をつけながら、
ゆっくり穏やかにを意識して、刺激にならないような言葉を選びながらお話しています。
知的な遅れや経験不足のために、理解できないことがあるのは仕方ないことなのだから、
不安なこと、分からないことを伝えられた時には、たくさんほめて、
言っていい、尋ねて構わない、を繰り返しています。

自分の選択に自信がなかったり、落ち着かないのは、
自閉脳のデジタル思考(白黒はっきり、一対一対応)に関係するから、
あれかこれか、ではなくて、あれもこれも、でも構わない、
良いものと悪いものを対にして決めてしまう、ではなく、ひとつのものの中にも良い面悪い面がある
という風に、グレーな感じをみとめて、「決定」してしまわないで棚上げするやり方、を覚えよう

という話をしています。

リンク先のデコさんがコメントしてくださったように、
もつれた糸を一本ずつほどいてほぐしていくような作業だと感じています。

こんな風な心の状態なら、「人間が怖い」と思うのも当たり前だろうな、
その分、自然や無機物(無生物)に癒されるのもよく分かるな、と思います。
適度に散歩やゲームを取り入れ、ぬいぐるみやマスコットに触れながら、
環境調整を第一に、お薬の力も借りて、少しでも生きやすくなりますように。


ナカリ自身が言っているように、
「ヒマな時間、何をしたらいいか分からなくなった時」に、脳が暴走しやすい、
ということも意識されてきているので、
生活リズムを整え、すること、したいこと、をリストアップして、
今は、可能な限り「一緒に」何かを楽しむ、という活動を心がけています。
もう少し元気回復して来たら、家事も含めて「すること」を増やしていきたいです。
余暇については、この間、夕方、一緒に大相撲を見たのがヒットなので、
しばらくの間、視聴を続けてみて、外の世界の楽しみ方の練習になれば、と思います。



そうこうしていたら、息子の方が、こんな新聞記事をチェックしていて、
彼も彼で、将来について不安を感じ、悩んでいるのかなと気になります。
新聞記事 IMG_2055

将来のことで、「確かなこと」なんて何もない、と言っていいくらい、
不安な世の中だから、
あまり先のことまで考えると心が持たないだろうと思います。
とりあえず、一日一日、を無事に過ごしていくこと、感謝すること。
息子が帰宅したら、美味しいものを一緒に食べて、
好きなものを見たり聴いたりピアノを弾いたりしてもらって、
少しでも心を軽くしてやれますように。


長々書いているうちに、ナカリがうたた寝から目覚めました。
すき間時間に書きっぱなしですが、頭の整理になりました。
今日も頑張ろう~
皆さんにとっても平穏な一日でありますように。
ありがとうございました。

猫バンバン img_download-logo

ヘルプマーク2 image




子どもの日常 | 09:22:41 | トラックバック(0) | コメント(12)
コメント
生活リズム
おはようございます。

生活リズムを整理してリストアップするのは良いかもしれないですね。
そして一緒に楽しむですね。
そうしていけばまたリスト増えてきて色んな事が出来る様になりますよね、
きっと。やはり今は基本は一緒に何かをする、しいては楽しむ。
大相撲を見たのがヒットなんですね。毎日楽しむ時間が出来て良かったです。

ポチ☆
2018-09-15 土 10:12:47 | URL | kaion [編集]
こんにちは
今まで幾多の波風を乗り越えてきたのでしょうね。
ナカリママさん、こんな時はこうする・・・、自信が出てきて、
心にゆとりが出てきたのかもしれません。
TVは外の世界に触れるには絶好のアイテムかも。
見ていて傷ついても傷は浅いし、落ち着いてお二人で
話し合えるし、疑似体験にもってこいです。小さな傷を
たくさん受けているうちに大きな傷にも耐性ができる
予防接種のような気がします。
2018-09-15 土 16:22:45 | URL | エリアンダー [編集]
こんばんは。
今日もどんよりのすっきりしないお天気ですが
ナカリママさんはいかがお過ごしでしたか?

ナカリさんの体調が良くなったら、ガーデニングは
いかがでしょう?種から花を育てたり。成長過程が
面白かったし、癒しにもなりました。
その後、母の友人たちと花苗を交換したりも。
苦手だった母世代の方たちと、ささやかな交流が
できました。

>将来のことで、「確かなこと」なんて何もない、と言って
いいくらい、不安な世の中だから、
あまり先のことまで考えると心が持たないだろうと思います。

…私にも仰っていただいたような気がしています。
先のことを無駄にあれこれ考えてしまって
いつも気持ちがザワザワしてしまうから…悪い癖です。

辛くなることもあるかもしれないけれど、明るい気持ちを
忘れないで1日1日を大切に過ごしていきたいですね。

お天気はぐずぐずですけど、楽しい週末をお過ごしくださいね。
2018-09-15 土 17:57:37 | URL | mikoto [編集]
kaionさんへ
こんばんは。
今日も大相撲を楽しめたのですが、
夜、息子が帰宅予定で、その緊張感からか
日が暮れてから不安が強まり、食事もほとんど食べられず、
また元に戻ってしまった、と、
かなり不安定な状況に陥りました。
なんとか眠りについたものの、心配が続きます。
私が不安にならないよう、頓服を飲んで堪えています。
応援いただきありがとうございました。
がんばります。
2018-09-16 日 00:14:51 | URL | ナカリママ [編集]
エリアンダーさんへ
こんばんは。
テレビはニュースも含めて、ほとんど見ないのですが、
大相撲はCMもないし、内容的にも安心して見ることが出来ています。
客席のたくさんの人を見ながら、
いろんな人がいるね、と話せることが、
少しでも視野を広げる時間になるかな、と
一緒に見ながら様子を確認しています。
今日は、隙間に入った番組宣伝の映像が刺激になり、
過去の嫌な経験がフラッシュバックしてしまったので、
油断は禁物と、気を引き締め直しました。
ほんとにまだまだ手探りですが、
過去を反省しながらがんばります。
いつもありがとうございます。
2018-09-16 日 00:21:38 | URL | ナカリママ [編集]
mikotoさんへ
こんばんは。
ガーデニング、いいですよね!
私自身の気分転換に、庭の手入れが不可欠で、
ナカリの様子を見ながら、時々庭仕事や掃除に出ています。
ただ、ナカリ本人は、虫が苦手で、
今日も、キノコを見に連れて出た一瞬だけで、
すぐに屋内に逃げ込んでしまい、なかなかです…
でも、散歩には出られるようになってきたので、
またいつか植物園を目指しますね(о´∀`о)

今日は、気温も湿度も上がり、
なんとなく息苦しさを感じる一日だったこともあり、
夜かなり不安定な状態で心配しました。
なんとか眠れたので、夜中に目覚めないように祈っています。
連休中、お天気は不安定が続くようですが、
なんとか無事に過ごせますように。
mikotoさんも、少しでも穏やかに過ごせますように。
コメントありがとうございました。
2018-09-16 日 00:34:24 | URL | ナカリママ [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2018-09-16 日 06:02:11 | | [編集]
おはようございます
頭の大掃除、なかなか大変ですね。
いったいどれだけ不安の種がつまっているのか。
あの時の、あの人の、あの行動、あの言葉、あの表情・・・
すべてが疑問となり、不安につながります。
私は耐えきれなくなると福祉士さんに相談できるので、そこで消去することが可能です。
「かなさんはボーダーでわかりにくいけど、しっかり発達障害してますね~」とおっしゃるので、「これってやっぱりそうなんですね~」と笑い合ってます。
信頼する人に受け止めてもらえる安心感。
ナカリさんにとってそれは、ナカリママさん。
穏やかに、優しい時間を過ごされますように。
2018-09-16 日 07:37:05 | URL | かな [編集]
こんにちわ!
不安というのは、考えれば考えるほど、いろんな不安が生まれてきます。
楽観的に物事を考えられればいいのですが、なかなかそういう切り替えはできないですよね。
自分も今休職中で、やはり復職のことを考えると不安な気持ちが先に立ちます。
復職してちゃんとやっていけるだろうか?また同じようにストレスに潰されてしまわないか、とか。

将来についてはなおさら不安だらけで、今は考えないようにしています。
一日一日無事に過ごすことが、今は大事なのかもしれません。
2018-09-16 日 16:28:10 | URL | CLIMB_AGAIN [編集]
鍵コメントさんへ
こんばんは。
ご自身のことをたくさん伝えてくださって、
本当にありがとうございます。
大変な状況の中を乗り越えておられることに、
私の方が励まされました。
教えていただいた情報を検索してみて、
ナカリと試してみようかと思いました。
心を平穏な状態に保つのは、とても大切なことですよね。
いろんな形を模索していきたいと思います。
今はお薬も変わって、少し不安定さが出ていますが、
こちらが落ち着いて対応することが必須、
と思ってがんばりますね。
親身になって考えていただいたことに心から感謝です。
ありがとうございました。

2018-09-16 日 22:31:13 | URL | ナカリママ [編集]
かなさんへ
こんばんは。
とても分かります!
あの時の、あの人の、あの行動、あの言葉、あの表情
まさにその通りです!
不安をどう消していくのか難しいですが、
一つずつ一緒に確認して安心に変えていくしかないですね。
今までの対応の失敗を取り戻すつもりで、
根気強く付き合っていかないと、と思います。
穏やかで優しい時間、を、心がけたいです。
かなさんも同じように闘っておられることに励まされます。
進んでは戻って、の繰り返しだけど、がんばります!
いつも見守ってくださって感謝です。
ヨガ、チャレンジしていきますね。
またいろいろ教えてください。
ありがとうございました。

2018-09-16 日 22:44:12 | URL | ナカリママ [編集]
CRIMB_AGAINさんへ
こんばんは。
CRIMBさんも、不安と闘っておられるところなんですね。
ナカリも、あとからあとからキリなく湧き出る不安と格闘中なので、
励まされる気持ちです。
先取り心配しないで、目の前の一つ一つを解決して、
繰り返しになっても諦めず、根気強く心と向き合わないと、
と、痛感する毎日です。
ともにがんばりましょうね。
私自身も不安に巻き込まれそうになりながらですが、
似た状況で踏ん張っておられるお話に、力をいただきました。
コメントありがとうございました。

2018-09-16 日 22:51:56 | URL | ナカリママ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad