■プロフィール

ナカリママ

Author:ナカリママ
「無事にね!」は下の子どもの口癖です。その本人のホームページとリンクしています。一般的には子育てを終えている年齢ですが、まだまだ当事者である子ども達から学ぶことばかりの毎日です。

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■FC2カウンター

■リンク

このブログをリンクに追加する

■フリーエリア
■フリーエリア
■フリーエリア
■フリーエリア
■検索フォーム

■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

サンタさんをいつまでも信じていたナカリ
ご訪問ありがとうございます。

今日はクリスマスイブですね。
上の息子抜きの家族3人で、近くのケーキ屋さんで買ってきたケーキを食べました。
母がクリスチャンなので、クリスマスは「プレゼントの日」ではなく、
キリストの誕生を祝い、人々が互いに親切な気持ちを交換する日、
ということは分かってますが、
子どもが小さい頃は、やっぱり大きなイベントデーでした。

過去の記事でも何度か書いたように、
ナカリは18歳までサンタさんを信じていて、
「実際には居ない」ことを告げた時のショックの大きさは相当なものでした。
「プレゼントをもらえるのは中学生まで」と言ったら、それは信じていたけど、
サンタさんの存在そのものはみじんも疑っていなかったとのこと。
ただ、
「プレゼントもらえたという子も、なかったという子もいて、何故かなと思ってた」
とか、
本人が書いたお願いの手紙を私がつい置き忘れていたのを当日みつけて、あれ?と思った
(この時は私の方がかなり焦ってごまかした記憶が・・・)とか、
振り返ったら不思議に思うこともあったなあ、という感じ。

「サンタさんは居ない」こと、プレゼントは親が用意していたこと、を伝えたとき、
「ほんと?ほんとに?あの本も、色鉛筆も、お母さんだったん?」と真顔で詰め寄られたのが
ついこの間のことのようです。

なぜ信じ続けていたのか、こちらが不思議だったけれど、
本人に言わせると、「居る」と言われたら、そう信じるほかないでしょ?という弁。
逆に、「みんなはなぜサンタさんが居ないと分かったの?」と、納得がいかない様子
「でも、科学的に不可能とか思わなかった?」と返したら
「クリスマスは特別な日だからその日だけ何かこう、空からキラキラキラ~って来るのかなーと…」
・・・
今でも、イラストやぬいぐるみが何か考えを持って動くのじゃないかと思ってしまうナカリ。
トイストーリーやシュガーラッシュのアニメを見て、現実もその通りだと信じてしまうナカリ。
イラストの裏側!には何もない?と繰り返し聞いて確認しないと安心できません。

精神科のドクターから直接、「なぜみんなはサンタが居ないと分かるのか」について
段階を踏んで、丁寧な説明を受けて、初めて「納得」したものの、
そんな風に、ある意味当然分かっているだろうということが分かっていなかったり、
とんでもない思い違いをしていたりするので、
「言わないと分からない」「言ったことは本当だと信じる」という特性に配慮して、
この先の彼女の人生を考えてやらないと、と改めて思うのです。


夢があるのはいいことだけれど、
現実と空想と、リアルとファンタジーと、その境目があやふやな彼女にとって、
「この世」は、いろいろと生きにくいことでしょう。

でも
「サンタさんは居ない」と分かったあともなお、クリスマスの精神は大切に持ち続けてほしい。
分かち合いの心。愛。思いやり。他の人を大切に思う心。

上の息子が、
母のためにカセットテープにバッハの「クリスマスカンタータ」を録音してくれたのも、
つい先日のことのよう・・・
明日は母と一緒に迎える久しぶりのクリスマスになります。
母にとって、私自身にとっても、他の家族にとっても、
そして皆さんにとっても、明日が良いクリスマスになりますように。


長いけれど、バッハの「クリスマスオラトリオ」






思い出 | 21:58:59 | コメント(8)
コメント
サンタさんはいます!^^
クリスマスに限ってではないかも知れないけど
ある時突然こころに響く優しいプレゼントをくれるんですよ^^
そう今も信じています^^
2016-12-25 日 02:14:53 | URL | K's [編集]
こんにちは
サンタさん 何処かにいると思っています。
実際には会えないかもしれませんが、きっとどこかで
たくさんの愛を届けてくれていると思うのです。
そんな風に思い続けていたいなぁ^^

今日はお母さまに会いに行かれているのですね。
お母さまにとって娘であるナカリママさんに会えるということは
とてもうれしいことですね。

素敵なクリスマスを♪
2016-12-25 日 12:01:43 | URL | 花梨 [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016-12-26 月 22:58:45 | | [編集]
K'sさんへ
はい!そうですね、信じる心って大切だと思います^^
ナカリの真っ直ぐな気持ちを大事にしながら、
かつ、そこに学びながら、
この世を上手く渡っていきたいと願っています。

2016-12-27 火 00:00:51 | URL | ナカリママ [編集]
花梨さんへ
こんばんは、ご無沙汰しています。
少しでも体調が戻られたご様子、何よりです。

サンタさんは居る、と信じていたい気持ち、って大切ですよね。
思いがけないプレゼント、は、いくつになっても嬉しいものです。

何十年かぶりの母と一緒のクリスマスは、感慨深いものがありました。
あたたかいコメントをありがとうございました^^


2016-12-27 火 00:05:27 | URL | ナカリママ [編集]
鍵コメントさんへ
いつも、最新情報をありがとうございます。
ドキドキハラハラしながら、この後の動きも見守っていきたいと思います。

私も現在、願掛けでビール断ちしていますが、
ワインはいいだろうと勝手な解釈で、いただいています(汗)。
酒は百薬の長・・・とも言いますが、
お体にはくれぐれもお気をつけて召し上がってくださいませ。


2016-12-27 火 00:09:30 | URL | ナカリママ [編集]
自分は今でもサンタはいると思っているんですよね。
いつかはサンタが自分にプレゼントくれないかなーと今も思ってるんですけど、
最近は自分が誰かのサンタになれたらいいなと思います。
2016-12-27 火 00:13:52 | URL | ponch [編集]
ponchさんへ
すてきなコメントをありがとうございます。
プレゼント、いつか届くといいですね。
それと、「自分が誰かのサンタになれたらいいな」って、
読んで、すごくあったかい気持ちになりました。
ponchさん、今の私に、言葉のプレゼントをくれたサンタさんです。


2016-12-27 火 01:50:22 | URL | ナカリママ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad