■プロフィール

ナカリママ

Author:ナカリママ
「無事にね!」は下の子どもの口癖です。その本人のホームページとリンクしています。一般的には子育てを終えている年齢ですが、まだまだ当事者である子ども達から学ぶことばかりの毎日です。

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■FC2カウンター

■リンク

このブログをリンクに追加する

■フリーエリア
■フリーエリア
■フリーエリア
■検索フォーム

■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

お気に入りのマスコットと遠出、がんばりました!
ご訪問ありがとうございます。

今日のカゲウラさんです(^-^)
お散歩カゲウラさん

朝がんばって起きて、バスと電車を乗り継ぎ、
途中のハプニング(人身事故で電車がストップ)も無事に乗り越えて、
遠くの病院まで辿り着いた…ところが、私が日にちを間違えていたことが発覚!
前回の受診の際、次回日程として手帳にメモした時点で間違えていたのに、
今日の今日まで気がついていませんでした。
ナカリには、「おかあさん、大丈夫?」と、逆に心配されてしまいました。
う~ん、思い込みって怖いなあ。年とったかなあ。
でも、ナカリが優しかったよ~、お母さんはそのことが一番嬉しかったよー。


また、ちょうど自立支援医療の更新時期だったので、
すでに出来上がっていた診断書をもらって帰り、
帰宅後その足で市の窓口に行って手続きを済ませてきました。
予定していたことが前倒しにできたので、良し、とします!

この更新手続きは、今までは毎回病院がやってくれていたのですが、
今年から、各自で市町村の窓口に手続きしに行かないといけない、
かつ、同じ健保の家族分全員のマイナンバーが必要、と、
ややこしくなりました。
でも、そのおかげ?か、2年ごと提出書類の「診断書」を見ることができ、
年金手続き以降、ナカリの最新の評価を文章で知ることができました。
⇒ IQは境界線上、広汎性発達障害関連症状は3項目とも該当、
具体的症状として「人との信頼関係を作りにくい」
「人との距離感が掴みにくい」「変化に対する柔軟性が乏しい」など、
これらの症状は重度で、計画的・集中的な通院医療が必要との判定。

…ということを考えると、
日常のナカリは本当に、よく「頑張って」いるんだと、改めて思いました。

ナカリをひっぱらず、後ろからついて行く、
これを支えの信条にして、寄り添っていかなくちゃ!


今日嬉しかったのは、ナカリが怒らなかったことと、マスコットを連れて行ったこと。
カゲウラさんは、たくさん作ったマスコットの第1号!
2回目のショートステイに行くときに、大急ぎで作り上げ、
母の代わりに一緒に連れて行ってね、と持たせたものです。
こんなに馴染んでくれるとは…


嬉しい気持ちを心に刻むために
「この素晴らしき世界」ルイ・アームストロング



明日はマスコットたちと一緒に留守番デーです。
明日も落ち着いて過ごせますように。



追伸)鶏ささみさん、コメントの件、どうか気になさらないでくださいね。
   まじかさんも、別件なんです~、と心配されてます。私も大丈夫ですから。
   …お伝えする手段が無いので、ここにて失礼します。
   もしまだ気にかけていらっしゃったら、と気がかりで、書いてしまいました。
   (余計な気遣いでしたら、ごめんなさい。)




子どもの日常 | 23:46:57 | トラックバック(0) | コメント(17)
コメント
おはようございます!
昨日からカゲウラさん気になってました。「この人も美味しいもん食べたんだ」とか(笑)。
なんだかんだとあっても、いいなと思えることが最後にあれば気持ちよい日となりますね。
「この素晴らしき世界」大好きな歌です。英語の歌で一番好きかもしれません。これと、サイモン&ガーファンクルの「明日に架ける橋」が、私の中の2大フェイバリットソングです~。
2017-06-07 水 06:48:55 | URL | 馬場亜紀 [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017-06-07 水 08:02:52 | | [編集]
馬場亜紀さんへ
おはようございます。
失敗した~と思った(焦った)とき、切り替えて「良き」に考えられたら、気持ちも上向くんだなと実感しました。とにかく、今回、ナカリが落ち着いていてくれたことが驚きと同時に感謝でした。
「この素晴らしき世界」、お好きで良かったです!歌詞も歌声も心にしみますよね・・・。
ひとつひとつの感情を大切に握りしめて行こうと思います。
コメントありがとうございました。
2017-06-07 水 08:49:18 | URL | ナカリママ [編集]
鍵コメントさんへ
お返事いただけて感謝です。
お気持ち、よく伝わりました。
無理にお願いするような書き方かも、と思いつつ書いてしまったので、
それに応えてくださったことが何より嬉しかったです、お詫びなんてとんでもないです。
こちらこそ、辛いお気持ちにさせてしまったこと、お詫びさせてください。
それとやっぱり、ありがとうございました。

私もいろいろと考えさせられた数日間でした。
自分の感情を伝えようとするとき、無理に相手に合わせることは出来ない、
ありのままの自分でいられるよう、自己肯定しながらマイペースを大事にしよう、と、
思い直し、一度書いた返信コメントを訂正したり削除したりもしました。
今は、肩の力が抜けて、無理せずに居られている、という安心感が戻ってきました。
一方、「発信」にはそれなりの覚悟や配慮も不可欠と学びました。
不特定多数の方に読んでいただくという事は、自分の想定外の反応もあるという事で、
見知った関係の内輪でつぶやく感覚では通じない場合もある、と実感しました。
それでも、基本のところで、相手を尊重し、思いやる気持ちが伝われば、
たいていのことは乗り越えられるなあ、と、励まされたことも、事実です。
いろいろな人がいて、いろいろな考え方や感じ方があるからこそ面白い、
と受け止めたい、多様性を大事にしたいです。

今のところ、こんな感じですが、よろしければこれからも見守ってくださいね。
何かありましたら、いつでもご連絡ください。鍵コメさんのこと、忘れません。
2017-06-07 水 09:12:01 | URL | ナカリママ [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017-06-07 水 16:48:16 | | [編集]
こんばんは
マスコットと遠出ですか。
すごいですねぇ~。
色々と1日楽しめた日になったでしょうかねぇ(・。・)
2017-06-07 水 18:21:13 | URL | よしお [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017-06-07 水 21:12:20 | | [編集]
鍵コメント2さんへ
ご報告できて良かったです。
ほんとに不思議なご縁もあるものですね。

また、いろいろ教えていただきたく、今後ともよろしくお願いします^^
ありがとうございました。
2017-06-07 水 21:47:08 | URL | ナカリママ [編集]
よしおさんへ
こんばんは。
電車やバスの中ではカバンにしまっていましたが、
マスコットは小さいので、シャツの胸ポケットに入れて一緒に歩いたり出来るんですよ。
外を歩く時には、ほんとに一緒に景色を楽しんでいるみたいで、嬉しかったです。
思いがけず不測の事態、になっちゃいましたが、それでも一日楽しめました~
よしおさんの可愛い絵文字にホッコリしました、ありがとうございました(^-^)

2017-06-07 水 21:56:27 | URL | ナカリママ [編集]
鍵コメント3さんへ
まず、たくさん書いてくださって、ありがとうございます。
記事だけでなく、コメントまで見ていただいたことにも感謝です。
ご心配おかけして、すみません。

ひとつの記事に対してでも、人それぞれ思うこと、感じることが違うので、
新しい発見があったり、考えさせられたリ、共感したり・・・
コメントを通じて学ぶことも多いです。
ただ、この間、ある方からお返事に悩むコメントが続いて困惑する、
という初体験をして、そのことの方に思考が偏っていたので、
きちんと対応すべき人に丁寧にお返事ができてなかった、という後悔があり、
考えた末に、今回の記事のような形になった次第です。

結論的には、
「無理しない」「自分自身辛くならないようにする」「場合によっては距離を取る」
というスタンスが大事、と学び、これも一つの経験、と受け止めることができました。

鍵コメ3さんにまで、いろいろとお気遣いいただいて、私は幸せ者です。
「ブログでの出会いを大切にしたい」というお気持ち、私も同感です。
重ねてありがとうございました。
こちらこそ、これからもどうぞよろしくお願いします。
2017-06-07 水 22:19:11 | URL | ナカリママ [編集]
こんばんは
そうなのですか。
楽しめるのは良い事ですね。
不測の事態ってのも後々、思い返すとあんな事があったとかって思いでとして残ったりしますよね。
まぁ、いい思い出か悪い思いでかでは分かれてしまいますけどね。
そっか。ホッコリなさったのですか。それは良かったです(^Д^)
2017-06-08 木 01:59:13 | URL | よしお [編集]
ナカリママさんへ
おはようございます。

ナカリちゃん頑張りましたね!
カゲウラさんの
「俺がここに居る!」
「俺がいつも守る!」
そんな表情がホント素敵です!

ナカリママさんの心が
カゲウラさんの姿になっているのですね。

夫も私もいつも同じカレンダーに
予定を書き込むのですが
私はたまに一週間ズレて
書き込んでいることがあります(^_^;)
夫に指摘されるまで気付かない‥(笑)

いやぁ、歳でしょうか‥(^◇^;)
私が悪いのではなく
歳が悪いということで
これは自然現象ですね!

昨日、バルサミコ酢を
バルコミサ酢と言って
若い人に笑われました。

言い間違えは勿論
書き間違えも人違いも物忘れもありますが
命に別状が無ければ
これからも笑って過ごそうと思います

( ◠‿◠ )ニコッ

2017-06-08 木 06:17:38 | URL | iomama [編集]
よしおさんへ
はい、絵文字って不思議ですね。
私はにっこりマークくらいしか使いこなせてないのですが、
いろんな表情を描けて、すごいなーと思います。
ほっこり、を喜んでいただけて私も嬉しいです、ありがとうございました^^
2017-06-08 木 08:44:02 | URL | ナカリママ [編集]
iomamaさんへ
おはようございます。

マスコットは、ナカリがペンで表情を書き入れて初めて命を吹き込まれる感じです。
キリリとした感じのカゲウラさんは、ナカリの気持ちの表れだろうなあ。

iomamaさんも、勘違いや言い間違いをなさることがあるのですね。
私も、思い込みで間違ってた!ということが続いたりして、年を感じてます^^;
>命に別状が無ければ これからも笑って過ごそうと思います
はい!おっしゃる通りですね。
笑って過ごせるように心がけます~
ありがとうございました(^-^)
2017-06-08 木 08:48:06 | URL | ナカリママ [編集]
こんにちは
まぁ、顔文字は合いそうな組み合わせとかで適当に使ってたりしますよ(笑)
ええそうですね。気分が安らいだりするのは良い事ですから(^Д^)
2017-06-08 木 12:01:37 | URL | よしお [編集]
はじめまして。
アル中の佐藤です。
先日は来ていただいてありがとうございました。

私の長男は、保育園では誰とも話をしたことがないということを卒園式に知り、少し様子がおかしいと思っていたのですが、次男が笑わない子供だったので幼児精神科に行ったら「次男さんは大丈夫ですが、お兄ちゃんの方に発達障害があります。」と診断されました。それから毎週一回、支援学級がある隣の小学校へ通うことになりました。当時は、自分が興味あること以外は無関心なように見えました。それに普段の会話でも、熊本に居ながら熊本弁をしゃべらなかったのです。
 そんなある日、私の両親を連れて一家で大阪に旅行に行ったとき、長男が、必ず一番後ろを歩いてくるのに気が付きました。「なぜそうしているのか?」と聞くと「おじいちゃんとおばあちゃんが心配だから。」と言ったのです。一番後ろから見ていたのですね。無関心そうに見えて、ちゃんと気をつかっていたことには驚きました。それから人への優しさがこの子の特性だと感じる場面をいくつも見ることができたのです。
その後は、親の身勝手で短絡的な考えから、高校から専門学校へと介護福祉士の資格を取らせ、紆余曲折がありながら就職して8年ほど働いて「もう辞める。」といって、家計に一年分の食費を入れて昨年は一年間遊んでいました。
そこまでは親が敷いたレールだったので、そこから先は本人の考えで好きにさせていたのでした。
 まあ、働かないのは良くないという気持ちはあるようで、今回の仕事は自分で見つけてきましたから、何も言うことはありません。もうヒナ鳥ではなく、自分でエサを捕るようになったのですからね。
ただ、親としては人並みに心配でなりません。

ナカリさんのご一家も、健やかでありますよう。
2017-06-08 木 16:51:15 | URL | サトウ [編集]
サトウさんへ
記事とコメントが、あと先になってしまってすみません。
健やかにと書いていただいたのに、現在、嵐の中です・・・

息子さんのこと、詳しくお聞かせいただいてありがとうございました。
うちの上の息子も、大阪弁をほとんどしゃべらない子どもでした。
でも、この子たちの優しい側面を見つけることができた時には何より嬉しいですよね。
息子さんの優しさに、私もジーンときました。
介護福祉士の資格を取られて8年も働いて、食費まで入れて、
すごいがんばりだと思いました。
次のお仕事も自分で見つけてこられたのですね。
ほんとうに立派に自立されてらっしゃると思います。
親としての心配も痛いほどわかりますので、思わずコメントしてしまったのですが、
こんなに丁寧にお返事をいただけるとは、恐縮です。
ありがとうございました。

これからも、サトウさんのご家族が平安でありますように。
(我が家も状況の改善に向けて頑張ります)
2017-06-08 木 18:00:18 | URL | ナカリママ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad