■プロフィール

ナカリママ

Author:ナカリママ
「無事にね!」は下の子どもの口癖です。その本人のホームページとリンクしています。一般的には子育てを終えている年齢ですが、まだまだ当事者である子ども達から学ぶことばかりの毎日です。

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■FC2カウンター

■リンク

このブログをリンクに追加する

■フリーエリア
■フリーエリア
■フリーエリア
■フリーエリア
■検索フォーム

■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

優しい気持ちになるために
ふと思い出して「フルーツバスケット」を検索しました。
10年ほど前に、息子と一緒にマンガとアニメを見ていた作品です。
主題歌を歌っている岡崎律子さんは44歳で亡くなってしまい、残念でした。
彼女の柔らかい歌声を聴いていると、心が溶けていく感じがします。

中国語と併せて歌詞が載っている動画を見つけたので紹介します。



人の心に訴えかけるもの、って、いろいろあるけれど、
人の声(歌)って、歌詞の内容も含めて、すごく大きな力をもつなあ・・・と、改めて。

「 たとえ苦しい今日だとしても いつかあたたかな思い出になる 心ごとすべてなげだせたなら
ここに生きてる意味がわかるよ 生まれおちた歓びを知る 」

岡崎さんは亡くなっても、その歌声は残るんですよね。
優しい気持ちを持ち続けて、毎日過ごしたいなとしみじみ思うこの頃です。




読んだ本・文章、見た映画・ドラマ、聴いた音楽 | 22:31:05 | コメント(4)
コメント
とても優しい歌声ですね
なんだかほっとします
声って唄にとってとても重要な位置を持ってると思います
そのひとの声じゃなきゃこの唄は成立しないなと感じること多いもんね
以前自分の綺麗な声が嫌いでね(憧れたのがたくろうだったからw)
ルゴール原液でうがいして声つぶしたっけなぁ
元来喉強くてすぐ戻ってしまったけど^^;
今は年のせいか 少し渋い声になりましたw
2015-12-19 土 02:54:53 | URL | K's [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015-12-19 土 10:34:51 | | [編集]
K'sさんへ
ほんと、声って不思議ですよね。
この唄はこの人の声じゃないと・・・っていうの、分かります。
渋い声も好きです。お気に入りの声優さん、たくさんいますが、
年配の男性の太くてちょっと濁声がかった響きも、いいなあ~。
これも、個性いろいろ、多様な声があってこそ面白いです。
K’sさんの渋い声、聞いてみたい~^^

2015-12-19 土 14:14:03 | URL | ナカリ母 [編集]
鍵コメントさんへ
いつも優しいお言葉をありがとうございます。
心がじーん、と、します。

親子の間って理屈で説明できない何かがあるような。
近い距離だからこそのぶつかり方もあるし、難しいですね。
我が家では、母が昔からクリスチャンでしたが
(神様に助けてもらわなければ生きていけないくらいしんどかったので)
父は仏教だと信じていました。
若いときに洗礼を受けていたと知ったのは、亡くなってからのことです。
正直、びっくりしました。
そうと知っていたら少しでも何か話ができたかも、と、今になって思います。
あと、「乗り越えられない試練は与えられない」という聖書の言葉は、
私も良く自分に言い聞かせています。

リンクも嬉しいです、これからもよろしくお願いします(^-^)

2015-12-19 土 14:24:07 | URL | ナカリ母 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad