FC2ブログ
 
■プロフィール

ナカリママ

Author:ナカリママ
「無事にね!」は下の子どもの口癖です。その本人のホームページとリンクしています。一般的には子育てを終えている年齢ですが、まだまだ当事者である子ども達から学ぶことばかりの毎日です。

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■FC2カウンター

■リンク

このブログをリンクに追加する

■フリーエリア
■検索フォーム

■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

母の本棚と、手書きのメモ
ご訪問ありがとうございます。

実家の片づけで、衣服や書類をたくさん処分しました。
母の本棚には、東田直樹さんの本もありましたが、それは持ち帰りました。
今回手をつけずに残したままの本棚はこちら・・・

母の本棚

ナカリが母子通園施設に通い始めた頃から、
私が手紙と一緒に送った資料が一式まとめてファイリングされたものも見つけました。
「ナカリちゃん」と書かれたファイルの一番古いものは、
1999年10月12日発行の、私作成、手書きコピーの「ナカリちゃん通信」・・・
卒園した施設の先生方宛に、その後のナカリの様子を報告した新聞です。

保育所での運動会の様子と、療育手帳の審査の様子、
最近のお気に入り、最近のナカリ語録・・・

なつかしすぎて涙が出そうでした。

そして、母自身が、本や新聞記事を読んで抜き書きした手書きのメモ。

驚きました。
今更だけど、大事なことがいっぱい、箇条書きにまとめてある!
(ナカリは幼い頃、自閉症、かつ、ADHD、かつ、LD、というドクターの見立てでした)

今の私に対する、天国の母からのメッセージのように思いながら読み返しました。


母のメモ1
母のメモ2
コピー ~ 母のメモ2

人に頼る能力が弱い
子供自身に自分を守る力が弱い


だからこそ、ponchさんが言ってくださったように、
母親は子どもを救済するお地蔵さまにならなくちゃいけないのに、
メルトダウンに巻き込まれて声を荒げてしまうときには
このことを、忘れていました(反省)


お母さん、お母さん、ありがとう。
何度も読み返して、心に刻みます。



今日の猫バンバンはJAFの記事です。
猫バンバン




追記)ハロウィンは終わりましたが、PONCHさんにいただいたイラストを夕焼けバージョンにして、
   11月のプロフィール画像に使わせていただきます(^-^)




思い出 | 22:29:29 | トラックバック(0) | コメント(12)
コメント
ナカリママさんへ
こんばんは!

お母さまは素晴らしい方ですね!
お母さまもナカリちゃんの
お地蔵様でしたね!

親のありがたみを
私も時々感じます。

親だからしてあげられること
親にしかしてあげられないこと
お母さまはナカリママさんにとっても
お地蔵様だったのだと思いました。

手書きの文字が
ほんわか生きています。
伝えたくて一生懸命
調べて書かれたのですね。

優しさと暖かさにウルッとしました。
2017-10-31 火 23:12:15 | URL | iomama [編集]
iomamaさんへ
こんばんは。

早速読んでくださったのですね。
アップしてすぐだったので、びっくりしました。

親というのは、いくつになっても我が子の幸せを、穏やかな生活を、
そして、孫の幸せも祈り続けてくれる存在なんだな、と、感じました。

ナカリの躾や養育をめぐって、時には母とぶつかることもありましたが、
こうやって、亡くなった後に、母が書いていたものを見直すと、
ああ、もっと感謝と理解の気持ちでいろんな話をすればよかったと、
今更ながらに胸がチクリ、です。

私にとって、やっぱり母はお地蔵さまでした。
だからこそ、
私もナカリのお地蔵さまにならなくては・・・

一緒にウルッときていただいて、心から感謝です。
コメントありがとうございました。
2017-10-31 火 23:19:24 | URL | ナカリママ [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017-11-01 水 00:23:58 | | [編集]
鍵コメントさんへ
こんばんは(^-^)
親はありがたい存在だと、今回また改めて思いました。
親孝行、しきれなかった分は、子どもに返していきたいです。

コメント嬉しかったです、ありがとうございました。
2017-11-01 水 00:35:48 | URL | ナカリママ [編集]
衣類の処分も大変なことだと思いますが、書籍はもっと大変だろうと思います。(実家の本棚ってなんとも言えない温かみがあっていいですよね)
残すべき記録、残すべき資料、今では手に入らない言葉遣いや文体で書かれたもの、将来ふと目にした時にようやく理解できるものの類、そのような本は宝物だと思います。
お母様の生きてきた軌跡ではないかとも感じます。

何より達筆だというところに目がいってしまいました笑
筆跡鑑定家ではありませんが筆跡で性格判断というのは信憑性がありそうに感じております。血液型判断なんかよりもっともらしい!?

私はJAFに加入してますが加入者は減少傾向でしょうか。昔はステッカーが貼られた自動車をよく見ていましたが最近では皆無ですね。

お片づけ頑張ってくださいね。

私は母がいるうちに直に聞いています。
これは何だとか、どういう時のものでどういう思いがあるのかとか、子供の頃からズケズケと聞いていたのでお互い若い頃から何も起こっていないのに心の整理をつけながらやってきたみたいなところがあります。それでもいくら話を聞いても目一杯の想像力が必要だと感じています。親子関係って究極の人間関係だと感じさせられる記事に感謝いたします。
2017-11-01 水 02:19:53 | URL | 節約ドットコム [編集]
こんばんは。

ブログをやらないつもりでしたが…作りました。
続くか分からないので直ぐお知らせしませんでしたが、この前コメントで「ブログは読む事に徹します」と書いた2〜3日後に作りました。

最近ストラテラをやめてしばらく経つので、調子はそんなに悪くないけれど衝動が出やすいです( ̄▽ ̄;)

ブログはどうしても出入りが激しくなりますが、また交流よろしくお願いします
m(._.)m


本棚と手書きの写真、ナカリママさんのお母さんの思いが伝わってくる感じがします。

私の祖父母あたりだと…昔の頭が堅い時代の人というか、偏見が強く話が通じない感じです。

聖書の勉強だけじゃなく、新しい事を勉強して受け入れる姿、見習いたいです。



衝動が入ってですが、この前『ADHDの人のためのアンガーマネジメント』という本を買いました。
計2冊買って、まだ読めてないので積んで終わらないように読みたいと思っています。
(なるべく1冊ずつ、家にあるのを読み終わってから買うようにと…最近は本の買い方を改めていたんですけど…衝動で買い過ぎるタイプです( ;∀;))

怒りの感情と付き合う大変さは私も経験してます。
最近は調子よくてあまりイライラしないですが、なぜかイライラし易い時期(そういう調子の時)があります。
怒りの対処法を沢山身につけたいです。

2017-11-01 水 03:02:12 | URL | ぽかぽか [編集]
素晴らしい記録が見つかったんですね。ずっと大事にしたいものですね~。母として、祖母として、できる限りのことをやってやりたい、そんな想いが伝わってきます。
ハリネズミは飼うの難しいみたいですね。ものすごく臆病で、人になつく以前に、慣れるだけでも大変だとか。
なつくことを期待するなら飼わないほうがいいという意見もありましたし。
ハリネズミ、自分に似てるな~なんて思ってたんです。とげで防御してビクビクしてるところが(かわいいところは全く違う笑)
優しい人はいっぱいいる。「無事にね!」でもいつも出会えてます。感謝です!
2017-11-01 水 06:36:32 | URL | 馬場亜紀 [編集]
ナカリママ、こんにちは

お母様からの素晴らしい贈り物ですね
親って有難い、いなくなって分かるようになりました
薫子の母は薫子が10歳の時、父は37歳で逝きました
お母様の書かれた日記大事に読まれて下さいね
そういえば薫子も母の育児日記を1冊持っています
宝物です
子供達に読んで欲しいです
薫子も、読み直しますかね
2017-11-01 水 15:05:49 | URL | 薫子 [編集]
節約ドットコムさんへ
こんばんは。

ほんとに、・・・当の本人の親が二人とも亡くなってしまっているので、
すべてはこちらの判断で処分、処分、そしてハタと手が止まり、の連続です(苦笑)
近年、母は、自分が死んだらここにこう寝かせて云々、
そういうことは指示していましたが、モノの処分に関してはほとんど触れませんでした。
日記を読んでみたら(昔のことが)分かるよ、というようなことは言っていたので、
読むのはOKだったみたいで、大学ノートが何冊も残されたままです。
でも、なかなか目を通せていません。
今回見つけた、孫に関するまとめファイルは、綺麗に整理してあったので、
自分でも懐かしくて、じっくり見てしまいました。
頭が痛いのは、家計簿の類・・・ここはもう見ないで処分、かなあ。
自分自身にも言えることなので、一通り実家の片づけが終わったら、
一気に自分の過去も清算したい気持ちです(更に苦笑)

節約ドットコムさんは、今の内から親子でお話を重ねられてらっしゃって、
すごいなあ、と、こちらこそ親子関係について考えさせられました。
今度は親の立場で、子どもたちときちんと話しておかなくちゃ。

コメントありがとうございました。
2017-11-01 水 21:31:36 | URL | ナカリママ [編集]
ぽかぽかさんへ
こんばんは。

まだ全部は読めていませんが、新しいブログにお邪魔しました。
自炊、すごいですね!
作り置き、とか、すごく憧れます。
私もどこかのブログで得た知識で役立っていることがあるので、
お知らせしますね。
レタス・・・根っこの切り口に、つまようじを何本か刺しておくと、
いつまでもシャキシャキしてるんです。不思議~~。
とても役立ってます。

母がいくつになっても、いろいろ学ぼうとしてくれたのは、
我が子や孫を理解したい、という愛情からだったんだなあと、
自分も親になって思います。
息子の専門分野(西洋古典語)は難しすぎて歯が立ちませんが、
せめて会話についていきたい、と、古典文学を読んだり・・・。
昔はそういう親の気持ちをあまり考えたことなかったんですが、
今は、感謝でいっぱいです。

アンガ―マネジメントは私自身にも必要なので、
いろいろなところから情報収集中です。
呼吸法とかも有効みたいですね。
また何か発見したら、ぜひ教えてください(^-^)

コメントありがとうございました。
2017-11-01 水 21:45:27 | URL | ナカリママ [編集]
馬場亜紀さんへ
こんばんは。

ハリネズミ君は、iomamaさんのところで愛らしい姿を何度も見てました(^-^)
ほんとに繊細な生き物みたいです。
ハリネズミのジレンマ、動画を見ながら胸がチクチクしました。

私も、亜紀さんのところで、優しい人たちに出会えて感謝しています。
あたたかい人の輪は、しっかり繋がっていきますね。
良い連鎖はどんどん広がっていってほしいものです♪

母の記録、今の私にとても大事なことを伝えてくれました。
こういう形で、自分も、子どもたちに、意味あるものを残してやりたいな、
と思いました。残る人生も頑張らなくちゃ!

コメントありがとうございました。
2017-11-01 水 21:59:51 | URL | ナカリママ [編集]
薫子さんへ
こんばんは。
ponchさんにも、薫子さんと交流できていることを喜んでもらえて嬉しかったです♪
薫子さんは、早くにご両親を亡くされたんですね。
でも、宝物の育児日記があって何よりです・・・
書き残してもらえていると、いつまでも残る宝物になりますね。
何だか私も、あらためてホッコリした気持ちになりました。
おにいちゃんやまるこちゃんにも読んであげたいですね。

コメントありがとうございました(^-^)
2017-11-01 水 22:06:06 | URL | ナカリママ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad