FC2ブログ
 
■プロフィール

ナカリママ

Author:ナカリママ
「無事にね!」は下の子どもの口癖です。その本人のホームページとリンクしています。一般的には子育てを終えている年齢ですが、まだまだ当事者である子ども達から学ぶことばかりの毎日です。

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■FC2カウンター

■リンク

このブログをリンクに追加する

■フリーエリア
■検索フォーム

■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

今日の散歩とショートステイの写真
覚えて見に来てくださって嬉しいです、ありがとうございます。


今日は、私が用事であれこれしていたので、
ナカリと散歩に出かけたのが、ちょうど3時過ぎでした。

途中くらいから、ちらほらと小中学生とすれ違うようになり、
ナカリの緊張が高まります。
向かう先に子どもの姿が見えたら道を変えながら、
すれ違う時には早足で、視線を合わせずに。

時間帯間違えたなー、と、ナカリ。
少し前にも、昼頃出かけたのに、
試験中だったからか、中学生がたくさん居たので、
ショートカットして早めに引き上げたことがありました。


「学校」の匂いがするものは、今でも苦手なナカリです。
いい先生と出会えたよね、と話しながらも、
もう過去には戻りたくない、学校からサヨナラできてやっとホッとした、
という感じです。
散歩には、サンちゃんやマスコットたちを連れて行くことが多いのですが、
胸に抱っこしたり手に持ったりして歩いていても、
子どもの姿が見えるとカバンにしまいます。

つらいよねえ・・・

それでも、外に出られる!という状態はキープしているので、
すごい頑張り。
明日のモニタリングでも、相談機関のスタッフさんに、しっかり報告してこようね。


このまえ私たち夫婦が映画を見に行った時、
ショートステイで撮った写真をメールしてくれていたので、
夜、かわいいなあ~(*^▽^*)と見直していたら、笑顔になって、
「もっとたくさん撮ったよ」と、自分のスマホを見せてくれました。

心強い友達、恋人、として連れて行った子たちの写真です。
ショートステイのお供1

ショートステイのお供2

ショートステイのお供3

この子たちを連れて、これからも安心して、
自然をたっぷり味わいながら、楽しく散歩できたらいいねえ。



昔懐かしい「サザンナイツ」♪
若い頃は、グレン・キャンベルの、ノリノリバージョンばかり聴いていたけど、
今日はアラン・トゥーサンのピアノライブで。
南部の風景への愛情たっぷりの歌詞の中で、
「最高の気分
怖いくらいに気分がいいんだ
この世界から争いごとを止めることができたらいいのに」
・・・と歌われているのが、心に沁みます。



お時間のある方は、ついでにアルバムの聴き比べ?







猫バンバン






子どもの日常 | 20:41:58 | トラックバック(0) | コメント(16)
コメント
ナカリちゃんにとって
学校は嫌な世界の一つだったんだねっ

そう言う時は手を握ってあげたらどうだろ??
少し安心するかもしれないよっ

嫌な想い出は忘れるに越した事ないけれど
。。まだ遭遇する機会多いから
少しでも笑顔で散歩出来ますように^^

こう言う時は 今って時実行するのです
実は機会を伺っていたので
いつにしようかなぁ??って(#^.^#)

デコも完了
よろしくお願いいたします(ペコリ)

デコのブロ友さん達
感動するお写真
泣けるお写真たくさんありますから
覗いて見てください^^

デコの勉強の場でもあるんです^^
2017-11-16 木 03:48:06 | URL | ♪デコ♪ [編集]
アランさんの声の美しさにびっくりしました!
あ、でも松山千春の見かけと声のギャップには及びませんが(笑)
私は洋楽にうといので、「無事にね!」で美しい音楽が紹介されているのも自分の感性を揺らしてもらってるな~と感謝しています♪
映画、楽しく鑑賞されたんですね!私もかなり期待してしまってます。いつ見れるかは分かりませんが・・・汗。

学校って楽しかったけれど、ナカリさんと一緒で私ももう絶対にあの頃には戻りたくないですよ。そう思えることが成長かな~と。
今のほうがいいですよ。
2017-11-16 木 05:49:57 | URL | 馬場亜紀 [編集]
ショートカット
おはようございます。

散歩の時間…ちょっと気を使わないといけないんですね。
ナカリちゃんが不安というか、嫌な気持ちにならない様に…
でも頑張って散歩が出来るのは凄いですね。
午前中の散歩が良いかなぁ?
2017-11-16 木 08:07:51 | URL | kaion [編集]
♪デコ♪さんへ
こんばんは。

学校の思いでは辛いので、
今でも「学生」を見るのが苦手です~
手をつなぐ!実践してますよ(^-^)
甘えんぼの母でごめんねと言いながら、子どもに甘えてます。

リンク先のいろんな方々の写真も、これから楽しみに見せていただきますね。
わくわく。
いいタイミングでお声かけてくださって、ありがとうございました!

2017-11-16 木 17:42:05 | URL | ナカリママ [編集]
馬場亜紀さんへ
こんばんは。

アランさんの美しい歌声には、私も心動かされました。
良いなーと感じたものは、つい伝えたくなるので、取り留めなくなっちゃいますが・・・。
一緒に聴いていただけて、とっても嬉しいです♪

100歳の映画は、TSUTAYAのコメディーの棚から借りました。
だいぶ前のことですが、ほんと、家族みんなで爆笑でした。
うまく観ることができる機会があればいいですね!

学校時代、楽しかったけどもう戻りたくない、のは私もです。
ナカリは「楽しかったけど」が抜けてる分
(リアルタイムでは楽しかったときも多いはずだけど)
記憶がどんどん脚色されて、黒歴史になってしまいました。
ま、でも、「今が一番いい」と思えるのは何よりです。
ありがとうございました!
2017-11-16 木 17:49:24 | URL | ナカリママ [編集]
kaionさんへ
こんばんは。

今日の散歩は午前中だったので、大丈夫でした。
気持ちよく歩くことができるのは大事ですね。
モニタリングでも、スタッフさんと確認したんですが、
嫌なことがあっても、それで「止める」とならないところが、
今のナカリの大きな頑張りだと思います。
いい形で続けていきたいです。

kaionさんも今週ホントにお疲れさまでした。
週末、少しでもゆっくりできますように!
2017-11-16 木 17:51:49 | URL | ナカリママ [編集]
ナカリママさんへ
こんばんは。

お散歩は自然の中を歩くと
気持ちがいいけれど
人に会うのは
何かを思い出してしまうのですね。

争いのない世界‥
いいなぁ〜
きっと多くの人がそう思っているのに
なかなかそうならないのは
悲しいことですね。

絶対に私は争わない。
ひとりひとりがそう思えば
実現するのにって思います。

ナカリちゃんの心強い友‥
これからの季節寒くないかな?
きっと逞しいのかもしれないね!

2017-11-16 木 23:51:04 | URL | iomama [編集]
iomamaさんへ
こんにちは。

そうなんです、できるだけ自然の中を歩くようにして、
住宅地も、あまり人がいない時間帯に通るよう気をつけているんですが。
あと、帽子とサングラスでガードして・・・。
それでも、ある程度、人に遭遇するのは仕方ないから、
あとはどれだけスルーできるか、ですね。

最近は必ず「散歩のおとも」を連れて行くので、
お守りみたいな感じです。
ベンチに座って休憩の時には、取り出して一緒に風景を眺めたり、
きれいな背景だと思ったら、そこで取り出してスマホで撮影したり。
不測の事態があっても、この子たちがついてるぞ!って感じで、
ナカリの心をガードしています。

実際、刺激に対する耐性がずいぶん増してきたね、と、
カウンセラーさんからも感心してもらっているので、
この最近のハプニングは、逆に本人の自信に繋がったかも、と思います。

これから寒くなるけれど、散歩は続けたいなあ~
しっかり防寒対策をして、おともを連れて行ってきますね!

争いのない世界、夢物語かもしれないけど、
やっぱり、私も、いいな~と思います。
イマジン、ですね♪

コメントありがとうございました(^-^)

2017-11-17 金 14:55:14 | URL | ナカリママ [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017-11-17 金 23:30:12 | | [編集]
鍵コメントさんへ
早速ありがとうございます。
特に何事もなく、良かったです。安心しました。

またいろいろと教えてくださいね。
こちらこそ、よろしくお願いします。
2017-11-17 金 23:57:54 | URL | ナカリママ [編集]
おはようございます。

サンちゃんの模様が、マスコットたちのマジックで書いたズボンとマッチして見えて、とてもお互いがはえるな〜と思いました(*゚∀゚*)♪

私もまだまだ人の視線が気になります。
私は昔から自分のかっこう(服装)が変じゃないかと気になるところがあって、症状は軽減してるので大丈夫になった面もありますが、最寄駅ぐらいでもお洒落してる人が増える所はまだまだ不安になります。
ナカリさんが周りが気になっている様子は、自分の事のように想像できます。
(私が昔から人目を気にするのは服装だけではないですし。)

それでも、気になる時があっても、外に出て安心して歩ける瞬間があるなら良いですね。
そういう瞬間が増える可能性は大きいです。


まだ病院へはサボって行っていませんが、連日夜中に食べてしまうのに困って、ストラテラだけ少し残っていたので久々にストラテラだけ飲んでいます。
ストラテラだけを飲むのはほぼ初めてなので反応が心配でしたが、夜中に食べるのが治まってホッとしています。
同時に多汗が出てしまい、この時期にも汗が沢山出て困りますが、なるべく上手く付き合います。
今のところ、困るのは多汗ぐらいです。


最近は、一般的に汗をかきにくい時期になったので、朝に主人と一緒に駅まで出勤しています。
(主人は、汗を掻きやすい時期は朝だけバス利用。)
駅までおくって帰りも徒歩で、往復1時間ぐらいの散歩ですが、朝日を浴びるようにして体内リズムを調整するようにし始めました。
最近は、1日の運動時間を30分ぐらいに減らしてその代わり毎日運動するようにして、朝の散歩から帰宅後続けて家での運動をしています。

おかげで体の調子がとても良く昼夜逆転がなんとか改善しそうです。
まだまだ体力がないですが、毎日動く時間を作ってます。

上記に服装の話を書いたのは、ちょうど最近の散歩で毎日駅に行くので、私が実際に人目を気にしている内容なのです。
調子もいいので気になる気持ちは頑張ってはね除けてますが…。

どうしてもブログだと上手く頭の中が切り替えれなくてブログという形で書けませんが、たまにコメントにて近況をご報告させて下さい。
礼儀とかがなっていませんが、交流できるととても嬉しいです

2017-11-18 土 06:18:37 | URL | ぽかぽか [編集]
ぽかぽかさんへ
ほんとですね!
サンちゃんの模様と、マスコットのズボンがシンクロしてます。
写真、よく見てくださってありがとうございました。

散歩中の人の目が気になるのは、ナカリもだいぶ改善されてきたんですが、
同年代より下の人、に対しては、特に意識してしまうようです。
ちょっとしたきっかけで、過去が思い出されるという感じで、
そういうモヤモヤを、自然の中で吹き飛ばすための散歩なんですが。

とりあえず、外を歩ける状態、を、今後も維持したいです!

体調管理は大変ですね。
お薬との付き合い方も・・・。
今の調子で、ぽかぽかさんも運動、がんばってくださいね~(^-^)

コメント私もとても嬉しいです。
礼儀とかあまり固く考えなくて大丈夫なので、
これからも、安心してお話してくださいね。
ぽかぽかさんの、穏やかな日常をお祈りしています。
2017-11-18 土 11:56:58 | URL | ナカリママ [編集]
まとまりなくなりますが…返事を読んでいて本の内容を思い出しました。
以前少しブログで紹介した本なのですが、ちょうど昨日読み終わった本があります。
『脳科学は人格を変えられるか?』エレーヌ・フォックス[著]
もし読まれた事がなかったら…ですが。

楽観的か悲観的かの話から始まりますが、脳と恐怖や不安の関係についても書かれてあります。
個人的にはとても希望が持てる本なので再度読み直すつもりです。

本の最後の方で暴露療法についても書かれてあるんですが、ナカリさんが散歩をするのも多分暴露療法ですよね。
ページでいうとP.303、暴露療法の話の後に、「恐怖の記憶を消し去る」というタイトルから始まる話があります。

記憶は(とりわけ感情にまつわる記憶は)人が思い出すときに再活性され、一時的にではあるが変化を受けやすい柔軟な状態になるそうです。その活性化の最中は、もとの記憶に新しい情報を加える事ができるそうです。専門的には〈再統合〉と呼ばれるプロセスでおよそ6時間続き、その間は、記憶を変化させるチャンスだそうです。

恐怖の消去というプロセスだと、ただ抑制するだけで引き金があると恐怖が簡単に再発するようなのですが、恐怖を抑制ではなく消し去り再発させないようにする方法もある…いう内容が書いてあります。

これが個人で応用できる話なのか、イマイチよくわかってない部分が私にはあるんですが…(本の内容が私には少々難しいです)。

でも、恐怖とか快楽を感じる仕組みなどが具体的に分かって、読んでよかったと思いました。
楽観主義がどうゆうものか分かったり、難しい事(簡単じゃない事)もあるかもしれないけど〝私でも生きれるかも〟と読んで思えました。

障害の重さなどの個人差もあるので簡単には言えないのでしょうけど、人間の脳、心は可塑性が高く可能性があるそうです。


病院でやる医療でなく個人のトレーニングで恐怖が完全に消し去れたらいいな…と思うんですけど。
まとまりないコメントの終わり方しますが…希望はありそうなんですけどね。
2017-11-19 日 07:13:35 | URL | ぽかぽか [編集]
ぽかぽかさんへ
暴露療法、って聞いたことはあります。
散歩がそういう位置づけになるのかは、よく分からないですけど、
ナカリにとっても私にとってもホッとするひとときなのは確かなので、
時々不測の事態に直面しても、だからやめよう、には、今はならなくて、
まずそれが助かっています。
苦痛を伴う回復手段、だと、やっぱりつらいですものね。
無理なくいきたいです。

ご紹介いただいた本は読んだことがないのですが、なかなか難しそうですね。
>脳、心は可塑性が高く可能性がある
ここには激しく同感です。
傷ついた部分を補う働きが必ずある気がします。

希望はありますよ!そう思っていきましょう(^-^)
恐怖は繰り返し襲ってくるみたいだけれど、
なんとかスル―出来る程度におさまればいいなあと思いながら、向き合っていきます。
コメントありがとうございました。
2017-11-20 月 04:21:17 | URL | ナカリママ [編集]
分かりやすく(簡単に)書き直せず堅くなってしまいました(^-^;

私は、発達障害関係の本は難しくて読めないのですが、精神障害系の本や脳関係の本は昔から興味があって少しは読んでるのでまあまあ読めます。
『脳を鍛えるには運動しかない!』よりは難しくなかったですd( ̄  ̄)

私も意識しないで結果的に暴露療法を繰り返していたので外に出れるようになりました。
でも、私の場合、側にいて協力してくれる人がいなかったので1人で行動し(無理をし)、結果的にストレスが大きくて二次障害が増えたり悪化した面もあります。

ナカリさんにはナカリママさんやお父さんなど心の支えとなる方がおり私より上手く暴露療法できてるのじゃないかと思います。
アートの先生の存在も良いな…と思います。

私も今は主人がいてくれ、主人と新しい経験などを繰り返して二次障害が増えない環境で出来ることが増えています。

私はここまで改善するのに通った道のりは長く険しかったので、文章にすると簡単になっちゃいますが、ナカリさんの大変さを軽く見てるわけじゃないです。
でも、大変だけど未来は明るくなるって伝えたかったです。

文章が堅いのと長いのとくどく、本末転倒な感じがしますが、雑談とか友達同士がするようなホンワカなやり取りは難しいので、私の経験から私らしいコメントが出来ればいいかな…と思ってます。
私はアスペルガーっぽい部分はないですが、他の部分でナカリさんと似た精神面の経験をしてたりするので…。

健常者っぽいやり取りは出来ないですけど…。
すみません、薬の飲み始めで今ちょうど感情が高ぶり易い時期です。
テンション高くなってるのでコメントがめちゃくちゃですが、お気になさらずm(_ _)m
(書き込まないようにスルー出来なくて失礼します。)

2017-11-20 月 08:32:21 | URL | ぽかぽか [編集]
ぽかぽかさんへ
こんばんは。
ナカリも雑談は苦手です。というか、面と向かって話すだけで緊張マックスで固まってしまうので。
でも、時間をかけて少しずつでも、未来を明るく考えられたら、気持ちが楽になります。

ぽかぽかさんの今までの道のりのお話を聞くと、厳しかったことがすごく伝わってきますが、同時に希望も与えてもらえて、ありがたいなあと思います。

寒くなってきたので、お体に気をつけてお過ごしくださいね。
うまくお返事できなくてごめんなさい。
2017-11-20 月 19:44:20 | URL | ナカリママ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad