■プロフィール

ナカリ母

Author:ナカリ母
「無事にね!」は下の子どもの口癖です。その本人のホームページとリンクしています。一般的には子育てを終えている年齢ですが、まだまだ当事者である子ども達から学ぶことばかりの毎日です。

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■FC2カウンター

■リンク

このブログをリンクに追加する

■フリーエリア
■フリーエリア
■フリーエリア
■フリーエリア
■検索フォーム

■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

通信制大学の試験結果
ご訪問ありがとうございます。


ドキドキしながら待っていた結果が返ってきました。
母娘二人とも、レポートと同じくA評価を頂いて、無事、単位取得!
(まだ一つ目ですが)

戻ってきた試験用紙を見ると、
ナカリの用紙は、書いたり消したり、苦闘の後がよくわかりました。
すぐ前の席に私が座っていたとはいえ、
久しぶりに、一人で1時間半、問題に立ち向かったのは立派でした。


彼女の書いた内容から・・・

>自閉症の人と言ってもいろんな人がいますので、
 よくしゃべる人、あまり人としゃべらない人、が居ます。
 私は現在はあまりしゃべがらないタイプです。
 昔はよくしゃべっていたし、もっと小さい頃は知らない人にも声をかけていました。
 でも小中学校で人間関係に失敗して、あまりしゃべらないタイプになってしまいました。
人と上手にしゃべれないのはつらいです
 今になっても緊張してしまいます。
 でも、やさしく見守ってくれる人がいると、すごくうれしいです。
 優しく理解してくれる人がいるだけで、
 自閉症の人もその一人の私も安心することが出来ると思います。



読んで、改めて、「やさしく」がキーワードだなと感じました。
「自分は理解されていない、よく思われていない」という緊張感でいっぱいの時に、
「そのままでいいよ、大丈夫だよ」と笑顔で接することの大切さをしみじみ考えさせられます。

まずは、「再試験になったらどうしよう」と不安がっていたナカリに、
二重丸の郵便が返ってきて感謝でした。
もう一つの単位も、このあと、がんばりましょう~~




子どもの日常 | 17:44:55 | コメント(4)
コメント
ナカリ母さんへ!!
おばんです!
通信制大学という難解な大学で勉強され無事一期生の単位をとられたことは大変な努力の結果と思います。!おめでとうございます。!
娘さんの自閉症の一因が「認められていないこと」戸と分かったことが亜今後の対応に大きなプラスになると思いますねー。
人は皆「やさしさを求めているのですねー」まずはお祝いの言葉を贈らせていただきます。☆!
2016-09-12 月 23:44:36 | URL | 荒野鷹虎 [編集]
A評価よかったねぇ
おめでとうございます
ひとは優しくなると強くなれるんですよね
いつもそう思ってます^^
2016-09-13 火 01:44:46 | URL | K's [編集]
荒野鷹虎さんへ
誉めていただいて恐縮です。ありがとうございます!
「認められていないこと」は、自信を持てなくさせるし、自己評価を低くさせるので、
本人自身、とてもつらいことだと思います。
こうやって、ブログなどを通して、誰かに評価してもらえることで、少しずつ、
これでいいんだ、と思えたら、楽になれるかも・・・
本人がこれほどに、「やさしく」してほしいと心から願ってるんだなあと思うと、
こちらも優しい気持ちを取り戻せるような気がしています。


2016-09-13 火 16:40:49 | URL | ナカリママ [編集]
K'sさんへ
ありがとうございます^^
宮城まり子さんの「やさしいことは強いこと」を、また思い出しました。
二次障がいを乗り越えていくのはかなり厳しいですが、
少しずつ、周りの人に助けてもらいながら「しゃべれる」ナカリに戻っていけたら・・・
と思います。親子でがんばりますね。


2016-09-13 火 16:43:07 | URL | ナカリママ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad