■プロフィール

ナカリママ

Author:ナカリママ
「無事にね!」は下の子どもの口癖です。その本人のホームページとリンクしています。一般的には子育てを終えている年齢ですが、まだまだ当事者である子ども達から学ぶことばかりの毎日です。

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■FC2カウンター

■リンク

このブログをリンクに追加する

■フリーエリア
■フリーエリア
■フリーエリア
■検索フォーム

■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

栗原類さんの発言を知って
引き続き実家なので、携帯からのアップです。リンクしたい記事などありながら、技術的に難しくて文章だけですみません。

娘は、入院中の母を支える側として、本当によく頑張ってくれています!支援を受ける側ではなく、頼りにされることでの成長というのを目の当たりにして、我が子ながらしみじみ良い子だなあと感動しています(親ばかですが)


ところで今日、長く留守を任せている夫から、娘に良いニュースがある、とメールをもらい、男性モデルの栗原類さんが発達障害をもっていると告白されたことを知りました。
携帯で検索して、娘と一緒に内容を確認し、とても励まされています。

栗原さんご自身のブログで詳しく述べられているようですが、なにせガラケーでは検索もニュースが精一杯で…(残念)
発言の詳細が違っていたらご容赦ください。


ネガティブ発言と笑わないキャラが話題になっていた栗原さんのことは、NHKの妄想料理の番組で見て知ってる程度でしたが、今回、8歳の時に診断されていたことや、学校の騒音が苦痛だったこと、障害があっても自分は自分で変わらないこと、自分の言動が笑いを引き出すものなら障害があるから笑わないようになどと考えないで笑って欲しい、と書かれていることなどを知って、娘も私も、親近感が一気にわきました。

類さんが子どもの頃に見た魚のアニメ(多分、ファインディングニモ?)が面白い!と言ったら、お母様が、類さんも主人公の魚と同じような個性をもっているとお話されたとか…
幼い頃から自然な形で、自分らしさを尊重してもらいながら、自分は自分、というしっかりした軸を持たれたんだろうなあ~、と、感心しながら娘と一緒にいろいろ話ができました。


嬉しいできごとだったので、携帯からのログインのハードルを越えての投稿となりました。

周りに合わせることが困難でも、それが自然体の自分なら無理をしない!その姿勢に勇気づけられます。
ネガティブイケメンモデルの栗原類さん、(勝手に)応援してます


追伸:6月2日、自宅に戻ったので、パソコンから栗原さんのブログをリンクしておきます。
    栗原類オフィシャルブログ 5月25日記事 「改めて」





子どもの日常 | 21:33:53 | コメント(4)
コメント
携帯からのアップ、お疲れ様です<m(__)m>

ちっとも親ばかではないと思いますよー(*^^*)

お嬢さんの素晴らしいところを認めることは親なればこそだと、そんな風に私は思います♪

今しばらくいろいろとお忙しいと思いますが、“無事にね!”(*^^)v

2015-05-29 金 23:50:02 | URL | 真知子 [編集]
ひととして大切なことは
いかに相手のことを理解し思いやってあげられるかということだと思っています
ナカリちゃん いいこですねぇ^^
TVとかほとんど見ないのでタレントさんのことはあまりわかりませんが
自然体でいられるって素敵なことですよね
2015-05-30 土 01:13:44 | URL | K's [編集]
真知子さんへ
ありがとうございます、嬉しいです。

そうですね、子どもの良いところをしっかり受けとめられるのも親なればこそ…。感謝です。

自宅の山鳩が気になっていますが、来週には帰るので、また報告しますね。
2015-05-30 土 12:10:31 | URL | ナカリママ [編集]
K'sさんへ
いいこですね~というお言葉が嬉しくて、娘にも、ほめてもらったよ!と話すと、素直にニッコリでした。ありがとうございます。

私も、テレビは限られた番組を見る程度ですが、栗原さんが超個性的と何かの記事で読んで、どんな人だろう?と、娘と一緒に興味津々で見ました。いわゆる「空気を読まない」というかマイペースな応対で、かと言って周りを不愉快にするという訳でもなく逆に突き抜けた不思議な個性に好感が持てる、という雰囲気の方でした。
なので今回のカミングアウトに励まされた次第です。
自分らしくある、って難しいけど大事なことですよね。私も心がけたいと思います。
2015-05-30 土 12:20:46 | URL | ナカリママ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad