■プロフィール

ナカリ母

Author:ナカリ母
「無事にね!」は下の子どもの口癖です。その本人のホームページとリンクしています。一般的には子育てを終えている年齢ですが、まだまだ当事者である子ども達から学ぶことばかりの毎日です。

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■FC2カウンター

■リンク

このブログをリンクに追加する

■フリーエリア
■フリーエリア
■フリーエリア
■フリーエリア
■検索フォーム

■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

当惑と疲労と安堵と入り混じった2日間
ご訪問ありがとうございます。

ひとつ前の記事が、「発達障がい児育児」と「自閉症スペクトラム」のジャンルで、
注目記事5以内にランクインさせていただいていていました。
びっくり!と、ともに、感謝です。
こうなると、引き続き娘のことを書きたい気持ちもありますが、
昨日今日と、ほぼまる2日間、母の病院に居続けた結果、
私の頭は自宅での娘との日常に、なかなか切り替えられない状態になってしまっています。
(明日はアートセラピーの日だというのに!)

先ほども、「若年性アルツハイマー病」のジャンルの記事(ランキングお隣さんからたどって訪問)を、
胸詰まりながら読んでしまいました。
「介護」関係の記事を読んだらきっともっと気持ちが揺れ動くと思います。


母が救急で入院した病院に行って、会ってきましたが・・・。
母が「母」ではなくなってしまった、そんな当惑と、排せつ介助の難しさに汗だくになった疲労感とで、
夜、病院から誰もいない実家に一人寝に帰った時には、
「もう母がこの家に戻ることは不可能だ、この場所に立つことは無いんだ」という確信もあって、
何とも言えない気持ちになって、なかなか眠れませんでした。

私のことを娘だということは分かるし、孫の声を電話で聞かせると笑顔が出てホッとしたけれど、

すべてに対して、「気力」をなくして、前夜は「もうどうでもいいんよ」と言っていたのが、
何とか「もうちょっと、もうちょっとだけ頑張る」と言うようにはなったけれど、

実際には、手も足も口も思うように動かず、無表情に近い状態で、ずっとウトウトしており、
とても叔父の家での在宅介護は考えられない、と、はっきり分かりました。

そこで、今入院中の病院を出た後、どうするか、ケアマネさんと叔父とで相談し、
いくつかの選択肢の中からベストと思われる施設に連絡し、そこに入れそうな見通しが立ったので、
それはそれで、急展開での安堵、そして感謝。

でも、まだ始まったばかり。
リハビリをどこまでするか、心臓自体がどこまで持つか、天秤にかけながらの毎日です。

食べる、排せつする、についての介助、身体衛生をどう保つかについての介助、
認知症の進行を食い止めるための関わり方・・・

母の一日一日を考え始めたら頭がぐるぐる。他の事が考えられない、手につかない。
途方に暮れすぎて涙も出ないというか、茫然状態です。

帰宅して、留守中の娘の頑張りを見聞きして、娘の前ではしゃきっとしなければ、と思いながら、
まだ膝ががくがく(おろおろ・・・)。


娘の短期入所については、施設の方から早くも「OK」の連絡が入ったので、
病院の書類を待たずに先に契約可能だそうです。
娘にしっかりしてもらうこと、私が娘に頼ること、も必要になってくるので、
今はそのチャンス、と考えて、突き進まなければ。


まとまらないまま、ぐちゃぐちゃの頭で書きなぐってしまいました。

「生活介護」の必要な障がい者の家族は、高齢になった親を抱えてオロオロする私の姿をどう思うかしら、
そんなの生まれてからずっとの事よ、何を今になってうろたえてるの、と叱咤激励されそうです・・・

しっかりしなくちゃ。
母をしっかり最期の最期まで看取らなくちゃ。
それと、自分も健康管理しなくちゃ。
ナカリの自立に向けて応援しなくちゃ。


くじけそうになる私を慰めてくれたのは、坊ちゃん列車の「ポッポ―」という汽笛。
のんびり、のどかに、あったかく、ゆるゆると・・・
伊予弁で語る故郷の人たちの顔を思い浮かべてほっこり。

なんとかなるなるなるなる。かみさまは乗り越えられない試練をお与えにはならない。

坊ちゃん列車 CIMG0384
坊ちゃん列車アップ CIMG0385







未分類 | 21:51:48 | コメント(2)
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016-11-30 水 01:16:32 | | [編集]
鍵コメントさんへ
お気遣いありがとうございます。
ほんとに、ぷつっと切れてしまわないように、ぴーんと張った糸みたいな状態を、何とか緩めて、「好きなこと」で時間を過ごせるように心がけないといけませんね。
仕事場に向かう途中、喫茶店で飲む、一杯の珈琲にホッとしている私です。ふぁいとぉー!


2016-11-30 水 16:12:05 | URL | ナカリママ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad