FC2ブログ
 
■プロフィール

ナカリママ

Author:ナカリママ
「無事にね!」は下の子どもの口癖です。その本人のホームページとリンクしています。一般的には子育てを終えている年齢ですが、まだまだ当事者である子ども達から学ぶことばかりの毎日です。

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■FC2カウンター

■リンク

このブログをリンクに追加する

■フリーエリア
■検索フォーム

■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

続く訃報
更新されているか分からなくても見に来てくださる方々がいらして
改めて感謝です、ご訪問ありがとうございます。


昨日、当事者会でナカリと一緒に散歩でき、
皆さんと一緒に歩きながら
ある方が、さらっと「長野の方で1年間精神病院に入院してましてね」
なんておっしゃるので、びっくりしました。
当事者会終了後には無事にモニタリングもできたので、
記事を書けたらなあと思いながら、
なかなか心が落ち着かなくて、
コメント返信や、訪問&コメント、だけで時間が過ぎていました。


・・・というのも、
長い闘病生活をしていた私の大学時代の同級生が亡くなった、
と2日前に知ったばかりだからです。
彼は夫の友人でもあり、訃報は夜、夫経由で入ってきました。
昨日は同級生同士で、電話やメールが行きかいました。
私自身、いったんは、告別式に行こうと思いながらも、
仕事の関係で、結局、見送らざるを得ず、
さきほどお悔やみの手紙とお香典郵送の用意をしたところです。
明日、本局から速達で、と思います。


この年になるまでに、先輩や同級生を何人も失いました。
特に年齢の近かった人が先に逝ってしまうと、
残された家族の悲痛を想い、しばらく言葉が出てこなくなります。


言葉にならないときには、音楽ばかり聴きます。
訃報に接するたびに、マタイをはじめとする受難曲を聴いていましたが、
今回新しく出会ったのが、バッハの「バイオリンとチェンバロのためのソナタ」
・・・その4番が、マタイのアリアに似た旋律で始まるのです。

グールドとメニューインの演奏で


15分近くありますが、この2日間、何回も聴き直しました。


お悔やみの便りは、星野富弘さんのハガキを使いました。
真っ白なタイサンボクの花の絵に、こんな詩、の1枚を選びました。

>ひとは空に向かって寝る
 寂しくて空に向かい
 疲れきって空に向かい
 勝利して空に向かう

 病気の時も
 一日を終えて床につく時も
 あなたがひとを無限の空に向けるのは

 永遠を見つめよと
 いっているのでしょうか

 ひとは空に向かって寝る



この詩の「あなた」は主イエスのことだろうなと思っています。

母の喪中ハガキが届いたよと、叔母(母の一番末の妹)と電話。
「まだ夢みたいでねえ。姉ちゃんが死んだなんて今でも思えないんよ」
と言いながら、
クリスチャンの叔母は「いいハガキや」と喜んでくれました。


今日、煙になって空に昇って行った友人のために。
もう一度、この曲を聴きながらお祈りして寝ようと思います。



猫バンバン



読んだ本・文章、見た映画・ドラマ、聴いた音楽 | 23:48:35 | トラックバック(0) | コメント(6)
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017-11-18 土 00:34:40 | | [編集]
身近な方の訃報になると
ご家族や自身の事も考えてくるようになるから
不安や。。あ~ぁこんな年になったんだとか思ってしまう

最期は誰にでもやってくる
与えられた命がある限り

今を懸命に生きる^^
悔いのないように(#^.^#)

亡くなられた方の訃報は辛い
。。しかしみんなの心の中で生きている

デコはそう思っています
ご冥福をお祈りさせて頂きます

2017-11-18 土 04:19:18 | URL | デコ [編集]
おはようございます。

ブログは結局退会しました。
申し訳ありません。

主人は、今年は実家に帰らないつもりでしたが、おじさんが亡くなったそうで葬式には出られませんでしたが月末に帰省する事にしました。
今回も私は着いて行きませんが…。
去年この時期に久しぶりに会った時はとても元気だったそうで、主人も訃報には驚いていました。

ご冥福をお祈り致します。
ご家族やご友人、ナカリママさんが慰めを受けられますように。
2017-11-18 土 05:26:49 | URL | ぽかぽか [編集]
鍵コメントさんへ
こんにちは。

丁寧なお心遣いをいただいて、
教えていただいた記事をじっくり読んで、
モノクロの写真が目に染みて、
沢山の方たちのコメントのやり取りがさらに心に沁みて、
今日の雨のように、胸の内もしっとり濡れています。
大切な記事を教えてくださってありがとうございました。

悔しいですね・・・
その悔しさの分も、生きてやろう、と思いました。
昔、まだいっぱい迷いがあった頃に、
背中を押して力づけていただいたことを思い出します。
長くお世話になっています。
重ねてありがとうございました。
2017-11-18 土 11:38:35 | URL | ナカリママ [編集]
デコさんへ
こんんちは。
あたたかいお言葉に、じーんとしました。

>今を懸命に生きる
 悔いのないように

その通りですね。
小雨の中を、合羽を着て郵便局まで自転車で行ってきました。
少し前に、雨でスリップして転んだので、
安全運転を心がけながら、無事にナカリのもとに帰ることを約束して、
往復しました。

一日一日、丁寧に。

デコさんの写真も、小さなものをしっかりとらえて、
いのちの輝きを伝えてくれます。
見て元気出したいと思います。
いつもありがとうっ!!
2017-11-18 土 11:43:30 | URL | ナカリママ [編集]
ぽかぽかさんへ
こんんちは。

退会は気になさらないでくださいね。
ご自身の気持ちと生活が何より大事ですから!
それでも、また、遠慮なくいつでもコメントくださいね。

訃報って、いつ来るか、ほんとに分かりません。
先日亡くなった夫の友人も、
1週間前にはご夫婦で旅行に行かれていたそうで、
あまりの急なことに、まだ信じられない気持ちです。
今回の友達は、闘病中だったので、ご家族皆さんが看取られたそうです。
逝き方は人それぞれ・・・でも、寂しい気持ちは皆さん通じますよね・・・

慰めのお言葉に感謝です。ありがとうございました。
2017-11-18 土 11:51:39 | URL | ナカリママ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad