■プロフィール

ナカリ母

Author:ナカリ母
「無事にね!」は下の子どもの口癖です。その本人のホームページとリンクしています。一般的には子育てを終えている年齢ですが、まだまだ当事者である子ども達から学ぶことばかりの毎日です。

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■FC2カウンター

■リンク

このブログをリンクに追加する

■フリーエリア
■フリーエリア
■フリーエリア
■フリーエリア
■検索フォーム

■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

アートセラピーでパステル画
今日は紫陽花をスタンピングで描きました。

紫陽花 CAI_7400

オイルパステルで下地を塗ってから、スタンピング。
葉っぱは手でちぎって貼り付けて。
「お母さんも一緒にどうぞ」と言われて、私も隣で楽しく製作させていただきました。

パステルの技法をいろいろ教えていただき、
テンプレートと言う型抜き方法で、まめゴマを作ってみました。

まめゴマ CAI_1955

ふわふわと夢の中を漂うまめゴマみたいで、ほのぼの。

帰省の疲れを癒してくれるアートの時間でした。
先生、ありがとうございます。


癒し、と言えば、昨日、娘の小学校からのお友達の音楽発表会に私だけ参加してきました。
素敵な歌声にじ~ん
「あなたはあなたのままそのままで大丈夫」という歌詞に励まされました。
友人親子にも音楽の先生にもありがとう~






ナカリの作品 | 16:38:24 | コメント(6)
コメント
素敵!
オイルパステル。。?
スタンピング。。ふむふむ!
ちぎるを 合体!!。。なるほどー。

ごまちゃんかわいいですね。
型抜き。。

色々 知れて嬉しいです。
1枚の絵で 色んなやり方を取り込んで、
一つに拘ることはないのですね!
手習いで 絵を習いたいけれど まだ、身体が不安定だし 費用も捻出しなければならないし、夫がウン!といってくれないので また教えてくださいね。
次回も楽しみです。m(__)m
2016-06-20 月 17:39:23 | URL | おこちゃん [編集]
ナカリ母さんへ!!
おばんです!
絵画が分からないから益す益す、変化の凄さが分かります。アジサイがこのように変わるのですから見事な変化と思いました。!
芸術は自己表現でしょうから、親子ともども自己顕示の能力が高いと感動いたしました。また見にきます。!!
2016-06-20 月 17:50:45 | URL | 荒野鷹虎 [編集]
おこちゃんさんへ
うわ~嬉しいコメント、ありがとうございます。
今回は母の私も参加させてもらって、一緒に楽しく作りましたよ。

紫陽花の葉っぱの色も、緑に拘らなくていいそうで、
思い切って、青や赤の葉っぱになりました。
なんか、たのしい~。
おこちゃんさんの参考になればこんな嬉しいことないです!
和紙をちぎってペタペタ貼るだけでもなんだか楽しかったですよ。
スタンピングは、
ビニール袋をパレットにして、先生手作りの発泡スチロールの断片で、
ぺたぺたぺたぺた・・・
自由に表現するのって、メンタルにもいいんだなと思いました。
また報告しますね^^


2016-06-21 火 21:14:28 | URL | ナカリ母 [編集]
荒野鷹虎さんへ
ご訪問&コメントありがとうございます!
紫陽花の花を庭から切って花瓶に挿して机に載せたのですが、
先生は、雰囲気づくりだけで、これを見て描くわけじゃないので^^
と、サラッと流され、あとは、赤か青か緑か、何色のあじさいを描きたいか、
を決めたら、その反対色をパステルでぐるぐる塗って、その上にスタンピング。
いつの間にかこんな風に出来上がりました!
自己表現って楽しい、と実感したひとときでした。
ぜひまたいらして下さいね^^



2016-06-21 火 21:18:12 | URL | ナカリ母 [編集]
よい刺激をいただいています。
ナカリママさん、

こんにちは、little lambです。

またまたゆっくりなコメントとなってしまいましたが、今回の作品も素敵ですね。ママさんとナカリさんのコラボ、お互いへの愛情ある眼差しが作品に表れている感じがします。

まめゴマ、ほんとうに夢ごごちでほわほわほのぼのしますね。なごみます。

今回に限らずなのですが、技法をいろいろ学ぶっていいなあ、と刺激をいただきました。もちろんとにかくなんでも手持ちの画材と技法でともかく描くということの大切さもあるのでしょうが、先生について新しい技法を習うというのは表現の幅がひろがりますよね。

技法をえることで引き出される新しい表現とか内容とかもあるのではないかと思います。

なかりさんがそうして世界を広げていらっしゃる姿を見せていただいて、わたしも何かしてみいなーとかなり真剣に感じています。

Thank you for being a wonderful source of my inspiration! とお伝えしたいです(日本語にならなくてすみません.......)

これからもナカリさん(とママさんの!)作品を楽しみにしています。
2016-07-03 日 09:33:51 | URL | little lamb [編集]
little lambさんへ
時差があっても、丁寧なコメントを頂けることに、いつも感謝しています。
見る人の心に届く何かを持った絵を掲載したいなと思っていて、
子どもの落書きのような絵の中にもそれを感じることもあって・・・
先生から指導を受けた絵もそうですが、素のままのナカリの絵もまた、
どこかで載せたいなと思っています。
感想を返していただけることが励みです、ありがとうございました!


2016-07-03 日 22:07:49 | URL | ナカリ母 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad