■プロフィール

ナカリママ

Author:ナカリママ
「無事にね!」は下の子どもの口癖です。その本人のホームページとリンクしています。一般的には子育てを終えている年齢ですが、まだまだ当事者である子ども達から学ぶことばかりの毎日です。

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■FC2カウンター

■リンク

このブログをリンクに追加する

■フリーエリア
■フリーエリア
■フリーエリア
■フリーエリア
■検索フォーム

■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

お正月の油断
上の息子が下宿に帰っていきました。
とたんに、今晩は荒れてしまった娘です。

「兄なんか、もう帰ってくるな!」

元をたどると、朝、起きてきたときに、兄がアニメを見ていたこと。
今、娘はアニメ(特に、恋愛系、アイドル系)が苦手です。

「紅白も本当は見たくなかったんだ!何であんなものみんな喜ぶんや!」

慌てて頓服薬を飲ませたけれど、暴言は止まらず、
この世のすべてが滅びたらいい、というパターンの悪口オンパレード。
ここでこちらが切れたら、火に油、と分かっているので、出来る限り冷静に。
夫婦二人がかりで対応したのが良かったか、頓服が効いたか、
しばらくすると、落ち着いたけれど、「私は悪い子や」と、自分を責める方向へ。
・・・難しいです。

人が信じられない。
ほめてもらっても素直に喜べない。
いつも警戒している。緊張している。
相手について深読みして悪い方に考えてしまう。
将来に対しても良いイメージを持ちにくい。
この先、何か悪いことが起こることばかり想像している。

しんどいよなあ・・・
でも、どうにかしてやることも出来ず、
とりあえず、今月は通院予定なので、
また先生にも聞いていただくことにします。


今日の爆発を見ていると、我慢してたのが分かります。
兄に直接ぶつけられなかったんだろうなあ。
大丈夫、と思って油断して過ごしていたけれど、
今度息子が帰ってくる前には、妹の前ではこれとこれとはタブー、
という事前の準備を伝えておかないと、と、改めて思いました。

家族そろって楽しかった?お正月も、
娘にとっては、不快感や緊張の連続だったのかも、と考えると、
う~ん・・・複雑。

「うるさい!」というので、本日はテレビも消して無音の夜です。

とにかく
根気強く、投げ出さないで逃げ出さないで、
丁寧に話を聞いてつきあう覚悟が必要だなと改めて突きつけられました。
年末年始、油断してたことを反省して仕切り直し。


明日は胃カメラの相談で自分の病院へ。
一つ一つ終わらせていこう。






子どもの日常 | 20:37:29 | コメント(2)
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016-01-04 月 02:18:14 | | [編集]
鍵コメントさんへ
お言葉いただけただけでも救いです。
ありがとうございました。
辛いなあ・・・という気持ちをかみしめることも、また、
平穏な日常のありがたみを忘れないために必要な事なんでしょうね。
1年スタートした、という気持ちがしみじみしています。

2016-01-04 月 10:14:57 | URL | ナカリ母 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad