■プロフィール

ナカリママ

Author:ナカリママ
「無事にね!」は下の子どもの口癖です。その本人のホームページとリンクしています。一般的には子育てを終えている年齢ですが、まだまだ当事者である子ども達から学ぶことばかりの毎日です。

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■FC2カウンター

■リンク

このブログをリンクに追加する

■フリーエリア
■フリーエリア
■フリーエリア
■検索フォーム

■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

ヒポクラテスの誓い
笑い話のようですが、
お医者さん達の集まりで、「最近病院の経営が上手くいかない」「そりゃ上手く患者を治すからだ」
というような会話があったという話を聞いて、
同じく、カウンセラーさんたちの間でも「腕が上がるとクライアントが短期間で良くなって収入は減る」
というような話があると聞いて、
息子が教えてくれた「ヒポクラテスの誓い」を再度確認しました。


ウィキペディアより
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 医の神アポロン、アスクレーピオス、ヒギエイア、パナケイア、及び全ての神々よ。
 私自身の能力と判断に従って、この誓約を守ることを誓う。



この医術を教えてくれた師を実の親のように敬い、自らの財産を分け与えて、必要ある時には助ける。

師の子孫を自身の兄弟のように見て、彼らが学ばんとすれば報酬なしにこの術を教える。

著作や講義その他あらゆる方法で、医術の知識を師や自らの息子、また、医の規則に則って誓約で結ばれている弟子達に分かち与え、それ以外の誰にも与えない。

自身の能力と判断に従って、患者に利すると思う治療法を選択し、害と知る治療法を決して選択しない。

依頼されても人を殺す薬を与えない。

同様に婦人を流産させる道具を与えない。

生涯を純粋と神聖を貫き、医術を行う。

どんな家を訪れる時もそこの自由人と奴隷の相違を問わず、不正を犯すことなく、医術を行う。

医に関するか否かに関わらず、他人の生活についての秘密を遵守する。



この誓いを守り続ける限り、私は人生と医術とを享受し、全ての人から尊敬されるであろう!

しかし、万が一、この誓いを破る時、私はその反対の運命を賜るだろう。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

この「誓い」は、現在でも、大学医学部の卒業式などで朗読されているとか。
日本医師会のHP にも掲載されていました。

今から2000年以上前に残された人類の貴重な遺産を、どれだけ引き継げているのだろう、と、
改めて「医療」に限らず、様々な「技術」について考えさせられました。

多少なりとも医療関係の学習を思い立った機会に、ブログにも記しておきます。






読んだ本・文章、見た映画・ドラマ、聴いた音楽 | 22:28:48 | コメント(2)
コメント
医だけに限らず こうあるべきであるというお手本ですよね
目指した頃の初心を忘れないでいたいものだね

ま てけとな俺には無理ですけどww
2015-08-31 月 01:59:10 | URL | K's [編集]
K'sさんへ
そうですね、「医」に限らない誓いですね。
貫くのは難しいけど、はるか大昔にこういう誓いが残されていたことに驚かされます。

2015-08-31 月 09:25:30 | URL | ナカリママ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad