■プロフィール

ナカリママ

Author:ナカリママ
「無事にね!」は下の子どもの口癖です。その本人のホームページとリンクしています。一般的には子育てを終えている年齢ですが、まだまだ当事者である子ども達から学ぶことばかりの毎日です。

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■FC2カウンター

■リンク

このブログをリンクに追加する

■フリーエリア
■フリーエリア
■フリーエリア
■検索フォーム

■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

わたしが小さかった頃・・・母娘関係について考える
入院中の母の調子が今一つよくありません。
母はクリスチャンなので、少しでも力になれたら、と、
近所で開かれたキリスト教の小さな集まりに参加して、
皆さんに一緒に祈っていただいてきました。

母との電話でのやり取りには、力がない、だけでなく、
話があちこちに突然飛んで、認知症の症状とも思われる気配に、
どうしようもなく悲しいというか、何ともいえない喪失感というか、
親が親でなくなる、というような実感にとらわれながら、
いま、わりと上手くいっているナカリとの親子関係を考えます。

今は私がナカリの面倒?を見ているのだけれど、
いつか自分も老いる時が来て、もしかしたら、我が子のこともわからなくなったりするかもしれない。
考えたくない未来だけど、こればかりは誰にもどうにもしようがないこと。


わたしが小さかった頃、母は「可哀想なお母さん」だったから、
わたしが守らなければならない、慰め励まし力づけなければならない、
そのために、子どもなのに大人のように立ち居振る舞い、大人のように頭をフル回転させて、
この急場をどうしのいだら母が泣き止むだろうか、母が落ち着くだろうか、と、
子どもの側が親を介助していたような記憶ばかり出てきます。
確かに、良いお母さん(主婦)でもあったし、かわいがってもらったけれど、
それ以上に、わたしは母の言動に支配され続けてきた。
その母が、いよいよこの世の人でなくなろうとしている(精神的にも肉体的にも)。
解放される、というような感覚と同時に、いざとなるとやはり喪失感の予測に身がすくみます。

親子って不思議。
まったく別の人間なのに、つながっている、そのつながりが濃い、薄いはあっても、
なかなか切っても切れないという血のつながり・・・共有した時間。


我が子との間で、わたしは良いお母さん、だったろうか?
少なくとも可哀想なお母さんではなかったと思うけれど・・・

今、母娘関係が落ち着いていて、女の子を産めてよかったな、と素直に思えるけれど、
関係が濃いだけに、下手をすると、愛憎裏返しになってしまうのは今まで何度も経験済み。

わたし自身が、自分の母親をどう介護し、どう看取るか、この先、まだあやふや・・・
父の時には心の準備期間がものすごく短かったので、あっという間に流されるように見送ったけど、
母の見取りには長い時間をかけてきた分、最終的な段階に入るかどうかというところで、
立ちすくんでいる「子どものころのわたし」がいるのを感じます。

もうすぐ母の誕生日。80歳になります。
ガラスの心臓を抱えて、30代までと覚悟して、と医者に言われてきた母が、
今の今まで命ながらえてきたのに感謝と同時に、
自分と娘の関係も頭に浮かびながら、どう看取るか(自分の頭を整理するか)を考えねば、
と、思った週末でした。

こういうの、アダルトチルドレン、って言うんでしたっけ・・・
なかなかハードな自己対峙です。




思い出 | 19:10:56 | コメント(4)
コメント
こんばんは
母娘って親子でありながら 対等なところもあり
また逆転して娘に教えてもらったりなんてことがあるように思います。
不思議な関係なのかなって思います。

ママさんの思い・・・子どものころの私がいるっていうのって
わかるような気がします。
いくつになっても親の前では子どもとしていられるんじゃないのかなぁ
上手く言えませんが、いたって普通の思いであると感じますよ。
だからこそ親子なのだと・・・

離れていらっしゃるのでご心配ですね。
お父さまの時もお忙しく行き来されてましたが、ママさんが倒れないように
お元気でいてくださいね。

2016-07-09 土 19:27:54 | URL | 花梨 [編集]
初めましてこんにちは^^
色々子供の事を勉強中です・・・
カナリ母さんののブログ、リンクさせて戴いてもよろしいですか?><
2016-07-10 日 11:26:02 | URL | ちゃ~ [編集]
花梨さんへ
心温まるコメントをありがとうございます。
本当に、親子、特に母娘関係って複雑ですね。
自分自身を見つめることで、
娘から見た自分の姿を考えることになり、
親としての責任も感じます。

でも、無理しすぎないように。
いつもお気遣い、すみません。
頑張りすぎないように、自然体でがんばりますね。


2016-07-10 日 14:11:29 | URL | ナカリ母 [編集]
ちゃ~さんへ
はじめまして!
ご訪問&コメント、ありがとうございます。
リンク、もちろんOKです、嬉しいです。
ちゃ~さんのブログも、こちらからリンクさせていただいてもいいですか?
後ほど、コメント差し上げますね。
これからもよろしくお願いします。

2016-07-10 日 14:15:11 | URL | ナカリ母 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad