FC2ブログ
 
■プロフィール

ナカリママ

Author:ナカリママ
「無事にね!」は下の子どもの口癖です。その本人のホームページとリンクしています。一般的には子育てを終えている年齢ですが、まだまだ当事者である子ども達から学ぶことばかりの毎日です。

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■FC2カウンター

■リンク

このブログをリンクに追加する

■フリーエリア
■検索フォーム

■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

気持ちを切り替えながら模索中
来てくださってありがとうございます。

今日は、ヘルプマークがNHKの番組「あさイチ」で取り上げられる、ということで、
朝、親子でテレビに向かいました。(ナカリがテレビOKなのも久しぶり)

NHKあさイチ 知っておきたい!ヘルプマークと見えない障害

いきなり一緒に見たので、ナカリの反応が気になりながらでしたが、
案の定、途中くらいから「見える障がいの人は配慮してもらえるのに」と、
ずっと心に引っかかったままの過去の経験がフラッシュバックしてきて、
怒り口調で「なんで私は嫌われてたん?何も悪いことしてないのに」
と、自分の問題で興奮し始めたので、
「嫌だったねー、でも、この番組では見えない障がいのことを伝えようとしてるよ」
と、軌道修正しながら、何とか見終わるところまで。
そのあと、話を聞いて、気持ちを書いてもらって、なんとか落ち着きました。

知的な幼さも含めて、「構ってほしい」「優しくしてほしい」と願い続けていること、
まわりの様子を彼女なりのフィルターをかけながらも、実によく観察してきたこと、
が、今回は私の心にも、すとんと落ちて、苛立つことなく対応できたので、
メルトダウンせずにやり過ごせたと思います。
(自分で自分をほめよう。もちろん、ナカリも成長してる!)


ひとつ前のブログ記事に対して、ある方が
「わたしはナカリさんとは素敵な作品でつながらせて頂いていると思っていて、
とても感謝しています」
という言葉を届けてくださって、
ナカリにとっての作品作りは、社会への窓、人と繋がる手段、なんだ、と
しみじみありがたく思いました。

凹んだ時は、ナカリの作品を観て、持ち上がろう、と切り替えられました。

先週、友達のお母さんに連れて行っていただいたペットショップで、
小さなサイズの可愛い洋服がたくさん並んでいて、
思わず、これ、サンちゃんに合うかも!?
ちょうどその日はサンちゃんは留守番だったので、お土産に買って帰ることにしました。
一緒に連れて行ったなもちゃんにも、ピッタリサイズの帽子があったのですが、
値札を見たナカリが即答で「いいや、いらない」とのことで、写真だけパチリ。
キャスケットなもちゃん IMG_1850
帰宅してサンちゃんに着せてみたセーラー襟のボーダーシャツ
セーラーサンちゃん IMG_1854
夏らしくて可愛くて、早速モデルにして絵を描きました。

ペットショップの服 IMG_1869
ペットショップの服2 IMG_1870

そして、デジ絵に一人でチャレンジして、こんな作品も完成。
クリスタ カゲウラさん1次案 IMG_1871
私はほとんどタッチせず、一人でレクチャーを見ながら仕上げたので、
出来たー、の声に、作品を見てビックリしました。
さらにここから、私なりのアドバイスを少し伝えて、横について見守っていると、
カゲウラさんの手が分かりやすくなるように描き直し、帽子とマフラーの色を変えて、
自分でも気になるところをいくつか修正して、こうなりました。
クリスタ カゲウラさん IMG_1872

先週、こういう楽しみ方をしていたので、
昨日のアートセラピーでは、
この子たちをパステルで大きく描きたい!と、すぐにモチーフが決まり、
机の上に、サンちゃんと、一番小さなカゲウラさんマスコットを置いて、
四つ切の大きな画用紙に、2時間かけて楽しく描き上げました。
真夏のサンちゃん IMG_1874

先生は、
「リアルなサンちゃんと、空や島のほんわかした様子、周りの楽しい描き込み。
いろんな要素がてんこ盛りで、いい作品が出来たねー」
と、ニコニコほめてくださいました。
砂浜や、海や、島にいろんなキャラたちがいろんなポーズでちりばめられていて、
私も思わず楽しくなりました。

こういう時間を積み重ねていって、
表現することで、誰かと繋がる経験、を、しっかり実感していってもらえたら、
穏やかな心でいられる時間が増える気がします。

先のことは分からないけれど、不安にだけ囚われないで、
笑顔で楽しく、を心がけていきます。
見てくださってありがとうございました。

猫バンバン

ヘルプマーク23 posuta







ナカリの作品 | 14:34:47 | トラックバック(0) | コメント(10)
コメント
ヘルプマーク、もっと一般化されるといいですね。
妊婦マークのように。
当たり前になれば、世の中少しはナカリちゃんもママさんも
住み易くなるんじゃないでしょうか。
2018-07-11 水 15:44:37 | URL | ROUGE [編集]
ROUGEさんへ
こんばんは。
ナカリの学校時代にヘルプマークがあったらなあ、と、
考えても仕方ないことを思ったりしてました。
前向きに!これからに目を向けないといけませんよね。
今朝のNHK番組への反響も大きく、
普段の4〜5倍のメールやfaxが届いたそうです。
今後に期待したいです。
コメントありがとうございました😊
2018-07-11 水 21:33:47 | URL | ナカリママ [編集]
見えない障害
こんにちわ。

見えない障害ってやっぱり一般健常者からは判断がつきにくいから
難しいですよね。精神障害で交通機関の利用で辛い思いをしている
人もいます。でもどうしたら良いのか…
やっぱりヘルプマークとかを一般の人に認知してもらうしかないのかなぁ。
でもどうやって…簡単じゃないですね。
2018-07-12 木 11:34:55 | URL | kaion [編集]
こんにちは
ナカリさんの噴火を鎮めた手腕、プロです。
こんな時こうするというマニュアルが整理されて
頭に入っているんですね。マニュアルが段々厚くなり、
ナカリさん自身もいつしかそのマニュアルに沿って
対応できてくるような気がします。
デジ絵、背景が一挙に変わったり、白い反射の線が
目だたくなったり、カゲウラ氏の顔の立体感が出たり
面白いです。
絵の材料になるための散歩や買い物が増えるといいですね。
2018-07-12 木 14:23:24 | URL | エリアンダー [編集]
kaionさんへ
こんばんは。
ナカリは学校時代、他の支援学級の友達の方が優しくされていて
自分は構ってもらえなかった、いじわるされた、という気持ちが強くて、
それがずっと「見える障がい」にたいするこだわりになっています。
「見える」か「見えない」かに関わらず、それぞれ個別の困難があること、
を、繰り返し話してきましたが、
周りの人の対応が違う、ということがどうしても受け入れられないようです。
自分が困った時に助けてもらえる関係を作ることが大事、
他の人と比べない、自分が助ける側になることもできる、
など、根気強く説明していくしかない感じです。
まわりの理解も、少しずつだけれど、昔と比べると進んでいるはずなので、
諦めずに、出来ることを地道に身の回りから、と思います。
一緒に考えてくださってありがとうございました。
2018-07-12 木 22:03:27 | URL | ナカリママ [編集]
エリアンダーさんへ
こんばんは。
今回噴火がおさまったのは、こちらが巻き込まれて興奮しないで、
本人の辛さをまず認めて優しく対応したのが良かったみたいです。
やっぱり、こちらの対応次第、というところが大きいな、
用心しながら前もって心構えしておくとこんなに違うな、と、実感しました。
突然思いがけない地雷を踏んだ時にも、きちんと対応できるように、
私自身が常に心の余裕を失わないようにしておくことが肝心ですね(笑)
リアンさんが実体験から対応方法をマニュアル化されていたように、
私も、経験則に沿った行動ができるよう、これからもがんばります!
(認めてほめてもらうと、前向きなエネルギーが湧いてきます*^^*)

絵を描く材料集めのためにも、家から外へ、の体験が大事ですよね。
今回のペットショップも、ママ友のおかげで、感謝でした。
これからも、日々の様子を見ながらダメもとで、いろいろ提案していきたいです。
コメントありがとうございました。
2018-07-12 木 22:13:43 | URL | ナカリママ [編集]
おはようございます
見えない障害って、まだ世の中では認識されないのかな?
自分もヘルプマークは、ナカリママさんのブログで知りましたからね。
でもナカリさんの絵には自分も癒されます。デジ絵もホントきれいです。
このような才能はずっと続いてほしいですね。
2018-07-13 金 08:33:08 | URL | CLIMB_AGAIN [編集]
こんにちはナカリ母!今回も曲にコメントして頂いてありがとうございます😊
ナカリ母のフィルターで小気味良く聴こえるのは、実際その通りだからです!宣伝文句でカッコつけ過ぎました笑でもコメント頂いてとても嬉しいです!!!
デジ絵褒めてくれて今回は嬉しい事だらけです!今度はナカリちゃんのデジ絵楽しみにしてますね!
2018-07-13 金 14:41:45 | URL | srp [編集]
CLIMB_AGAINさんへ
こんにちは。
ヘルプマークは誕生してからもう数年たっているのに、
私も知ったのは2ヶ月ほど前なので、ほんとにじわじわと浸透している、
という感じなのでしょうね。
ナカリの絵に癒されると言っていただけると、本当に嬉しく思います。
描いている本人も楽しいし、見た人も心が満たさる絵を、
これからも描き溜めていってほしいなと願っています。
コメントありがとうございました(^-^)
2018-07-13 金 16:29:05 | URL | ナカリママ [編集]
srpさんへ
こんにちは。
そうだったんですね!最初、邪悪という言葉に構えちゃいましたが、
小気味よく、でも、作曲の意図に合っているとお聞きして、私も嬉しくなりました。
いろいろ試しながら、音作りをしていくのって、
きっとご苦労もあるでしょうが、楽しい作業でもあるだろうな、と、
ナカリが絵を描く気持ちに重ねながら応援しています。
デジ絵の世界はまだまだ奥が深そうなので、ナカリもチャレンジしていきますね。
こちらこそコメントありがとうございました(^-^)
2018-07-13 金 16:34:36 | URL | ナカリママ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad