■プロフィール

ナカリママ

Author:ナカリママ
「無事にね!」は下の子どもの口癖です。その本人のホームページとリンクしています。一般的には子育てを終えている年齢ですが、まだまだ当事者である子ども達から学ぶことばかりの毎日です。

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■FC2カウンター

■リンク

このブログをリンクに追加する

■フリーエリア
■フリーエリア
■フリーエリア
■フリーエリア
■検索フォーム

■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

絵画展に参加する!
ご訪問ありがとうございます。

先日お手紙をもらった文通相手の子と一緒に絵画展に出品しよう、
と、製作していた作品。
思ったより締め切りが早かったので、
アートの先生に連絡して最終チェックにきていただき、
少し手を加えたあと、フィキサチーフをかけて、完成、となりました。
先生とも一緒にいろいろ考えた末、額の色は、白、に決めました。
で、
今日早速、仕事帰りに購入してきた額におさめてみました。
絵画展出品作品

途中経過報告の記事と見比べていただけたら分かるのですが、
指定のサイズと違っていたので、周りを少し切り取って小さくなりました。

初めて「ペンパステル」を使って描いた作品です。
強そうな女性戦士が二人・・・。
でも、二人とも笑っているから、あんまりコワくはないです(^-^)
もともと、コスプレした自分の写真を見ながら描いたイラストなので、
タイトルは「二人の自分」にしようかなあ、と話しています。
自分自身で自分のこころを守ってる、のかな?


プロの絵描きさんたちの絵画展ではなく、こころに障がいを抱えた人たちの作品展、
なので、
出品するだけでなく、展示作品を観に行く、というのも、きっと良い体験になると思うよ、と、
昨年の絵画展を観てこられた先生からも力づけていただきました。
先生は、少し前に、高校生たちの作品展も観に行かれたそうで、
10代の感性だからこそ表現できるなーと感心させられる作品がたくさんあった、とのことです。
ナカリは自分の作品を見るのは恥ずかしい、と、尻込み気味ですが、
同じような悩みや苦しみを持つ人たちの創作物に触れることは、
きっと、次へのエネルギーに繋がるのじゃないかな、と期待しています。

今週の当事者会に作品を持って行って、託けてきます。
絵画展自体は9月なので、まだ先ですが、
参加費無料で、必ず展示してもらえるので安心です。
また、報告させてくださいね。






ナカリの作品 | 21:40:08 | トラックバック(0) | コメント(8)
コメント
凛とした表情が印象的です。
私には描けない。
知り合いの重度自閉症のかた(30代男性)は、仏像の切り絵を作品にしています。すごく細かいところにも鋏がはいって、それもとてもじゃないけど私には出来ません。その作品は保育園に飾らせてもらってます。だって素敵だから!
出来ないことも多いと感じるでしょうけど、私(たち)のできないことを難なくできちゃうこともあるんですよね。だからどんな人も素晴らしい。
いろんな人の作品に触発されて、また新たな作品作りの意欲が出るかもしれませんね。
2017-08-01 火 06:40:46 | URL | 馬場亜紀 [編集]
馬場亜紀さんへ
コメントありがとうございます。
何か目標を持って作品づくりをするのは、励みになります。
自分自身を表現しようとする気持ちももちろん、他の人の表現に接する機会も大事にしたいです。
こういう場を作って提供してくれる団体さんにも感謝です。
少しずつでも、気持ちと体が、リアルの世界で動いていけばいいなあ、と願っています^_^
2017-08-01 火 09:11:03 | URL | ナカリママ [編集]
しばらくご無沙汰してましたが、昨日四国から戻ってきました。
絵画展へのご参加おめでとうございます\(^o^)/
凛とした印象の素敵な絵ですね。
絵に会った額を探すのは大変ですよね。
自分は額に合わせて絵を描いてます(^q^)

自分とこにもギャラリーからグループ展の絵を持ってきてくれといわれましたが、今回は作品描いてないから無理といったら、DMに自分の名前も書いちゃったから前に描いた作品でもいいから持ってこいといわれましたが、搬入が四国旅行の前日で時間も無かったので、以前展示した作品を書類扱いで宅急便で送りました(^q^)
2017-08-01 火 09:56:34 | URL | ponch [編集]
ナカリママさんへ
こんにちは!

ナカリちゃんの絵が完成したのですね!
途中までの絵と見比べてみましたが
徐々に色鮮やかになり
ナカリちゃんの今伝えたいことが
この一枚になったのだと思いました。

どちらもナカリちゃんなのですね。
ココロの中で言葉を交わす相棒がいて
ひとりではないこと‥
互いに守り合える強さも感じます。

額が白で良かったです!
白は枠にはめられた感がありません。
自由に動ける戦士であって欲しいです。

絵画展が待ち遠しいですね!
飾られた様子も楽しみにしています。

ナカリママさんとナカリちゃんが
笑顔が絶えない
楽しい一日でありますように!
2017-08-01 火 10:22:36 | URL | iomama [編集]
おはようございます。

ナカリさんの作品完成しましたか!おめでとうございます。
前よりちょっと色味が濃くなってメリハリが出てるなと感じたのですが、
そう言えばパステル画ってフィキサ吹いたら色が若干濃くなりますよね。そのせいでしょうか。
ガクに入れるような絵…自分はもう長い間描いていません…。
思えば就職して以来描いてない様な。
就職してから描いたものって全部会社の所有になりますし、最近描いてるデジタル絵なんかガクに入れる気もせず…ですね(汗)

絵画展楽しみですね。
商用作品ではなく、心にいろいろ抱えている方々の作品と云う事で、
ストレートな心の内面をうかがい知れる貴重な作品展になる気がします。
何か胸を打つ作品に出会えれば良いですね。
2017-08-01 火 10:48:24 | URL | いぬふりゃ☆ [編集]
ponchさんへ
おかえりなさい!
初めての四国の旅を無事に終えられてよかったですね(^-^)
瀬戸大橋ができる前は、「海外」扱いだった四国ですが、
今は陸路もつながって便利になりました。
でも、東京からだと、やはり、高速バスは拘束バスで疲れるので(笑)
空路で正解だと思います(ギャグ、転用させていただきました~)。
同じ四国出身者として、来ていただけて嬉しかったです。

絵にあった額を探す、という意識は今まで全然なかったので、
今回、先生から「額も大事」とお聞きして、初めて「選んだ」形です。
なるほど~
展示会に、出品するとなると、そういったところも考えないといけないんですね。
勉強になりました。
ponchさんは個展まで開かれてらっしゃるので、大大先輩です!
今度はグループ展なんですね。
それもまた素敵!
いつか、ponchさんの絵も観に行けたらなあ~♪
2017-08-01 火 10:53:36 | URL | ナカリママ [編集]
iomamaさんへ
こんにちは。

中学校のとき、
市の支援学級全体の作品展で絵を飾ってもらって以来、
選考されない展示会に出すのは、今回が初めて、です。
(一度、障害者週間のポスターに応募したことはあるんですが)
心の内を表現する手段、って、人それぞれで、
文章や詩や、俳句や短歌だったり、習字だったり、陶芸や彫刻だったり・・・
絵も、画材や方法も多種多様で、ほんとに自由なんだなと思います。
「表現活動」を通して、心が豊かになれたらいいなあ。

あたたかいコメントをありがとうございます。
iomamaさんも、素敵なお仕事!のご様子、
読ませていただいて、片付けのヒントをいただいた気持ちです。
まずは実家の家仕舞い?を完遂させなくちゃ。
先生のアトリエみたいな、創作スペースを自宅に作れる日を夢見ながら・・・。
モノの整理、がんばります~

iomamaさんにとっても、良い一日になりますように(^-^)
2017-08-01 火 11:06:20 | URL | ナカリママ [編集]
いぬふりゃ☆さんへ
こんにちは!

>就職してから描いたものって、全部会社の所有になります
え!そうなんですか!?
会社の仕事として描いたら、著作権とか、個人にはないんですね。
まだまだ知らないことだらけです。

ブログで見せていただく、いぬふりゃさんの絵は、プロだなーと思ってました。
メカのデジ絵もカッコいいです。
どのキャラクターも可愛いし(ゴリ子ちゃんも)、作者の愛を感じます。
表現するって、自分が楽しいだけでなく、
見る人と楽しさを分かち合えるのがいいですね。

作品展で、どんな絵と出会えるか、私も一緒に楽しみです♪
コメント、ありがとうございました(^-^)

2017-08-01 火 11:19:51 | URL | ナカリママ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad