■プロフィール

ナカリ母

Author:ナカリ母
「無事にね!」は下の子どもの口癖です。その本人のホームページとリンクしています。一般的には子育てを終えている年齢ですが、まだまだ当事者である子ども達から学ぶことばかりの毎日です。

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■FC2カウンター

■リンク

このブログをリンクに追加する

■フリーエリア
■フリーエリア
■フリーエリア
■フリーエリア
■検索フォーム

■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

にほんブログ村の村民として
ブログを始めてすぐに、にほんブログ村に登録しました。
(なんとなく、そこに登録することに、憧れ、みたいな気持ちがあったので)
ヘルプのページを見ながら、えっちらおっちらバナーを貼りつけている最中に
「もしかして初コメ?」とコメントをいただいて、びっくりしたのが3か月前。

まだ慣れないので(というか、ネットに関する知識が絶対的に不足!)、
今ひとつ使いこなせていないなあ~と思いながらも、
設定変更の際などに「にほんブログ村 村長(そんちょう)」からメールをもらうと、
なんだか自分も「村民」なんだ~、とちょっと嬉しい気持ちがしています。

現在、フリーエリアというところにバナーを貼っていますが(この表現おかしくないかな)、
私が所属しているのは
「メンタルヘルス」の「いじめ・登校拒否」「自閉症スペクトラム」と、
「子育て」の「発達障がい児育児」の、3つの(サブ)ジャンルです。

3つ以上は登録できないそうなので、最初は、自分の登録ジャンルを見ているだけでしたが、
FC2の管理画面「コミュニケーション」欄の「訪問者リスト」から、
来てくださった方のブログを訪問しに行くと、
他にもいろんなジャンルがあるんだ~と、驚き、
今さらながら、世の中色々、人それぞれ、こんなに違う、いっぱい違う!と
ちょっとワクワクしてきたところです。

「ライフスタイル」というジャンルには
「心のやすらぎ」「小さな暮らし」「ささやかな暮らし」「穏やかな暮らし」
などのサブジャンル名が並んでいて、
それを見ているだけで心がやすらぎました

一方、同じ日本に暮らしていても、住む地域によって、年齢によって、社会環境によって、
ほんとにいろいろな「暮らし」があるし、もちろん海外からの投稿もあるし、
時間軸でひとりひとりの人生を考えたら、膨大な「ものがたり」があって当然・・・と、
逆に頭がクラクラしてくるような、おなかいっぱいになるような気持ちもします。


明日は、今住んでいる自治体で「統一地方選挙」が行われます。
自分が日本の「国民」だと自覚する機会は少ないけど、
「地方」に属している感は、それよりも強いので、
「地方自治は民主主義の学校」と教科書で見た言葉を思いだし、
身近なところ、小さな分野での民主主義って大事と、
これもまた、連想ゲームのように感じてしまいました。


にほんブログ村は「来るもの拒まず」で、どんどん人口が増えているのかな?
「そんちょう」さんって誰かなあ?

ブログといってもFC2以外にAmebaとかseesaaとかいろいろある中で、
ブログ村は、そういう種別とは別のジャンル分けをして、「小さな所属意識」を作ってくれてるんだな・・・
(その理解であってるかな?)
と思っています。

また、FC2ブログを見てると、
時々、
「このページの表示は許可されていません」として凍結されているページもあったりします。
ネット上でも、(あたりまえだけど)きちんと約束があって、みんなが気持ちよく利用できるように、
管理しているところがあるんだなあ、と、ここでもまた感心。


とにかくも、こうしてブログを続けていられる生活の安定に感謝しながら、
今日もまた、無理せず、風呂敷広げ過ぎず、とは思いながら、も
「いろんな価値観」「いろんな世界」への視点や関心は持ち続けたいなあ~
そして、できたらそういう、異なる世界と世界、を、高い壁で隔てることなく、
異文化交流みたいな感じで、自然に、
いろいろな「違う」人たち同士、お互いを尊重しあえるようになったら素敵だなあ~
と、「にほんブログ村」の理念?に感謝している一村民でした。









未分類 | 16:31:54 | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad