■プロフィール

ナカリママ

Author:ナカリママ
「無事にね!」は下の子どもの口癖です。その本人のホームページとリンクしています。一般的には子育てを終えている年齢ですが、まだまだ当事者である子ども達から学ぶことばかりの毎日です。

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■FC2カウンター

■リンク

このブログをリンクに追加する

■フリーエリア
■フリーエリア
■フリーエリア
■フリーエリア
■検索フォーム

■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

「私とみんなのちがう所」(2)
ちがうところ 3 CCI20150327_0003

いわゆる「リア充」とは無縁の方向ですが、
本人にとってはその方が「楽」というので、それでいいよ、と励ましています。
ただ、家族としては、一緒に外食、にまつわる小さい頃のトラブルを思うと、
今も無理をさせるべきでないとは思いつつも、ちょっと寂しい気持ちもあります。
(勿論、家庭では家族と一緒でもOKながら、
母子だけ、あるいは両親と3人なら「談笑しながら食事」できても、
たまに帰省する上の子が加わると、動きがぎこちなくなります。
「緊張」のあらわれなんだろうなあ・・・)


ちがうところ 4 CCI20150327_0004

「外の世界」「他の人の作品」に対しては複雑な感情が沸き起こるようです。
(本人の言葉を借りると「ザワつく気持ちになる」そうです)
これも、家族としては、
一緒に見たいなあ楽しみたいなあ、というのがなかなか実現できず、ちょっと寂しいですが
「面白系」「感動(共感)系」で、うまくノッってくれて一緒に見れて良かった!という場合もあるので、
諦めず、無理せず、ちょっとずつ提案を繰り返しています。

また、自分だけの心の世界であっても、
なかなか思うような展開にならない時には、自分で自分の感情を持て余している様子…。
自分で作った世界は自分が自由にできるし、自分に害をもたらすことは絶対ない、と、
主治医の先生から明言していただきながら、
安心」できる世界でエネルギーを蓄えている時期なのかな、と見守っています。


冊子にしていただいた内容は以上です。
また、おいおい本人の作品も追加していけたらなと思いますが、
今回はこれで一区切りということで。





ナカリの作品 | 13:50:05 | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad