■プロフィール

ナカリママ

Author:ナカリママ
「無事にね!」は下の子どもの口癖です。その本人のホームページとリンクしています。一般的には子育てを終えている年齢ですが、まだまだ当事者である子ども達から学ぶことばかりの毎日です。

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■FC2カウンター

■リンク

このブログをリンクに追加する

■フリーエリア
■フリーエリア
■フリーエリア
■検索フォーム

■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

脳の働きの違いの深い「溝」に落っこちる
昨日、明るい方向に向かう記事を書いたばかりなのに、
夜になって彼女のパラレルワールドを浸食するような情報を入れてしまったのが原因で、
怒鳴り合い、感情の爆発のぶつけ合い、となり、再び包丁を手にとった娘に
「それってお母さんへの脅しやろ!」とぶつけてしまい、
ぐちゃぐちゃの状態で、頓服を目一杯飲んでとにかく寝ました。

今日は出かける予定があって、最低限の会話だけで出ようとしたら、
「こんなんで留守番できない」と、どないせえいうねん、とこちらも苛立ちながら、
諦めて「遅刻」のメールを入れて、本人に向き合い「どうしてほしいの?」
ここで、優先順位が「他の用事<ナカリ」となったのに納得してか、
穏やかな話し合いが可能になりました。

でも、話し合いが成立する前の言葉は鋭く胸をえぐるものです。
「お母さん、何にも分かってない、私の苦しい気持ち、自閉症の辛い気持ち!」

結論的に、無事留守番してくれて、私も出かけられたのですが、
帰宅してからもギクシャクしながら、何とかお互いに謝って、
悲しいね。悲しいね。の応答。

どうして分からないだろうか。

彼女の世界を壊すような情報というのは、彼女が好きになった役者さんを他の人も誉めてるよ、
と、一言、他の人の感想を彼女に口頭で伝えたのがきっかけ。


世界は白か黒か、100か0かなので、誰かが好き=自分は嫌い、という構図に従って、
荒れまくったナカリ。
何でそこまで他の人を気にする??

「今日は焼き肉弁当買おう」と思ってた時に隣の人が「美味しそう、買おう」と言ったら、
焼き肉弁当買うの止めるの?→ 止めない、買う
「このおかず美味しいなあ」と思ってた時に隣の人が「これ美味しいよね~」と言ったら
そのおかずが嫌いになるの?→ ならない。好きなまま。
じゃあ、役者さんだって同じじゃないの?
他人が好きか嫌いかなんて関係ないじゃん!
「焼き肉弁当と同じ・・・」そうか・・・と、ぶつぶつ、つぶやきながら何とか納得。

ああ、この苦しい思いは、本人もだろうけど、側にいるものも言葉にし難い。
結局今回も、ガラスコップを1個ぶち壊す形で私の感情の収拾を図っておさまったけれど。


こうした、すれ違いを経験すると、
ああ、これは、お互いの脳の働きの違いの溝に落っこちてる感じ・・・
と、哀しくなる。
なんとか、橋渡しできないものだろうか。

20年育ててきて「何にも分かってない!」とぶつけられたショックは甚大でした・・・
(本人曰く「カーッとなって言っただけだから」なんですが)

膝から崩れ落ちそうになるところを踏みとどまって
明日もまた頑張ろうと、書いています。

良いときには良い方向に転がる、と、実感した後だからこそ、
落っこちたままじゃ終わらない、這い上がらなくては。




子どもの日常 | 20:07:15 | コメント(2)
コメント
0か100・・・
んーっとうなってしまいました^^;
焼肉弁当の好き嫌いよりも
たとえば おばあさんはナカリさんもままさんも好きだよね
なくなったおじいさんも好き 好きがたくさん広がって行くとか
そういう会話もいいのではなどと思ったりもしました^^
ままさん 大変だよね 
がんばりすぎないで いっぱいここでは吐き出して下さいね
2016-06-26 日 01:48:01 | URL | K's [編集]
K’sさんへ
一緒に悩んでいただいて、ありがとうございます。
吐き出す場所があると、つい、愚痴ってしまいますが、
垂れ流しにならないように気をつけながらも、
自分の中から毒気を出すことでリセットできると言い聞かせて
がんばります。(がんばり過ぎないで)^^

「好き」が広がっていく、って良いですね。
もともと「大好き」パワーの持ち主なので、
彼女の良い面を何とか引き出せるように、こちらもデトックスして、
穏やかな気持ちで接するようにしますね。


2016-06-26 日 11:24:28 | URL | ナカリ母 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad