■プロフィール

ナカリママ

Author:ナカリママ
「無事にね!」は下の子どもの口癖です。その本人のホームページとリンクしています。一般的には子育てを終えている年齢ですが、まだまだ当事者である子ども達から学ぶことばかりの毎日です。

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■FC2カウンター

■リンク

このブログをリンクに追加する

■フリーエリア
■フリーエリア
■フリーエリア
■検索フォーム

■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

特性をイラストで表現する~ナカリの初仕事
この間、娘が「無職はいや」「自分の強み(絵で表現する力)を仕事にしたい!」
という夢や希望をはっきり口にし始めたので、
そういえば「中3の時、お仕事したじゃん!」と、思い出して話をしました。

当時、次年度から遠方への転校が決まっていた後輩の男の子のお母さんが、
新しい環境で周囲の人の理解を得るために分かりやすい資料を作れたら・・・と、
本人のエピソードや頑張り、親の願い、などを原稿にまとめてくださり、
それを見ながら、ナカリがイラストをつけて冊子の形にしたのでした。

出来上がった「マイペース○○○(男の子の名前)ものがたり」

親同士のお別れ飲み会でお母さんにお渡ししたら、ご家族みなさんで喜んでくださり
お礼に、とお母さんから図書カードをいただいた・・・のが、「初仕事」だったねー、と、懐かしく思い出しました。

今回、お母さんの了解を得て、その作品をアップさせていただきます。
全部で14枚のイラストです。


紹介イラスト1 CCI20150820_0000

紹介イラスト2 CCI20150820_0001

大きくなったらクジラになりたい・・・!!可愛いエピソードです。
がんばりやの「ひとちゃん」、宿題も手を抜かないで、いつも一生懸命。

紹介イラスト3 CCI20150820_0002

ガヤガヤうるさいのは苦手!ナカリも同じだからよく分かります。

紹介イラスト4 CCI20150820_0003

忘れもの名人「ひとちゃん」のエピソードも、聞く側にしたら可愛らしい~(母は大変だろうけど)

紹介イラスト5 CCI20150820_0004

自分から集団に入るわけではないけど、じーっとよく観察している「ひとちゃん」
「○○を描いて」と言われるとヤル気がでなくても「好きな絵を描いて」だと俄然ノリ気の「ひとちゃん」

紹介イラスト6 CCI20150820_0005

すぐに気が散ってしまうのも共感できるナカリ。ちょっと「トットちゃん」ぽいです。

紹介イラスト7 CCI20150820_0006

「さぼってる」とか「甘えてる」とか、ナカリも何度も言われてきたから、絵にも気合が入ってます。

紹介イラスト8 CCI20150820_0007

一度にたくさんの情報が入ると混乱するのはナカリも一緒だから、よく分かります。

紹介イラスト9 CCI20150820_0008

紹介イラスト10 CCI20150820_0009

苦手を補う手段は必ずあります! ナカリも座席の工夫をしてもらいました。

紹介イラスト11 CCI20150820_0010

「距離感」も一つのキーワード。 
近すぎず、離れすぎず、「適切な距離」を具体的に学んでいく必要がある子どもたちです。

紹介イラスト12 CCI20150820_0011

眠くても宿題をがんばる「ひとちゃん」
ゆっくり歩く「ひとちゃん」を追い越すのはニンテンドーキャラのサムスです

紹介イラスト13 CCI20150820_0012

単なる「手助け」だけでなく、本人ができるようにサポートする「手助け」を希望する、
お母さんの強い願いが伝わってくるメッセージでした。

紹介イラスト14 CCI20150820_0013

「よろしく・・・」の思いは、ナカリ自身も一緒です。

たくさんの記事を見ていただいてありがとうございました
こんな形で、誰かの想いを、絵で伝える、ということが、いつか仕事に出来たらいいなあ~、
と、5年前のイラストを見て改めて思った母でした。












ナカリの作品 | 20:22:00 | コメント(8)
コメント
こんばんは^^

ナカリさんって、表情の描写がとても上手なのですね♪

大きくなったら、クジラになりたいっていいなぁ(*'ω'*)❤
ちなみに幼稚園のころ、私が大きくなったらなりたかったのは
『ウルトラマン!』でした( *´艸`)♪♪♪
2015-08-22 土 23:13:33 | URL | 真知子 [編集]
ナカリさん よく見てるんだね
しっかり見て感じているからこそ描けるんだよね^^

2015-08-23 日 01:45:28 | URL | K's [編集]
こんばんは

 「ひとちゃん」のことがこのイラストでよくわかりました。ナカリさんの表現力に脱帽です。
 「ひとちゃん」のお母さんにとっても最高の資料だったのでは。図書券ゲットしたのはさすが。
 絵だけでなく、人の個性を捉えるのも得意なのでは?絵に登場する人物を的確にとらえてますね。
 ナカリさんのように絵を得意とする人たちの所が札幌にあり、NHKのローカルニュースでこの春に特集していました。若者たちの描いた絵を部分部分切り取ってデザインし、印刷されて使われていました。
 そちらにもそのような場があるといいですね。
2015-08-23 日 02:34:50 | URL | mikitaka08 [編集]
真知子さんへ
大きくなったらウルトラマンになりたい、のも素敵ですね(*^_^*)

イラスト誉めていただいてナカリも喜んでます、ありがとうございました。
2015-08-23 日 22:04:01 | URL | ナカリママ [編集]
K'sさんへ
よく見る(人の顔以外…)、っていうことも彼女の強みだなあ、と気づかされました!!
大事にしたい力です。
ありがとうございました(^-^)
2015-08-23 日 22:09:15 | URL | ナカリママ [編集]
mikitaka08さんへ
いつも勇気づけていただいて、ありがとうございます。
ご紹介いただいたような、若者の発表の場が周辺にもあればいいなあ~と模索中です。出来ることをいかして社会参加したい、という本人の前向きな気持ちを大事にしてやりたいです。

理解し応援していただいている、という気持ちが大きな支えになります。
これからもよろしくお願いしますm(_ _)m
2015-08-23 日 22:16:37 | URL | ナカリママ [編集]
絵に描いてあることがそのまま自分にも当てはまるので思わず笑ってしまいました。
程度はあれど発達障害者はだいたい同じことで悩んでいるんですよね。

ASDの絵描きは自分も含めて表情を描くのが苦手な人が多いですが、他の方もおっしゃるようにナカリさんは表情の表現が上手いですね。

失礼ながらお母さんがお子さまのために描いた絵かと思ってしまいました。よくお子さまを見ていらっしゃるんだなーと関心していたのですが。
2015-08-31 月 16:25:11 | URL | ponch [編集]
ponchさんへ
コメントありがとうございました。
描かれている内容は「ひとちゃん」のお母さんから原稿をいただいたので、
お母さんがお子さんの事をよく見てらっしゃる、というのは当たり!です!!
一方、文章を読んで、それを絵にしたのはナカリ(娘)一人の力によるもので、
確かに、動きや表情をよく表しているなあと、私も感心させられました。

本人は「カッコイイ」系のイラストレーターを目指しているようですが、
彼女の絵の良さは、「動き」や「表情」を含めて、物語性がある表現だと思うので、
親の気持ちとしては、こんな感じの「特性を絵で表現する」路線を目指してほしいなあ。

いずれにしても、まだまだ夢の実現に向けて長い道のりでしょうが・・・

ほめていただいて励みになりました、重ねてありがとうございました(^-^)



2015-08-31 月 16:55:45 | URL | ナカリママ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad