FC2ブログ
 
■プロフィール

ナカリママ

Author:ナカリママ
「無事にね!」は下の子どもの口癖です。その本人のホームページとリンクしています。一般的には子育てを終えている年齢ですが、まだまだ当事者である子ども達から学ぶことばかりの毎日です。

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■FC2カウンター

■リンク

このブログをリンクに追加する

■フリーエリア
■検索フォーム

■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

静かな音楽 アルヴォ・ペルトよたび
心にとめて、見つけて、見に来てくださってありがとうございます。


まる一日半ぶりに自宅に戻ってきました。
明日からまた新しい1週間が始まります。
1月も半分過ぎ、お正月気分も終わりですね・・・

昨夜は仕事の終わり際に、大慌てでアップした記事でしたが、
ブルッフを聴いてくださったお二人からのコメントに元気づけられ、
音楽は癒しだなあ、と改めて思いました。
以前、ヴァスクスの曲を探し出してくださったエリアンダーさんが、
ペルト?(現代音楽は…)と書いておられたので、
この際、改めて紹介させていただきますね。

南国育ちの私には、雪がしんしんと降り積もる風景は夢のようなイメージです。
北国の暮らしの厳しさもあると思いつつ、一方で、美しいだろうなあ~という憧れがあります。
ということで、
醒ヶ井駅から米原駅までの雪の車窓を見ながら聴けるバージョン、を貼ってみます。
以前、記事に載せたものより、かなり、ゆっくりした演奏です。

アルヴォ・ペルト 鏡の中の鏡 Arvo Part / Spiegel Im Spiegel




なお、ペルト関連の過去記事は下記の3本↓です。

初めてペルトの曲を載せた記事 「祖母の支えになっている曲」(2015/6/15)
ペルトの別の曲・アリーナのために、を載せた記事 「聴覚過敏」(2015/8/11)
チェロとハープのバージョンを載せた記事 「障がいのある当事者からの発信をどう受け止めるか」(2017/5/27)


自分で自分のブログを検索して見つけ出したんですが、
なつかしい方々からのコメントを読み返して、
静かな気持ちで、過去を振り返ることができました。
いろんな方たちに見守られてきた3年間だったなあと、しみじみします。
改めまして、いつも本当にありがとうございます。


確定申告の準備は、順調に滑り出しました。
公務員時代は、恥ずかしながら
源泉徴収や年末調整の意味を分かろうとしていませんでしたが、
自分の子どもたちには、分かる範囲で、できるだけしっかり、
税金の仕組みを教えておきたいです。
明日もお仕事、頑張ろう(ナカリも留守番、頑張ろう)~~


猫バンバンも今日から通常モードに戻しますね。
猫バンバン






読んだ本・文章、見た映画・ドラマ、聴いた音楽 | 23:05:26 | トラックバック(0) | コメント(4)
コメント
年末調整面倒よねっ
。。デコはその前の資料を作って

みんなに渡して
色々確認してから税理士に渡すから

年々面倒に思います( ;∀;)

職場のみなさま全く説明書読まないから(苦笑)
2018-01-15 月 14:13:22 | URL | デコ [編集]
私、最初「アベ・マリア」かと思いました。(笑)
現代音楽は苦手ですが、これなら十分に許容範囲です。
ずっと続くピアノの分散和音に弦が絡み、川の流れのように
静かなのに何か起こりそうな緊張感もありますね。
昼、この曲を聞いたあと、ドミソ? レソシ?の和音がずっと仕事中も
脳内で流れていました(笑)。背景の画像もいいですね。
ペルト、なんと映画音楽もつくっていたんですね。
「マーサの幸せレシピ」がそうだそうです。
2018-01-15 月 18:19:38 | URL | エリアンダー [編集]
デコさんへ
あ~~人ごとじゃない、私も説明書読まなかったです(汗)
今になって、当時の事務員さんたちに、大変申し訳なかったなー、と。

慣れたら毎年同じ作業・・・で大丈夫なはずなんですが、
100円以下切り捨て、を忘れたり、転記ミスがあったり、
なかなか完璧な形で税理士さんに渡すのは難しい~

確定申告は、さらに難しい~~。
でも、がんばりますっ!
コメントありがとうございました(^-^)

2018-01-15 月 21:09:26 | URL | ナカリママ [編集]
エリアンダーさんへ
こんばんは。
私も現代音楽は苦手なんですが、この曲は許容範囲です(笑)
ピアノの旋律がきれいなので、弾けたらいいな~と憧れてしまいました。
聴いて、見てくださって、ありがとうございました!

「マーサの幸せレシピ」を検索してみたら、
過去記事に載せた「アリーナのために」が、使われていたようですね。
ハリウッドがリメイクした「幸せのレシピ」の方は聞いたことがあったけれど、
もとがドイツ映画とは知りませんでした。
なかなか良さそうな映画なので、機会があったら観てみたいな。
いつも詳しい情報をありがとうございます(^-^)
2018-01-15 月 21:32:27 | URL | ナカリママ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad