■プロフィール

ナカリ母

Author:ナカリ母
「無事にね!」は下の子どもの口癖です。その本人のホームページとリンクしています。一般的には子育てを終えている年齢ですが、まだまだ当事者である子ども達から学ぶことばかりの毎日です。

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■FC2カウンター

■リンク

このブログをリンクに追加する

■フリーエリア
■フリーエリア
■フリーエリア
■フリーエリア
■検索フォーム

■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

ブログの交流から~谷山浩子さんの歌
ご訪問ありがとうございます。

今日は、ナカリがほんとに何年かぶりにショートステイを使っています。
思いがけない事態に備えて、初回は私も自宅待機。
先ほど来たメールで「早速寂しくなったよ 一人で過ごして父や母が大事やなあっって思った」
とあって、こっちがホロリとさせられています。
自立に向けて、本人ももちろん、私もがんばらなくちゃ。

ナカリ不在の夜。
この間のブログ交流で、谷山浩子さんの話が出ているので、検索したらこんなのがありました↓
長いですが、よければ、聴き比べてください。


谷山さんは私たち夫婦が学生だった頃から、二人とも好きで聴いています。
「ねこの森には帰れない」も、よく聴きました。
さきほど検索で出てきた動画の解説に、ご本人のコメントが載っていて、
ピアノを弾いていると膝に乗ってきた猫の様子が可愛らしく・・・
その猫の名前が「ゆい」ときて、涙腺刺激です~

(私は皇太子妃雅子さんと同じ繋留流産で3人目を亡くしていますが、
その子につけようと決めていた名前が「ゆい」です。
ナカリが母子通園施設から保育所に変わる時、妊娠が分かっていたので、
「がんばってお姉ちゃんになるために」と背中を押されて一歩踏み出したのでした。
で、家族をつなぐ「結」か、他に代えがたい「唯」か、どっちにしようかなと、
早々に気負いこんでいたら、保育所に変わることが決まった後、
役割を終えたかのようにあっさりと、じゃあね、と逝ってしまいました。
実際に3人目が生まれていたら、以後の生活がどうなっていたことやら・・・
命ばかりは人間の営みを超えたものだなとしみじみ思います。)


息子もまた、「みんなのうた」で谷山浩子と出会い、好きで絵本まで買いました。
「まっくら森のうた」


その息子。4月から扶養家族を離れます(ただし2年間の期間限定、後はどうなるか未定)。
学生納付特例で待ってもらっていた年金を、少しずつ追納し始めていて、
今日は市役所にその手続きに行ってきました。
今の若者が安心して年金を受け取れる未来が来るかなあ。
子どもたちの未来が「まっくら森」では困ります。

さて、谷山さんを聴きながら、一人の夜に、いろいろ片づけなきゃいけない書類と向き合うかな。
ナカリは今頃食事中のはず。
食堂でみんなと、は無理なので、別の場所に用意してもらうような段取りになっています。
うまくいってるかな。

ホームの母は認知が進んで、電話してもこちらの話は耳に入ってない様子で、
「騙されて入れられた、いったん入ったら出られない、これ以上一日もここには居たくない」
と繰り返し、頭の痛い話です。
根気強く、説明して納得してもらうしかありません。
「孫たちの話」が出来なくなった、分からなくなった母は、哀しい老人という感じです。
うー、やっぱり今夜は谷山さんの夜かな・・・。

激しく偏った趣味の内容になってしまいました、すみません。





読んだ本・文章、見た映画・ドラマ、聴いた音楽 | 18:11:20 | コメント(10)
コメント
懐かしいですね~谷山浩子さん。NHKのステージ101で太田裕美さんと一緒に初登場したのを思い出します。

彼女の歌を思い出した時に真っ先に浮かんだのが、「すずかけ通り3丁目」でした。あの歌はなんとも言えない切なさを感じさせる曲でした。

今もご活躍のようですね。

2017-01-11 水 20:23:44 | URL | 鶏ささみ [編集]
ナカリままさんへ!!
この歌を聴いて涙を禁じえませんでした。
声が澄んでいますねー。!
美智子さまも一人流産していたのですね^~。これから皇后陛下になるのでお体が心配ですねー。
本道の気候は凄い荒れ模様で警戒が必要です。怖い)
2017-01-11 水 21:50:33 | URL | 荒野鷹虎 [編集]
鶏ささみさんへ
谷山さんはどちらかというとマイナーかなと思っていましたが、
ご存知で、しかも「すずかけ通り3丁目」が出てくるとは!

思わず検索して、詳しい記事を発見したので貼りつけておきます。
http://22437959.at.webry.info/201008/article_1.html

ナカリは、さきほど「おやすみ」の電話をかけてきました。
無事です、明日はモーニングコールを約束したので私も早起きしなくちゃ!


2017-01-11 水 22:00:56 | URL | ナカリママ [編集]
荒野鷹虎さんへ
こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。
美しい歌声、澄んだ歌声は、それだけで心揺さぶられますよね。

今週末は厳しい寒波が来るみたいなので、北国の皆様お気をつけて・・・
(近畿もかなり冷え込むみたいです)

2017-01-11 水 22:04:44 | URL | ナカリママ [編集]
俺も弟か妹がいるはずだったなぁ。。。

谷山浩子懐かしいね
川のほとりにが大好きだったなぁ
優しい歌声 心地よいよね^^
2017-01-11 水 23:48:42 | URL | K's [編集]
詳しい記事を貼りつけて頂き、ありがとうございました。

あの歌にこんな背景があったとは知りませんでした。

ここまで、悲しい歌だったんですね。

でも名曲ですよね。
2017-01-12 木 06:42:25 | URL | 鶏ささみ [編集]
K'sさんへ
そうだったんですね。
人それぞれ、いろんな過去を抱えて生きてるんだなあ、と改めて思います。

K'sさんは「河のほとりに」ですか!
そうですね、透明感があると同時に、柔らかくて優しい歌声ですね^^


2017-01-12 木 11:52:07 | URL | ナカリママ [編集]
鶏ささみさんへ
こちらこそです。
こんな背景があるとは私も初めて知りました。

鶏ささみさんが挙げてくださったおかげで、聴き直すことも出来ました。
ありがとうございます。

2017-01-12 木 11:59:09 | URL | ナカリママ [編集]
ナカリママさん、こんにちは^^

私にも、幼くしてなくなった「ゆみ」という妹があるので、
「ゆい」さんのお話には胸が痛みます。

学生時代から、お二人とも谷山さんが好きだったのですね。
ご夫婦で趣味や好みを共有できるのは素晴らしいですね。
私の方は、妻と物の好みが異常に似ているのですが、
谷山さんについては、意味が全然分らないと、
妻は言っております^^;

私が谷山さんの本格的なファンになったのは、
「冷たい水の中をきみと歩いていく」
をラジオで聴いてショックを受けてからですが、
小学生の低学年の頃、百貨店の書店で、
「カントリーガール」を初めて聴いたときから、
ずっと気になる存在でした。

谷山さんの好きな曲は沢山ありますが、
一番好きな曲は、「恋人の種」でしょうか・・・

「椅子」なんていう暗い曲も、非常に共感できますが、
ナカリさんの心の中にも、
同じような椅子があるのではないかと感じます。
こういう曲を作ってくれる人は、なかなかいないので、
谷山さんは、私にとっては、唯一無二の存在です。
2017-01-12 木 14:12:36 | URL | Korva [編集]
Korvaさんへ
こんばんは!
こちらへのコメント、ありがとうございます。

「ブログの交流から」という曖昧な表現で記事にしてしまいましたが、
Korvaさんが、拍手コメントで「応援しています」と一声かけてくださったのに励まされ、
思い切ってコメントをさせていただいたのがきっかけで、谷山浩子さんの話題に広がり、
そこから更に他の方たちともコメントのやり取りが広がりました。
今さらですが、ブログのつながりっていいものだなあと、皆さんに感謝です。

Korvaさんも妹さんの「ゆみ」さんを亡くされているのですね。
皆さん、一人一人に物語があるのだなと、改めて感じました。
うちの「ゆい」は、庭のヤマボウシの樹の根元で眠っています。
私が「樹木葬にして~」と今から言い回っているのも、ちょっと関係するかも。

それと、お好きな曲をたくさん紹介してくださってありがとうございます。
1曲1曲聴いてみました。
「椅子」は歌詞だけしか見ることが出来なかったのですが、
この感性・・・何か懐かしいような、確かに、ナカリの心の中にもこんな椅子があるかも、
と思いました。
誰か座ってくれたらいいなあ~。

そのナカリは今日、
無事にショートステイから帰ってきて「やっぱり、うちがいい」と言っています^^;
新しい場所で頑張ってくれたので、「お泊り体験」と意味づけて、
これからもサービスを使っていけたらと思っています。

2017-01-12 木 18:36:00 | URL | ナカリママ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad