■プロフィール

ナカリママ

Author:ナカリママ
「無事にね!」は下の子どもの口癖です。その本人のホームページとリンクしています。一般的には子育てを終えている年齢ですが、まだまだ当事者である子ども達から学ぶことばかりの毎日です。

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■FC2カウンター

■リンク

このブログをリンクに追加する

■フリーエリア
■検索フォーム

■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

大忙しの一日 「お金についての当事者向け学習会」
見つけて、心にとめて、見に来てくださることが本当に嬉しいです。
ありがとうございます。
昨日は更新できなくてすみません。
一日中バタバタして、気がつくと日付が変わってしまっていました。

で、寝たのに、ナカリに起こされて目が覚めたら、眠れなくなって、
あと少ししたら日が昇って来るかなあ…


昨日は日曜でしたが、夫が出勤で、
私は、前々から親の集まりで準備していた「お金の学習会」当日で、
朝から家事を片付けて一人で自転車で会場へ。

学習会の一部始終を写真とメモにおさめて、
帰宅してからナカリと散歩、
また帰宅してから、親の会のブログ更新(これに長時間!)
夫に頼まれた大河ドラマの録画をして、ナカリにブログを見せたあと、
2時間近くお話しすることになってしまい、
夫が帰宅して慌てて食事や入浴を済ませて寝かしつけ、でも、
夜中に目が覚めたナカリからあれこれ質問が出てきて、
今度は私の目がぱっちり状態です。


わー、ここまででかなりの前置き(汗)。


学習会の講師は、
以前の記事で紹介した本 ↓ の著者
鹿野さんの本
鹿野佐代子さんです。


親の会のブログの方では細かい報告をしましたが、
前半はしょって、後半のグループワークの部分をこちらにも転載。

テーマは「お金のことをもっと知ろう、お金と仲良くなろう」です。
前半、お金の種類や役割を学んだ後、後半はワークショップ。
ここから、ブログを転載します。

ーーーーーーーーーーーーーー

休憩後は

お金の役割
3つの役割
① ものとお金を交換できる
② 使うときまで保存できる
③ AとBの商品を比較できる


というところから、

お金と交換できるもの
サービス
電話の通話
乗り物の切符
電気やガス、水


こう表示された、前のスクリーンを見ながら、
「通信料・・・お金かかるんですか!?」
「切符って、ピタパとかイコカとか?」
などなど、びっくりな発見も。
「電気やガスや水は、みんなの家やグループホームでも使いますね。
その分の生活費を、入れていますか?」の質問に、
はいの人、知らないという人…
ちょっと考えさせられた様子もありました。

お金は保存できる=腐らない、という説明では、
A 新鮮なリンゴ、B 痛みかけたリンゴ、の絵が出てきて、
「みんなはどちらを買いますか?」の質問で、ほとんどの人がAに挙手。
鹿野さん「安いのはBですよ」

Bのりんごは売れ残りそうなので半額に値下げされます!

というスクリーンとともに、半額シールの写真を見せると、
「知ってる!」「見たことある!」

(はい、そうですね~。母たちはよく知ってて狙ってるよー・・・笑)
さらに
鹿野さんお金学習会①
お弁当でも、

できたて―――→ 30%OFF …→50%OFF …処分

という流れになること。
半額だと、安いけど、ご飯はあたたかくないし、天ぷらはパリッとしてない。
そのあたりの判断をして選ぶこと。

そんなお話の後に、
さあ!ミッションゲームをはじめます!
みんなはどれぐらいお金について理解できたかな?

ここで、机を移動して、4人組のグループを5つ作り、
それぞれの中で、銀行員さん、と、生活計画表に記入する人、を選びます。
銀行員になって、とても張り切っている人も!
銀行員さんの手元には、仕分け袋や通帳、銀行員というプレートが渡されます。

そして、

給料の使い方ゲーム

というスクリーンの後、

今日は給料日!
14万円


と表示してから、ニコニコと鹿野さん。
「鹿野株式会社でお勤めご苦労様です」と言いながら、
各グループに、給料袋を渡して回ります。
みんな、大喜び!

給料袋を開けると、
中から「給料明細」という紙と、おもちゃのお札が何枚か出てきました。
「さあ、お金がいくら入っているか、数えてください」
鹿野さんお金学習会②
丁寧に、机の上にお札を並べて、数えます。
1万円札が10枚、5000円札が2枚、1000円札が2枚…
あれ??
14万円じゃないなあ。
11万2000円だ???

ここで、給料明細に注目。

ミッション1
税金
社会保険


これは先にお給料から引かれています!
引かれていないときには自分で払いに行かないといけません。
引かれた後の、支給金額の欄に、11万2000円と書かれているのを確認したのち、

ミッション2
貯金しよう


グループごとに、金額を決めて、その分を銀行員さんに渡し、
銀行員さんは、受け取ったお札を通帳の間にはさみます。
給料の半分を貯金してしまうグループもあれば、
3種類のお札を1枚ずつ選んで貯金するグループも。
「ゲームだからねー。冒険もありよ、いろいろやってみようね」

さて、次は

ミッション3
食費はどちら派?
① 自炊
② 外食


くりかえし、ゲームだから、気楽に、どっちかに決めちゃおう~、
と、声をかけながら、スムーズな進行をうながします。
そして、みんながうまく決まったら、
スクリーンに①②で決まった数字を表示して、
それを見ながら「生活計画表」に書き込んでもらいます。
そしてお札を銀行員さんに渡して、仕分け袋にしまってもらいます。
半端な金額は、スタッフが入って両替して支払えるようにお手伝いします。

ミッション4
携帯電話代
① あまり使わない
② 定額制
③ 有料のアプリをよく使う


これも同じく、グループごとに選んでから、
スクリーンに示された金額を記入して、銀行員さんに仕分けしてもらいます。

だんだん大詰め。

ミッション5
おこづかい


これは金額そのものをグループごとに決めてもらいます。
私が見ていたグループでは、
ガイドさんとお出かけする時のお小遣いの金額だから、と話してくれた人もいました。

鹿野さんが盛り上げます、いよいよ最後のミッションよ!

ミッション6
家賃、電気ガス水道代


発表します!
4万円~~!
ほぼ同時に、えええ~~~!
鹿野さんお金学習会③
あはは。机の上に4万円ありますか?
ないよー、の声も。
はい、お金が足りないグループは、銀行の預金から引き出します。

ひや~、みんな、よくがんばりました!
いっぱい勉強しましたねー。

まとめとして、
5つのグループの「おこづかい」と「貯金」の二つだけを発表してもらい、
ホワイトボードに書き出して見比べてみました。

最初は同じお金でも、グループごとに結果が違いましたね。
「こういう、生活のきりもりを、お家の人がやってくれています」
机の上の仕分け袋や生活計画表を見ながら、しばし、感慨にふけったのはスタッフの私の方でした…
鹿野さんお金学習会④

おつかれさま、と、おやつを配ったら、みんな喜んでくれました。
食べながら、今日の感想を聞いていくと…

「楽しかったです」という人もいれば、
「お金を使うのは楽しくない」という人も。
「楽しいけど難しかった」
(スタッフが電卓の用意を忘れてしまったのでしたが)「電卓がなくても最後まで書けて良かった」
そして
「みんなとやってたら、家族ができたみたいに感じました」の声。
じ~~ん

鹿野さんからのまとめのお話は、

お金について、ちゃんと知っておかないと、
いろんなことにお金がかかってます。

今食べているおやつも、今日の参加費を払ったからだけど、
自分が払ったお金でも、誰かが買ってきてくれています。

お金は人生を楽しくしてくれます。
使うためにお金はあります。
貯金ばかりにお金を使うのは、あまりいい使い方、ではないです。



これにも、じ~~ん。

スタッフとして参加して、自分もとても勉強になったので、
長々と報告してしまいました。

ーーーーーーーーーーーーーーーー


このブログ。
ナカリと一緒に読んだんですが(そのために力入れて書いたようなもので)、
前半部分で笑いが出るところ(お札を見て「野口一葉や!」「鹿野さんや!」という声)では、
ナカリもしっかり、くすくす笑い、参加できなかったけど、まるでその場にいるように、
雰囲気を感じ取ることができているようでした。

が、最後、ここまで読んだ次の行に
>対人不安のため、参加できなかった娘にも伝えられたらな、と思いました。
と書いた私の文章に、おおいに引っかかってしまったナカリ。
対人不安=悪口、と受け止めて、すっかり機嫌を損ねてしまったのです。

夜中に起き出して話題にした言葉も、これ。
ひとつ刷り込まれると、しつこいくらいに「蒸し返して」追及します。

難しい…。

学習会の内容は、ナカリもよく分かってくれたみたいで、
「家族はお財布が一緒」というようなところから、
どんどん話が発展して、結局、2時間お話、となったわけですが。

頭ばかり使うと疲れるので、
お風呂と食事でほぐしてから、寝よう!と、横になったものの、
やっぱり眠りが浅かったのかなあ。


今日は私は仕事ですが、
午前中元気があれば、やっぱり散歩に連れ出したいかな。
ナカリの思考回路のマイナス要素を少しずつでも減らしていきたいものです。


長々すみませんでした。
読んでくださって重ねてありがとうございました。

朝です。でも少し横になります。
パソコンさん、おやすみなさい。



猫バンバン



未分類 | 05:48:02 | トラックバック(0) | コメント(6)
コメント
てんてこまいの一日ですね。次から次へと片付けても出てくる出てくる、みたいな。
そりゃ~目も冴えますヮ。
お金の講習の内容、バラエティに富んでるし、ゲーム感覚も取り入れられてて、読んでても面白く感じました!
誰ですか、食費46000円って、高っ(笑)。
見えないお金がありますもんね。普通の人でも明細の税金のところとか確認しないって言いますよ。自分が何にどれだけ使っているか、これは障がいとか関係なく、みんなが意識することだな~と私も勉強になりました。

今夜はぐっすり眠れますように。
2017-11-20 月 07:51:31 | URL | 馬場亜紀 [編集]
こういうシュミレーションいいと思う^^
しかし色々お疲れのようで(#^.^#)大変でしたねっ

今日はお仕事から帰られたら
のんびりできますように^^

お金は最低限暮らせればデコはいいと思う
後は自由に^^

身の丈に合った生活を^^がデコのモットーかな^^
2017-11-20 月 13:20:32 | URL | ♪デコ♪ [編集]
馬場亜紀さんへ
こんばんは。
長い記事を読んでくださって、ありがとうございます。
スタッフとして参加していて、大人も勉強になったので、ナカリに伝えたくて、力が入った記事になってしまいました。
でも親の集まりでは、みんなが喜んで読んでくれて、ありがたかったです。

食費!自炊か外食か、で、ずいぶん違いました。やりくりの苦労や工夫は、亡くなった母の時代を思えば、私やナカリはホントに恵まれていて、でもそれに甘えてたらあかんなぁ、とも思いました。

お金を楽しく使って、上手く付き合っていかなくちゃ!…仕事の方でも、年末調整が迫ってきたから、頑張ります〜〜。

ずいぶん冷えておられると思うので、ご自愛くださいね(^-^) ありがとうございました。
2017-11-20 月 19:54:41 | URL | ナカリママ [編集]
デコさんへ
こんばんは。
お気遣いありがとうございます。
満員電車で疲れましたーっ(@_@)

でも、かわいいナカリが待っててくれて、そう思える自分にほっと一息、です。

身の丈に合った暮らし、大事ですね。
お金との、適度な関係、維持していきたいです。

今日はゆっくり眠れますように!早目に休みます、また回復したらコメントしに行きますね〜
2017-11-20 月 20:03:43 | URL | ナカリママ [編集]
ナカリママさんへ
おはようございます。

お金のお話は大事ですよね!
私は子どもの頃
良く家の中でお買い物ごっこをしていました。

新聞紙を切ってお札にしたり
子供用のオモチャのお金もありましたが
お札のサイズが小さくてね(^-^;

部屋の中にあるものや
本当のお野菜など並べて値段を決め
買うと、払い、お釣りがあれば貰う
一円玉だけは本物を使っていました。

あとの小銭は丸く切って手作りしていました。

子どもだけで遊ぶのでは無く
母が教えてくれていました。

使うと無くなることも一緒に学びました。

二番目の姉は銀行員役
一番上の姉は警察官
そして私は‥ドロボウ役になり
悪いことをすると捕まるんだよ!と言う
遊びもしていました(笑)

お金の仕組みは普段やっていないと
忘れてしまうそうです。

高齢者が自分でお財布を握らなくなると
認知症じゃなくても
いつしか、お財布からお金を出すのが
困難になると聞きました。

騙されないためにも
余計なものを買わないためにも
自分で管理することって
とても大事なんですよね!


2017-11-21 火 08:15:30 | URL | iomama [編集]
iomamaさんへ
こんにちは。

今日はお天気なので、ナカリをアトリエに送って、ミスドでドリンクバーカップを片手に、これから編み物しようとしています。

iomamaさんの小さい頃の遊び、素晴らしいですね!私は一人っ子で、金銭感覚甘いまま、いきなり一人暮らしで財布を握ることになり、実地訓練に入りました(;ω;)
レジに並んで計算してもらってから、お金が足りなくて、その場で品物いくつか選んで返すということも経験して、ちょっとずつ感覚を身につけた次第です〜〜恥ずかしい。
働き始めてからも、天引きの内容や、年末調整の意味など、よく把握してなくて、退職後に夫の仕事を手伝うようになり、経理を任されてやっと、真剣にお金に向き合うようになりました。
なので、障がいの有無にかかわらず、若いときに、こういう勉強をしておけば良かった、と、今更ですが。

デコさんが書いてくださった、身の丈に合う暮らし、というの、とても大事としみじみします。
iomamaさんからもいっぱい学ばさせてもらってます。
お金との、良い関係を維持したいです!
コメントありがとうございました(^-^)
2017-11-21 火 13:19:01 | URL | ナカリママ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad