FC2ブログ
 
■プロフィール

ナカリママ

Author:ナカリママ
「無事にね!」は下の子どもの口癖です。その本人のホームページとリンクしています。一般的には子育てを終えている年齢ですが、まだまだ当事者である子ども達から学ぶことばかりの毎日です。

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■FC2カウンター

■リンク

このブログをリンクに追加する

■フリーエリア
■検索フォーム

■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

福祉避難所について
来てくださってありがとうございます。

連日の猛暑で、
避難所で過ごされている方々や復旧作業に当たってる方々のことを思うと胸が苦しくなります。

今日は、親の集まりで、福祉避難所についての話が出ました。
この間の地震や大雨で、緊急時、災害時の子どもたちへの対応を考えさせられたのですが、
避難指示が出た地域に住んでいる友人が、
すぐ近くの中学ではなく、離れたところの小学校が指定避難所だったので、
大雨の中、移動するのをためらわれ、さらに、家族みんな福祉対象者だったので、
もし福祉避難所が〇〇(施設)だったら、さらにそちらに戻ってくることになるのかな、
と、迷った末に自宅待機した、という話をしてくれました。

この間、親同士の話にしばしば出てくる福祉避難所。
市内で検索したら、障がい者福祉施設や、高齢者福祉施設などが該当していましたが、
市のHPによると、いきなり福祉避難所へ行くのはダメで、いったんは全員一般避難所で受け入れ、
状況によって必要性が認められたら「福祉避難所へ移送」の形になるようです。

福祉避難所とは? 防災テック

市の「防災計画」に目を通すのは初めてでしたが、
避難所の運営の仕方まで詳しく定められていました。
災害はいつどこで起こるか分からないので、
もっと心構えをもって事前の情報収集をしておかないと、と実感中。

さらにこの間、
夫も別ルートで知ったと話していましたが、
日本の避難所が、学校の体育館、という状況は、
世界基準で一般的なものではない、ということを初めて知りました。

自然災害大国の避難が「体育館生活」であることへの大きな違和感  現代ビジネス

この記事からリンクされている、
同じ地震国イタリアの避難所の様子(NHK)を見て、驚いてしまいました。 ↓

避難所の女性トイレは男性の3倍必要~命を守る「スフィア基準」 NHKニュースWEB

もちろん、「スフィア基準」などという言葉も、この記事で初めて知りました。
まだまだ知らないことだらけで、
この間の悲しい出来事をそのままにしておかないためにも、
身近なところで、避難所や支援の在り方について考えて行かないと、
と思っています。


今日は、
ヘルプマークと聴覚過敏啓発マークについての朝日小学生新聞の記事を貼っておきます。
小さくて読めないかもしれませんが、写真だけでも。
ヘルプマーク朝日小学生新聞 32760244_919464784899709_5534313451091918848_n

猫バンバン img_download-logo



未分類 | 17:46:32 | トラックバック(0) | コメント(6)
コメント
おはようございます
私は福祉避難所というものを知りませんでした。
まだ自分の障害を知って3年余り、それまで健常者としてどれだけ無知だったのか・・・反省。
私はたくさんの人と過ごすのが苦痛なので、自宅にいるしかないと思ってました。
でも、まずは一般の避難所なんですね(-_-;)

避難先が体育館・・・あまりにも見慣れた光景、それが当たり前になっちゃってるのかも。
避難生活は何日続くかわかりません。
日本もぜひ見直してほしいものです。

いつも知らないことを紹介してくださるので、とても勉強になります。
ありがとうございました(*^^*)
2018-07-14 土 07:45:53 | URL | かな [編集]
災害対応
おはようございます。

福祉避難所というのを初めて知りました。
直ぐに行けないんですね、一度一般の避難所ですかぁ。
手間がかかりますね。
地震大国の日本、今まで何回も震災にあってきたけど
災害対応っていつまでたっても後手だったり上手く機能
してなかったりと感じています。今回の西日本豪雨災害を
ただ過ぎ去るのではなく、教訓にしてもっと被災者に優しい
災害対応を考えて欲しいです。
2018-07-14 土 09:59:37 | URL | kaion [編集]
こんにちは
サイトNHKニュースの避難生活を見ると大変ですね。
トイレや空間(エコノミー症候群)の問題が切実です。
避難生活が二次的にもう一つの困難に直面するとは。
「スフィア基準」でトイレも空間も解決できそうで、
「ヘルプマーク」と同様普及してもらいたいです。
2018-07-14 土 12:01:45 | URL | エリアンダー [編集]
かなさんへ
こんばんは。
私も、今回の地震で、親同士話をする中で初めて知ったばかりです。
どこにあって、どうやって利用できるのか、自分で市のHPを調べてやっと、
ああ、こういう仕組みになっていたのか、と、少し分かった程度で。
他のお母さんたちも、この機会に、防災について学びたい、
と話をしていて、記憶がしっかりしている間に、備えたいこと、心配なことなど、
書き出しておこうねとお互いに伝えあっています。
地震そのものももちろん怖いのですが、起こってしまった後の行動について
とりわけ、家族がバラバラの場合、連絡を取り合う手段など、考えさせられました。

体育館での避難生活を、見慣れた風景として受け止めていた自分に、
現代ビジネスの記事は衝撃でした。
みんなが、
これで当たり前、誰もが我慢しているんだから、と現状を受け入れてしまうと、
しわ寄せは、弱い立場の人たちに行くと思いました。
だからこそ、福祉避難所だけでなく、一般避難所の改善について、
世の中全体で考え直してほしいし、国の責任で、
そういう部分への予算をこそ、しっかりとってほしいと感じています。

知らなかったことを知ったら、他の人にも伝えたくなって、
紹介記事ばかりの内容になってしまいましたが、
コメントいただけて、書いてよかったと思えました。
こちらこそ、ありがとうございました。
2018-07-14 土 19:45:33 | URL | ナカリママ [編集]
kaionさんへ
こんばんは。
私も、福祉避難所について、恥ずかしながら、まだ知ったばかりなんです。
東北の震災の時に福祉避難所の運営がどうなされていたのか、
こんなに時間がたってしまっているのに、よく分かっていないことに、
親同士、改めて考えさせられ、これから学び直そう、と話しているところです。

災害って、起こってしまってからでは遅い、と思うこともたくさんありますが、
この先もまた起こるのは確実と思って備えておかないといけないので、
記憶が新しいうちに、何が必要か、どんな問題があるかをまとめていこう、
と、みんなで「記録」を心がけています。
その時その場で具体的にどんな状況だったか、
実際の出来事から学ぶことが、次への備えになりますものね。

我が家は幸い、大きな困難に直面しませんでしたが、
通所途中に電車に閉じ込められた息子さんが、数時間後、駅から外に出てしまい、
親が迎えに行くまでの間、駅周辺をウロウロして危ない目に合ったらしく、
GPSで居場所を追いながら、ラインでやりとりして、
渋滞の道を長時間かけて駅まで向かう途中、ハラハラしどおしだった、
という話を聞くと、それだけでこちらもドキドキでした。
こんな時、ヘルプマークをつけていたら助けになったかもね、とも話しました。

避難所の問題も、人ごとと考えないで、
国全体で改善を考えていかないといけませんね。
コメントありがとうございました!

2018-07-14 土 20:00:53 | URL | ナカリママ [編集]
エリアンダーさんへ
こんばんは。
今日も猛暑でしたね。
ニュースで各地の気温を知っただけでクラクラしそうになっています。

スフィア基準、というものの存在は、この記事で初めて知ったばかりですが、
熊本地震でその基準に沿ったテント村が出来ていたことにも驚きました。
体育館での避難生活を当たり前にしない、という取り組みに感心させられ、
また、自分も人ごと思わず国の動きを知っていかないと、と思いました。
ちょうど、昨日の朝日新聞夕刊に
「避難所 段ボールベッド活躍」という見出しで、
紹介記事の中にあった写真と同じような段ボールベッドが紙面に載っていて、
なんだかとても嬉しく、ホッとさせられました。
床に寝たままよりも、ベッドで寝起きする方が動きが楽なので、
エコノミークラス症候群の予防にもなり、
床から離れることで、ホコリを吸い込む量が減り、
肺炎や胃腸炎などのリスクも減るとのことです。
東日本大震災の報道では、こんなベッドを見かけた記憶がないので、
少しずつでも改善が進んでいるんだなと感じました。

あと、トイレは、
避難所で不衛生かつ数が足らないという問題があるだけでなく、
先日の地震の際、交通機関がマヒした時にも
「大変な混雑で数が足らない」という問題が起こっていたと知りました。
大都会のターミナル駅で立ち往生した息子さんの話を聞いて、
そういう混乱の中に巻き込まれていたらどうだったろうかと思い、
いろんな事態を想定して対策を考えておく必要を感じました。
(落ち着いて順番を待てるように練習しておく、など、
幼い頃のナカリだったら、真っ先に問題になっていたことです)

この機会に、報道機関もしっかり取材して、
国全体で考えられるような報道をしてほしいなと強く思っています。
コメントありがとうございました!

2018-07-14 土 20:22:42 | URL | ナカリママ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad