■プロフィール

ナカリママ

Author:ナカリママ
「無事にね!」は下の子どもの口癖です。その本人のホームページとリンクしています。一般的には子育てを終えている年齢ですが、まだまだ当事者である子ども達から学ぶことばかりの毎日です。

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■FC2カウンター

■リンク

このブログをリンクに追加する

■フリーエリア
■フリーエリア
■フリーエリア
■検索フォーム

■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

コミュニケーションは難しい ~慎重な息子から学ぶこと
ご訪問ありがとうございます。

このところ、確定申告事務で頭はギュ~状態。
息子が帰ってきて話をしていたら、彼は彼で、学術振興会に提出する事務書類で頭がギュ~状態。
2月の日数が少ないことを、二人してぼやきながら、お互い頑張ろう、と、励ましあい?ました。

・・・てなわけで、パソコンからゆっくり、の代わりに、仕事の行き帰りにガラケーで訪問、
ということも続いていて、「訪問者リスト」に足跡を残せなかったりもします。
ぽかぽかさん、心配させてごめんなさい~~~読んでますよ!
私の記事も取り上げてくださってありがとうございました!
嬉しかったです、お伝えするのが遅くなってごめんなさい。
ザック再登場、楽しみですね^^


とか、言いながら、昨夜の記事にはうんうん唸りながら、一気に書くつもりが何度も見直したり書き直したりで、
あー、私、今こんなことやってる場合じゃないのに、仕事から逃げてる~と、あとで反省でした。
書きたいきっかけになった記事を紹介するべきかどうか悩みつつ、匿名で記事に載せてすみません。
訪問してくださったみたいなので、余計に失礼がなかったかしら、と、それもまた心配です。
こちらも、どうかお許しください。


・・・と、パソコンの向こうにいる「人」に対して、文章を書いたり読んだりするということは、
やっぱり「コミュニケーション」なんですよね。

息子は、ナカリほどではないけれど、それでもやっぱり対人不安があり、人間関係が苦手です。
彼は、メールを夜書いたら、少なくとも一晩寝かせて、
翌朝もう一度読み返して、納得してからでないと送信しないそうです。
1通のあいさつ文を送るのに、数週間かけて考えることもあり、なかなか・・・
あ、ごめん!とかいう軽いノリでやり取りを進めていく、というタイプではないので、
その慎重な姿勢に教えられ、反省させられることの多い私(母)です。

ブログも、コミュニケーションのひとつなので、誰かが嫌な気持ちにならないかどうか、
不安な気持ち、心配な気持ちにならないかどうか、考えて使わないといけないツールですね。

でも、まあ、趣味、と割り切れば、自分の書きたいことを書きたいように自由に書く、という楽しみも大事。

人と関わるのが怖くて、足踏みしているナカリを見ていると、もっと気楽に自由に表現したらいいのになー、
とも思い、彼女のHPのブログが全然更新されないのがちょっと残念だったりして・・・


この記事は、慌てて書いているので、何だかよく分からない内容のままアップして、
読んでいただいた方に何のことやら?という状態かも。
すみません!たまには自分で自分を納得させるための記事も、あり、ってことで。
読み流してください。

では





未分類 | 12:52:16 | コメント(6)
コメント
ブログを地道に続けていらっしゃる方ってそれだけで尊敬します。

私は人のブログへコメントするのは好きですが、自分で書くことは
とても無理です。想像しただけで、数日で止めるだろうなとわかります。

たぶん、マイペースが強過ぎるからだろうと思います。一度ブログを始めると、それなりに維持する必要が出てくる。でも私の感覚はいつもマイペースで、気まま過ぎる。だから無理なんだと思います。

ナカリママさんはよくいろいろな話題が出てくるなと思うほど、豊富な記事を書かれますよね。ブロガーに向いていらっしゃるんですよ。
2017-02-09 木 14:13:48 | URL | 鶏ささみ [編集]
鶏ささみさんへ
ブログって不思議なツールですね。

始めたときには、備忘録替わりに(遺言兼ねて)、日々思ったことを書き残しておこう、
というのと、子育ての記憶を思い出しながらまとめてみたら、似た状況の後輩にちょっとでも役立つかも、という気持ちだったのですが、
ふたを開けてみたら、趣味の世界=音楽、映像などの方に傾いて行って、リンク先もいろんな分野にまたがって、「書くこと」「読むこと」が、日々の楽しみになっていきました。

ブログを書いていなければ、知り合うこともなかっただろう色々な方とコミュニケーションを楽しむことが出来て、力づけられたり、笑ったり、泣かされたり、いまや自分のエネルギー源になってるなあ・・・と感じます。

自分のことをブロガーだとは認識してなかったんですが、
ブログを書く→読んでいただく(時にはリアクションもいただく)、という作業をしているのが「ブロガー」だとしたら、そうなるのかなあ、と、何だかこそばゆいような感じです。
向いている、と言ってくださってありがとうございます。
私もマイペースなので、これからも、あまり気負わないで続けていけたらな、と思います。よろしくお願いします~~





2017-02-09 木 17:23:05 | URL | ナカリママ [編集]
ナカリママさんへ
おはようございます。

ブログ‥私が始めたのは
記録と私自身のこころを
吐き出すためでした。

でも、タイトルを意識し過ぎて
内容がどうしても夜道へ‥

これではいけないと思い
私のおもしろ話も恥を忍んで
書くようになりました。

辛くても楽しくなければ続きませんし
たくさん笑えた日のことを書いておくと
思い出し笑いで
自分自身が救われることもあるのです。

コメントは私も気を使います。
私自身、そのことで傷ついたことが
あったので、言葉って一度読む側に
回らなくては見えないことがあるなって
思うのです。

ブログを通して励まされることや
他の方の記事で為になることもあり
ありがたいなって思っています(ღ′◡︎‵)

今日も爽やかな
一日でありますように!
2017-02-10 金 08:44:21 | URL | iomama [編集]
iomamaさんへ
>たくさん笑えた日のことを書いておくと
 思い出し笑いで
 自分自身が救われることもあるのです。

同感です。
自分で自分の過去記事を読み返して、こんな時もあったなー、
これは面白かった、とか、笑顔を取り戻せることがあります。


コメントに気を遣う、という意味で、
一言伝えるべき所をスルーしたままだったり、
ちょっとおおざっぱで、文章の吟味が足りなかったのでは、
と振り返ったりする事があって、立ち止まってみました。
息子みたいに「書いたものを寝かせておく」なんて気長なことができない私は、ささっと書いて、ささっと送信してしまうことも多く、
あとから、ありゃ~ということも、たまにあって・・・

パソコンの向こうにいる「人」への気遣いを忘れちゃダメだなと思ったので、記事にしましたが、
こうやって、またコメントで共感できたり励まされたりで、やっぱり、私もありがたいなって思っています。

また気軽に来てくださいね、私も伺うのを楽しみにしています~^^





2017-02-10 金 16:52:21 | URL | ナカリママ [編集]
コメントしたいと思いつつ、遅くなりました。
おはようございます。

>彼は、メールを夜書いたら、少なくとも一晩寝かせて、
翌朝もう一度読み返して、納得してからでないと送信しないそうです。
1通のあいさつ文を送るのに、数週間かけて考えることもあり、なかなか・・・


息子さんの慎重さは、本当に慎重ですね。

夜の手紙やメールやブログなどは、脳が興奮していて、寝て起きた後の朝や昼間に書かないような事を書いたりする事ありますよね。
1日を過ごした後の夜には脳が疲れてしまって、コントロールが効きにくくなる…というような説明をテレビで聞いた気がします。
私も夜のSNS(ブログ)などはなるべく気をつけるようにしてますが…、それを忘れてしまったり、慎重さに欠けて失敗する事あります。

一通に数週間をかける慎重さは、とても凄いなと思うと同時に、疲れてしまうかもしれないし、それも不安のあらわれでしょうか?
それほど慎重になると気楽になれず苦手に感じますよね。



>ブログも、コミュニケーションのひとつなので、誰かが嫌な気持ちにならないかどうか、
不安な気持ち、心配な気持ちにならないかどうか、考えて使わないといけないツールですね。


この度(?)の事は、私がかなり過敏に反応していました。
ナカリママさんの問題でなく私の問題ですのでここまで気にして頂いて本当にありがとうございます(ました)。
今回の事で、私の中にナカリママさんを否定するような感情は全くありませんでした。

またこうしてコメントが出来る事は嬉しいです。
たまに不安に襲われてコメントの返事などに反応できない事が心苦しくなります。
でも私の問題なので、気にされないでブログを書たり、自由に都合に合わせたブログの訪問を楽しんで下さい。


>人と関わるのが怖くて、足踏みしているナカリを見ていると、もっと気楽に自由に表現したらいいのになー、
とも思い、彼女のHPのブログが全然更新されないのがちょっと残念だったりして・・・


私も現在はコメント欄を閉じているし、
(嫌がらせされた訳じゃないけど、そういう場面を他の方のブログで見る事があるので恐いのも、閉じている理由の1つです。)
ネットで知らない人と関わる事が以前にも増して不安な事あります。

ナカリさんも多くの人みたいにブログに作品を載せたりして、ブログが楽しめるようになると良いですね。
私も、ナカリさんの絵の色彩感覚などが素敵だなと思ってます。
コスプレも楽しそうです。

長文で失礼しました。
2017-02-25 土 05:58:00 | URL | ぽかぽか [編集]
ぽかぽかさんへ
コメントありがとうございました。
この、慎重な息子が、昨日、一緒に帰省して、母と対面しました。
母はまだ何とか意識があり、孫が来たことを分かったようで、彼の方もお世話になった祖母に直接会えて良かったです。
声かけにも慎重な彼でしたが(おばあさん、と言うのが精一杯)、別れ際に母の頭に手を置いて、ありがとうな、と声を出してくれて、胸いっぱいになりました。
あまり、お返事になっていませんが、私も、何か返したくて、でも今は母とのことで頭がいっぱいで、こんな内容でごめんなさい。
お気持ち伝えていただいて嬉しかったです。重ねてありがとうございました。
2017-02-28 火 06:27:35 | URL | ナカリママ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad