FC2ブログ
 
■プロフィール

ナカリママ

Author:ナカリママ
「無事にね!」は下の子どもの口癖です。その本人のホームページとリンクしています。一般的には子育てを終えている年齢ですが、まだまだ当事者である子ども達から学ぶことばかりの毎日です。

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■FC2カウンター

■リンク

このブログをリンクに追加する

■フリーエリア
■検索フォーム

■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

支援者(母親)のメンタルヘルス ねぎらわれることで癒される
こんばんは。
見に来てくださってありがとうございます。


今日はナカリのカウンセリングの日でしたが、ナカリ本人はお休み。
私一人で行って、「母親カウンセリング」、をしてもらいました。
先日のメルトダウンの一件は、
ブログやメールでいろんな人に話を聞いてもらって、
その後も落ち着いているし、うまく吹っ切れたつもりでしたが、
あまりの大爆発が、どこかで尾を引き続けているためか、
夜、なかなか眠れなかったり、突然不安に襲われたり、奥歯を噛み締めたり、
なんとなく心の中に澱がたまっているような感じだったので、
しゃべることで今の感情を整理し直そう、と思ったからです。
ナカリ抜きに、私がカウンセラーさんと1対1でお話しするのは、ほんとに久しぶり。

昨年母を看取った後から、この1年あまりのあれこれを、たくさん聞いていただきました。

直近のナカリ爆発のきっかけを作ったのが自分だった、という自覚から、
この間、1歩前進、2歩後退、のような気持ちでいた私に、
いやいやこれまでの頑張りは大変なものだったから、3歩前進、2歩後退ですよ、
と、カウンセラーさん。
なるほど・・・確かに、そう考えたら、1歩ずつ前進してるよね!
成長、の実感は確かにあるので、霧が晴れて光が差した気がしました。

さらに、
こういう爆発は、今後もきっと定期的に繰り返されるだろうこと、
油断は禁物!
ただ、引き金は分かってきているから、なるべく回避することはできるし、
繰り返しの度合いを下げることはできるだろうこと、
大切なのは、支援者自身が自己コントロールを失わないこと、
そのためにも支援者側のストレスマネジメントを怠らないこと

…と伝えてくださった上で、
ナカリちゃんも頑張ってるけど、お母さんも本当に良く頑張ってます!と、
心からねぎらってくださったので、
思わず涙がこぼれそうになりました。

今から20年くらい前、
ナカリに発達上の問題があるのではないかという不安が抑えられなくなり、
何度も何度も躊躇しながら、やっとの思いで市の窓口に電話して予約を取り、
ナカリを連れて初めて施設を訪れた際、
子どもの様子を見た相談員さんが、
「お母さん、よく頑張ったねえー」と、
なにはともあれ開口一番、まず、ねぎらってくださったので、
堰を切ったように涙があふれてしまったことを思い出しました。


この状況の中で、あなたはよくがんばっている、と、
思いやりやねぎらいの言葉をかけてもらうことで、
こんなに癒されるなんて…

この間、ナカリに対して良く頑張ってる、と誉め続けてきたけれど(というか、だからこそ)、
ナカリが「大嫌い」と言ってすねた態度をとった時に、思わず腹を立ててしまったのは、
私自身の頑張りゲージがキャパオーバー状態だった、ということなのかも…
そうなる前に(後でもいいけど)、
自分で自分をほめる、誰かにほめてもらう、というメンテナンスが大事だったんだ!

そう思って振り返ると、
このブログでも、弱音を吐いた時に、たくさんの方々が、
あたたかい言葉でねぎらい、力づけてくださったことに、
改めて感謝の気持ちでいっぱいです
助けられ、癒されてきたこと…、重ねてありがとうございました。

これからも、自分自身のメンタルヘルスをおろそかにせず、
行きつ戻りつを繰り返しながら、ゆっくり前進したいと思います。
同じ言葉を繰り返している感じですが、引き続きよろしくお願いします。


今日のNHKFMは歌曲でした。
アイルランド民謡「ダニーボーイ」が耳に残ったので、
検索で見つけたアカペラを貼ってみます。
親が子を思う気持ち、を、重ねながら・・・♪


猫バンバン

ヘルプマーク6 599_850


思い出 | 23:25:04 | トラックバック(0) | コメント(10)
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2018-05-29 火 06:25:00 | | [編集]
ママさん良い事されてますねっ^^

話を聞いてもらえるだけで
吐きだしてしまいたい事吐きだす行為って
とても大切です

一人で抱えていける問題ではないからですねっ

3歩前進2歩後退
そうそうっ前に進んでいるんですもの^^
大いに自信を持ってくださいねっ

ママさんは子育て中から
ナカリちゃんは小さな頃から

ご家族みんなで協力しあって
温かい家庭を築き

今こうして色んな感情と
母・娘はぶつかり合っている

もっともっとぶつかり合っていいと思う
そうする事でお互いの気持ち
思いやり生まれてくるんじゃないかな??

なんてデコはそう思うのっ

きれいごとじゃないもんっ
本当にママさんはよく頑張っておられると心から思います^^
2018-05-29 火 12:30:51 | URL | デコ [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2018-05-29 火 13:31:56 | | [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2018-05-29 火 13:58:36 | | [編集]
こんばんは♪
本当にナカリママさんはがんばっていらっしゃると思います。
当事者と介護者ってならないとわかりません。
お互い苦しい思いをしながらでも
深い愛で繋がっている姿に勇気をもらっています。
私も病気の当事者だけど
姉を支える立場でもあるので
精神的につらいときもありました。
でも愛があるからなんでもできるんですよね。
ナカリママさんは1番に自分を大切にしてくださいね(^▽^)
2018-05-29 火 20:31:01 | URL | ふたごパンダ [編集]
鍵コメントさんへ
こんばんは。
朝一番に、心が揺れてしまいました。
感慨深い一日になりました。
私の方もなかなか時間がとれなくて、お返事遅くなってすみません。
こちらこそ、いっぱいいっぱいありがとうございました。
再会の時を待ってます、止めませんから安心してくださいね。
言葉に詰まってしまってこれ以上書けません・・・
素晴らしい記事を、重ねてありがとうございました。
2018-05-29 火 21:09:53 | URL | ナカリママ [編集]
デコさんへ
こんばんは。
デコさんの力強い励ましの言葉に、エネルギーをいただきました!
ナカリとは、今まで数限りなくぶつかってきたけど、
これからもぶつかるんだろうな、それでもいいんだ、って覚悟固めて、
明るく前向きにいきますね。
デコさんちでも、親子でいっぱいいろんな話をされて、
体当たりで向き合いながら、あったかい家庭を築いてきておられるから、
記事を読ませていただくだけでも、励まされます。
これからもよろしくお願いします。
コメントをありがとうございました!
2018-05-29 火 21:28:56 | URL | ナカリママ [編集]
鍵コメント2さんへ
こんばんは。
ねぎらいの言葉、って、相手への思いやりだから、
発する人も受けとめる人も横で聞いている人も、みんな癒される気がしますよね。
そして、嬉しかったら、その気持ちを相手に返して、
そこからまたさらにいい空気が生まれて、みんなが笑顔になれる・・・。
だから、自分のことだけで精一杯という社会の雰囲気に流されないように、
私もがんばろうと思いました。
ダニーボーイも聴いて癒されたと言っていただき嬉しかったです(^^♪
こちらこそありがとうございました。
2018-05-29 火 21:59:08 | URL | ナカリママ [編集]
鍵コメント3さんへ
こんばんは。
そうですそうです、水前寺清子の365歩のマーチ!

しあわせは~歩いてこない、だ~から歩いてゆくんだね~
いちにちいっぽ、みっかでさんぽ!
さ~んぽ進んで、にほ下がる~♪

・・・今さらですが深い歌詞だなあ。やすまないで、あ~る~け~!

ブログを下書き保存のまま日記代わりに使う、という方法、なるほどです。
宛先入力なしの下書きメールにたくさん気持ちを吐き出してた時もありました。
自分で自分をほめる日記・・・考えてみます。
貴重なアドバイスをありがとうございました。
2018-05-29 火 22:07:45 | URL | ナカリママ [編集]
ふたごパンダさんへ
こんばんは。
そうですね、なってみないとわからない苦しさってあると思うので、
ナカリとぶつかる時には、お互い、
相手には自分の気持ちは分からない!と、怒鳴りあっちゃうんですが、
嵐が去ると、なんとか分かりあおうとしてきました・・・
ふたごさんたちは、当事者であり介護者でもあるというダブルの状況で、
お互いを思いやり、家族みんなで支え合っておられるんだなあと、
私も、とても励まされる気がしました。
ナカリを大切にするためにも、自分自身を大切にしないといけませんね。
コメントありがとうございました(^-^)
2018-05-29 火 22:17:50 | URL | ナカリママ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する