■プロフィール

ナカリママ

Author:ナカリママ
「無事にね!」は下の子どもの口癖です。その本人のホームページとリンクしています。一般的には子育てを終えている年齢ですが、まだまだ当事者である子ども達から学ぶことばかりの毎日です。

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■FC2カウンター

■リンク

このブログをリンクに追加する

■フリーエリア
■フリーエリア
■フリーエリア
■フリーエリア
■検索フォーム

■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

ベット・ミドラーの「From A Distance」
久しぶりの英語学習・・・
世界中がきな臭い今、再度聞きたくなって検索したら、歌詞が出てきました。




From a distance    遠くから見たら
the world looks blue and green,   世界は 青と緑
And the snow-capped mountains white.   そして雪の山々は白
From a distance   遠くから見たら
the ocean meets the stream,   海は川と出合い
And the eagle takes to flight.   鷲は空へ飛び立つ

※From a distance,   遠くから見たら
there is harmony,   調和がある
And it echoes through the land.   地上に木霊する

It's the voice of hope,   希望の声
it's the voice of peace,   平和の声
It's the voice of every man.   すべての人々の声

From a distance    遠くから見たら
we all have enough,   私たちみんな満ち足りて
And no one is in need.   誰も 困窮していない
And there are no guns,   銃など無く
no bombs,     爆弾も無く
and no disease,   病気も無く   
No hungry mouths to feed.   飢えた口も無い

From a distance   遠くから見たら
we are instruments   私たちは 楽器
Marching in a common band.   行進する民衆のバンド
Playing songs of hope,   希望の歌
playing songs of peace.   平和の歌
They're the songs of every man.   すべての人々の歌

※※God is watching us.    神は 私たちを見ている
God is watching us.    神は 私たちを見ている
God is watching us from a distance.   神は私たちを見ている 遠くから


From a distance   遠くから見たら
you look like my friend,   あなたは 私の友だちみたい
Even though we are at war.   たとえ 私たちが戦争中でも
From a distance    遠くから見たら
I just cannot comprehend   私には 分からない
What all this fighting is for.   この戦いが 一体何のためなのか

※くりかえし
And it's the hope of hopes,   希望のための希望
It's the love of loves,   愛のための愛
It's the heart of every man.   すべての人々の心

It's the hope of hopes,   希望のための希望
It's the love of loves.   愛のための愛
This is the song of every man.   すべての人々の歌

※※2回くりかえし





読んだ本・文章、見た映画・ドラマ、聴いた音楽 | 17:15:56 | コメント(6)
コメント
こんばんはー。
好い歌ですね!

人類が皆このような思考回路なら好いのですけど…。
今世界は、情報が1つになるようになって来ています。

世界が1つになるのは好いことですが、物を買うためにお金を稼ぐという今の価値観では諸刃の剣でしょう。

例えばGoogleとAppleが音楽の聴き放題サービスを始めましたが、情報が一つに集中するため強い者がより強くなります。
それは、彼らのルールにアーティストが従わなければならないことになるという事です。
アメリカの一人勝ちになるTPPもそうです。貧しい国は、今よりもっと貧しくなります。
マイナンバーなんかも情報が一つになるので管理がしやすくなり一握りの人間または国家だけが恩恵を受けます。

さらには次世代の産業革命である「IoT」はさらに怖い世界です。
長くなるので興味があれば検索してください。

政治もそうですが、日本国民の一人一人が危機感を持って正しい知識を身に付け、今の世界に「NO]と言える用にならなければいけないのかもしれませんね。

長くなりましたが、なんとなくお伝えしたいなと思いましたので、
2015-11-17 火 22:34:14 | URL | S-KP61 [編集]
S-KP61さんへ
コメントありがとうございます^^

毎日パソコンを使いながらも、背景のいろんな事情?には疎いので
教えていただけるとたるかります。
「IoT」というのも全然知りませんでした(汗)~また、調べてみますね。

日常に追われる毎日だけれど、大きな視点・・・というか、
地球全体のことや、次の世代のことを考える、という気持ちは忘れたくない、
と思っています。
これからも訪問させていただきますね、いろいろ教えて下さい。
よろしくお願いします。


2015-11-17 火 23:16:30 | URL | ナカリ母 [編集]
ここまでの俯瞰はしていないけど
俺の暮らすところは地平線が見えそうなくらいでかいとこです
そんな風景を見てるとさ
悩んだりくよくよしたり 争ったりすることがアホらしく思えます
2015-11-18 水 02:24:23 | URL | K's [編集]
K'sさんへ
そうでしょうね~北海道のでっかい大地から見たら、
ちっさな争い事があほらしく見えるでしょうし、
そういう広~い視野からの発信に触れるとまた同じく、
争いごとに対して改めて愚かさを感じます。
K'sさんからの発信、私にとっても貴重です❤


2015-11-18 水 16:28:39 | URL | ナカリ母 [編集]
はじめまして。
ナカリ母さま、はじめまして。
あすかといいます。
日本ブログ村から来ました。

ベット・ミドラー、大好きです!
「From A Distance」は、高校の先生が授業で紹介してくださったので、
とてもよく覚えています。
宇宙から見た地球は、きっとこんな風に自然に満ちているんでしょうね~
本当に今、世界がキナ臭いので、希望の光が見えるといいです。

ちなみにベット・ミドラーは、「Rose」も好きです。

また、お邪魔するかもしれません。
どうぞよろしくお願いいたします^^
2015-11-18 水 19:57:34 | URL | あすか [編集]
あすかさんへ
はじめまして!
ご訪問&コメントありがとうございました。

授業でも取り上げられたんですね、素敵な先生!
「Rose」もいいですよねー、何だか嬉しいです。

私もあすかさんのところにお邪魔させていただきますね^^
こちらこそ、よろしくお願いします。



2015-11-19 木 18:09:52 | URL | ナカリ母 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad