■プロフィール

ナカリママ

Author:ナカリママ
「無事にね!」は下の子どもの口癖です。その本人のホームページとリンクしています。一般的には子育てを終えている年齢ですが、まだまだ当事者である子ども達から学ぶことばかりの毎日です。

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■FC2カウンター

■リンク

このブログをリンクに追加する

■フリーエリア
■フリーエリア
■フリーエリア
■フリーエリア
■検索フォーム

■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

「ほんとのことなのに怒っちゃってごめんなさい」
ご訪問ありがとうございます。

先日のカウンセリングで、先生の「やきもち」という言葉にひっかかったナカリ。
あとになってから、「先生、怒ってないかな」と、しきりに気にしています。
今日も、私のところに来て、いきなり
「ほんとのことなのに怒っちゃってごめんなさい」と言うので、
え??、ほんとのことって何?と尋ねると、
「やきもち」・・・と、ひとこと。

ああ!それ。
ええと、
でも、ほんとのことかもしれないけど、「嫌」っていう気持ちは、別に問題ないんだよ。
太ってる人に「デブ」って言うの、ほんとのことかもしれないけど、言われたら怒るでしょ?

それに、
ナカリの気持ち、自分自身でもよく分からない、ってところもあるんじゃない?

自分の心の中のイメージのキャラ、と、
イラストに描いたキャラ、と、
立体化したキャラ(紙粘土やマスコット)と、
それぞれ、全く同じじゃないはずだから、
例えば、マスコットが誉められたら、
それってほんとのキャラじゃないのに、とか、
心の中のキャラの方がずっとカッコいいのに、とか思うかもね(笑)
その気持ちは「やきもち」とは、少し違うかもしれないよ。
お母さんも、嫉妬とか言っちゃったけど、違ってたかもしれない(ごめんね)。
だから、先生の言葉は「ほんとのことじゃない」かもしれない。
(第三者的立場で見て話すと、なんて冷静!
嵐のような感情に翻弄された時がウソみたい、自分でも、びっくり)


お母さんとしては、
結構手間暇かけて作ったマスコットだから思い入れがあって傷ついたけど、
それは、ナカリの「気持ち」とは別問題。
自分の、その時々の「気持ち」を正直に伝えることができたことの方が大事!
お母さんとはぶつかっちゃって、お互いごめんなさい、だったけど、
今回、先生には、ごめんなさい、ってあやまらなくていんだよー。

・・・

んんー、たとえばだよ、
ナカリ自身だって、自分で手間暇かけて作った、カラー紙粘土…だけど、
仕上がりにイマイチ満足してないかも?
ほんとのジョージやベン君はもっとカッコいいのになあ、とかね。
それでも、紙粘土、ほめられたら嬉しいんじゃない?
紙粘土には腹立たないでしょ?多分・・・

「マスコット事件」は、ナカリの中の複雑な気持ちの表れ、
キャラを何とか立体化したい(触れるようにしたい)、
でも、願うような形での立体化は難しい、
というモヤモヤが、
ちょっとした刺激(母が作ったマスコットの方が誉められた)で爆発した、
ってことじゃないかなあ。
お母さんも、おかげで、いろいろ考えさせられたよ。

ナカリが怒ったって、先生、絶対怒ってないから大丈夫。
先生が「伝えてくれてありがとう」って言ってくれたこと、思いだそう。


最後は笑顔でお話を聞いてくれたナカリ。

それでも、やっぱり口癖のように「ごめんなさい」が出て、
あ!、と気づいて、言い直し。
「ありがとう」
うんうん、その笑顔がお母さんは好きだよ~ホッとするよ。

ナカリにはナカリにしか出来ないことがあるんだから!
比べないで、「評価」を気にしないで、マイペースでいこう。

明日からお仕事休んで、1週間ずっと一緒だね、よろしくね。
おじいちゃん、おばあちゃんの思い出いっぱいの実家に行くよ。
穏やかに過ごせますように。

1週間、パソコンから離れます。
また戻ったらゆっくり訪問して回りますね。
皆様も、どうかご無事で!


なお、話に出てたカラー紙粘土はこちら ↓ 初公開~
カラー紙粘土

ポリー君(ポーちゃんの相方の白いオバケ?)が、ちょっと太り気味(笑)
まめゴマたちも、残り粘土を使い切るのに作った、ちょっと太めのが混ざってます。
以前つくった、カゲウラさん、石狩さんたちに比べると扱いに難儀した粘土でしたが、
まあ楽しく作れたから〇!
頭の中のイメージキャラを立体化したい!という熱い思いにこそ、意味あり、です。

では、行ってきます~(^-^)/



子どもの日常 | 21:35:46 | トラックバック(0) | コメント(16)
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017-06-17 土 22:12:28 | | [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017-06-18 日 07:03:13 | | [編集]
おはようございます
「ほんとのことなのに怒っちゃってごめんなさい」
ナカリさんはほんとに素直なお嬢さんですね。
一つ一つの出来事に一生懸命向き合って、考えて。
何が正しくて何が間違っているのか、それはあまりにもあいまいな世界で、見る角度によって違ったりして、また相手によっても変わったりして、ほんとにややこしいです。
そして、それ以上に摩訶不思議で、何層にもなっている自分の感情。
その層の中には、ピュアでキラキラした感情も存在するハズ。
ナカリさんの中のキラキラが、たくさん発見できますように☆彡
2017-06-18 日 08:04:02 | URL | かな [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017-06-18 日 12:47:45 | | [編集]
ナカリちゃんの想いのこもった紙粘土、ステキですね。
末尾にあったように形に出来たことがすごいと思います。
2017-06-18 日 20:07:32 | URL | ミドリノマッキー [編集]
こんばんは
こっそりのぞきに行ったのにばれましたねw
僕のブログにも遊びに来てくださいとお伝えください
そうそう、今夜9時からケーブルテレビで『アイ・アム・サム』やるんですよ。今回は何回涙を流すことやら。
2017-06-18 日 20:25:32 | URL | sukunahikona [編集]
紙粘土の出来は素晴らしいですね!ビックリしました。
いくら心に描いている人でも、こう形にすることは不器用な私には出来ません。
ポリー君ってプロフィール画像にある絵と同じものだと思うのですが、
まるでソックリ!手先が器用なのですね!(^O^)
2017-06-18 日 21:24:56 | URL | プリティ・カフェ・チューリップ [編集]
ナカリママさんへ
こんにちは!

ご実家のお片付け
頑張っている最中ですよね!

ナカリちゃんの
ほんとうのことなのに怒っちゃったこと..

ありますよね!
ほんとうのことだから怒っちゃうこと
誰にでもある気がします。

そしてそのことで自分自身
落ち込んだりしてね。
怒っちゃったこと..

ナカリちゃんは
それをちゃんとわかっているから
謝るのですね。

謝れない人も多いですよ。
変な意地があって
最後はやっぱり変なままで
うやむやになってしまうこと。

謝るってすごいことです。
それを認めるってなかなか
大きな一歩です。

昔、子どもと良く
寝る前にお布団の中に
ポケモンたちを招き入れ
遊んでいました。

その中にポケモンじゃないのが一体..
息子はそれを大事にしていました。

私の友人の娘さんがくれたお人形でした。
きっと重ねて感じていたのかもしれません。

大好きだったお姉ちゃんとの思い出..
大人にすれば同じお人形でも
そうじゃなかったって思います。

そしてもしもそのお人形を
私は息子の前で「可愛い!」と言って
抱きしめたなら、息子はやきもちを焼いたでしょう。

それはどちらにも焼いたはず..

ナカリちゃんは
常に素直な気持ちが出ているのですね。
人は心を隠しますが
ナカリちゃんは隠さない。

人には見えない世界があって
自分の中の世界を
見せたくても見せられなくて
それをどう表現して良いのか難しくてね。

大人になれば
それが見せられないことや
理解されないことを諦めるようになって
想像の世界を語らなくなる。

思い出せは想像の世界はあったはず..
誰も居ないところで
誰かがいるように話していたときがあったはず。

これ、変でもなんでもなく
心の中や頭の中の世界なのだから
本人にとっては存在しているんですよね。

思い出しました!私にもそんな世界の中で
遊んでいた頃..子どもと遊んでワクワクするって
その頃に戻れたからなのかもしれません。

ご実家のお片付け
引き続きナカリちゃんと頑張ってくださいね!

お忙しい中
長々とごめんなさい。

お帰りをお待ちしております。
2017-06-19 月 13:20:52 | URL | iomama [編集]
鍵コメント1さんへ
ありがとうございます。
今、古本屋まで2往復して汗だくです。
多分、値段がつかないのも多いと思いますが、処分を手伝ってもらうつもりで…。
まだまだ遠い道のりながら、とりあえず片付けに着手しました!
2017-06-19 月 17:09:41 | URL | ナカリママ [編集]
鍵コメント2さんへ
ありがとうございます。
なんか、一気にやらないで、少しずつ、と思いながらも、片付け始めると、次々とゴミの仕分け…、とりあえず賞味期限切れの食品や、消費期限切れの医薬品を、燃えるゴミとプラゴミ、ビン缶、と分けて袋詰め中です。

ナカリが楽しめるように、マスコットと一緒にお出かけもして来ました^_^
また報告します!
2017-06-19 月 17:14:50 | URL | ナカリママ [編集]
かなさんへ
ほめてくださってありがとうございます
^_^
人の気持ちって、複雑だから、自分でも分からないくらいですよね。
親の贔屓目もありますが、確かにナカリは、その点、純粋で、思ったとおり表現するし、謝ることも出来るから、私なんかより人間ができてるような気持ちすら感じる時があります。(でも、一方、やっぱり、ややこしいなぁ、メンドくさいなぁ、と思うのも事実)
親子で怒ったり泣いたり笑ったり、忙しい毎日だけど、とにかく感謝、です。
日々、精進しますね(^^;;!
2017-06-19 月 17:24:18 | URL | ナカリママ [編集]
鍵コメント3さんへ
ありがとうございます。
情報の断捨離で、テレビ断ちして何日もたつので、見逃してしまいました!見たかったなあ!教えてくださってありがとうございます。
ひとつ前の記事で紹介した本に、お金に使い方の中に、贈る、というのがあり、寄付、ということの意味や大切さも感じました。
藤井さんの活躍で湧く将棋界ですが、地道な棋士の皆さんにもスポットが当たるのは喜ばしいことですね。
これからも応援していきます(^。^)
2017-06-19 月 17:34:09 | URL | ナカリママ [編集]
ミドリのマッキーさんへ
紙粘土ほめてくださって、ありがとうございます。
創作意欲はすごいんです、で、目標も高くて…
可能なら、自分のオリジナルキャラクターたちが活躍するゲームを作りたい、声も出させたい、精巧なフィギュアを作って眺めたい、触りたい、と、夢は膨らみます!
手近なところから、と、100均のカラー紙粘土を何色も買って格闘した結果です。
やる気に拍手!ありがたいです^_^
2017-06-19 月 17:41:05 | URL | ナカリママ [編集]
sukunahikonaさんへ
こっそりなんて、控えめな…、余計にありがたいです。アメブロはFC2とまた雰囲気が違いますね。私も遊びに行きます〜!

おまけに、アイアムサム情報!うちには、通常版、特別版、英語学習教材、と3種類DVDがあります(^^;;どんだけ入れ込んでるねん!って、セルフツッコミですね。何度見ても涙腺決壊です。

いろいろありがとうございました。
2017-06-19 月 17:48:45 | URL | ナカリママ [編集]
プリティ・カフェ・チューリップさんへ
紙粘土ほめてくださってありがとうございます。
カラー粘土をくっつけるのに苦労して、最後はボンドが活躍しました(^^;;
ポリー君は、いろんな大きさで登場するので、考え出した本人も試行錯誤だったみたいです。前に作ったポーちゃんが、少し、頭小さめだったから、今回は逆に頭大きめです(笑)
楽しく作れたのが何よりです^_^
2017-06-19 月 17:56:26 | URL | ナカリママ [編集]
iomamaさんへ
ありがとうございます。
息子さんもポケモンたちと寝てらしたんですね〜親近感!子どもって、いつの間にやら大きくなっちゃうんですが、ナカリはまだ子どもっぽいところがたくさんあって、いいのか悪いのか、こちらも迷いながらの子育て?継続中です。
いろいろ思いを重ねて書いていただいて感謝です。

実家の片付けは、自分のものから、と思ってたら、ゴミ処理が先になっちゃいました。iomamaさんが教えてくださった、業者さんの順番、逆行してますね(^^;;
とりあえず、孫のために、と、父がこつこつ集めていた記念コインと記念切手は仕分けしました!
あと、雑誌のたぐい。ただの雑誌なのに、記事に線が引いてあったり書き込みがあったりすると手が止まり、切り替えてゴミ処理の方に没頭しています。
ゴミの分別も一仕事!こういうことはプロに任せればいいんでしょうが、まあ片付けの中休みとして、かな。

まだまだ先は長いので、焦らずに、ですね。
今日もナカリと散歩に出たし、明日は県の障害者更正センターに入浴に行こうと思ってます。気分転換しながら頑張ります〜^_^
2017-06-19 月 18:12:32 | URL | ナカリママ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad