■プロフィール

ナカリ母

Author:ナカリ母
「無事にね!」は下の子どもの口癖です。その本人のホームページとリンクしています。一般的には子育てを終えている年齢ですが、まだまだ当事者である子ども達から学ぶことばかりの毎日です。

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■FC2カウンター

■リンク

このブログをリンクに追加する

■フリーエリア
■フリーエリア
■フリーエリア
■フリーエリア
■検索フォーム

■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

良い時には良い方向に転がっていく
昨夜は、小学校時代の支援学級保護者同窓会(当時の先生の退職祝いを兼ねて)でした。
子ども達も10人近く参加。みんな大きくなって見違えてました。
ママ達だけでなく、パパも何人か参加して、先生と一緒に盛り上がり。
先生曰く「教え子と飲めるようになるなんて!」

近況報告しながら、改めて時の流れを実感しました。
18歳選挙権が実現したので、多くの子たちの手元に投票券が届いていたのですが、
初回(初めて選挙権を得た人宛)は、他の家族のハガキと同時には届かず、
少し遅れて封書で選挙の説明パンフレットと一緒に届く形だったので、
待ちきれなくて市役所に電話したお母さんも^^(我が家も、あと一日待って電話するつもりでした)
親たちにとっても感慨深い選挙権、です。

社会人になって、趣味でドラムをやってるという男の子の動画を見せてもらったら、
すごくしっかり叩いてて、カッコよくてビックリ!
イベントに参加した時に、出演料もいただいたそうで、のりのりでした。
余暇をどう過ごすか、というのも大事ですよね。

娘が参加できなかった成人式の写真もいろいろ見せてもらい、
懐かしい友達の晴れ姿に、感心しきり。どの子も綺麗に着物やスーツを着こなして、笑顔でした。
この、輪の中に入ることができない娘のことは残念だけど、
写真館で撮った写真を先生や他のママ達に見てもらえました(携帯で写真撮っといて良かった~)


今、ナカリの調子は落ち着いていて、「良い」状態。
「大好きよ」「無事にね」「お母さん優しい」がしょっちゅう口から出てきます。
おかげで、私も「無事に帰宅しよう」という意識がしっかり働いていて、
良い時には、特に何かジタバタしなくても、良い方向に自然と転がっていく・・・
そんな感じで一日一日が過ぎていきます。
逆に言うと、イライラキリキリしてしまう時には「優しくない」んだろうなあ~

来週、また、私だけ帰省しないといけませんが、
留守番も頑張れているので大丈夫と思います。
このペースが続きますように。



子どもの日常 | 16:45:41 | コメント(3)
コメント
書いたはしから、失敗パターン…悪い時は悪い方向に転がってしまいました。久しぶりの怒号と自傷で疲れました。雨の日も嵐の日もあるよね。
ナカリも落ち込んでます。私は悪い子や、お父さんお母さんに迷惑かけてる、と。
なかなかキビシイ。すべてを受け入れるのは…また1から反省会です。
2016-06-25 土 00:13:10 | URL | ナカリママ [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016-06-25 土 02:08:34 | | [編集]
鍵コメントさんへ
晴れの日もあれば雨の日もあって、くじけないように、と思いつつ、
時々弱気になります。
励ましのコメント、ありがとうございました。


2016-06-25 土 19:44:14 | URL | ナカリ母 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad