FC2ブログ
 
■プロフィール

ナカリママ

Author:ナカリママ
「無事にね!」は下の子どもの口癖です。その本人のホームページとリンクしています。一般的には子育てを終えている年齢ですが、まだまだ当事者である子ども達から学ぶことばかりの毎日です。

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■FC2カウンター

■リンク

このブログをリンクに追加する

■検索フォーム

■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

煉獄さんに斬られたい 猗窩座(あかざ)への想い
こんにちは、または、こんばんは。
拍手コメントをいただいた方々に、伺ってお返事しなければと思いながら、
気力が出なくて実行に至らず、申し訳ありません。
暖かいお心遣いの言葉の数々に励まされています。
この場を借りてお礼申し上げます。

私が調子悪くなると、ナカリは随分心配していろいろと声をかけてきます。
情けないけれど、親子逆転状況に近いです。

私の方からは、入院の話はいったん棚上げして、
とりあえず新しいお薬で、妄想(→サトラレ不安)や幻聴(舌打ち)が軽減されるか、
先生に様子を伝えようね、という話をしています。
年末年始を乗り越えて、無事に年明けの受診を終えたら、少し浮上するでしょうか。


何もやる気がおこらない、と言いながら、
この間、新刊の「リエゾン」3巻を電子図書で読んで泣いていました。

・・・障害が目に見えやすい子は むしろいじめられないんすよ
 子どもって そこまで悪くもなれないんです
 だから犠牲になりやすいのは・・・
 〇ちゃんみたいに 凸凹が見えにくい子なんすよね


という、元小学校教師のスタッフの言葉を聞いた後、
我が子を抱きしめて、〇ちゃんの母が涙を流しながらつぶやく言葉

どうか・・・
 この子が いじめられませんように・・・
 お願いします
 どうか この子を・・・
 いじめないでください・・・
 どうか・・・
 どうか・・・


本当に、私も、そういう気持ちで過ごした小中学校時代でした。
思い返すだけで、やっぱり涙が出ます。
神様、どうして???

泣きたいときには、涙を止めないで泣いた方が浄化される・・・

ナカリともめた後、
一人で近所の劇場まで自転車を走らせて観に行った映画「鬼滅の刃」の後半、
煉獄さんと鬼の猗窩座(あかざ)の戦闘シーンの音楽を、
耳コピで再現してくれている動画と出会って、繰り返し聞いて涙を流しています。

私も思い切り暴れてみたい、「破壊殺滅式」を放ちたい、煉獄さんに斬られたい。
人を傷つけるのではなく、自分の心のうちに巣くう鬼と対峙して、ぶった斬りたい。

猗窩座(あかざ)が人間だった頃の話は、病を抱える人を介護する側の想い、
というところで、胸に迫ったので、
鬼の中では一番好きなキャラクターです。
耳コピだけで、ここまで音楽を再現してくれたユーチューバーの方にも感謝。


自分のためだけの記事になりました。
すみません。
一人で抱えないで、出して、というお言葉に甘えて。

読んでくださって心よりありがとうございます。





未分類 | 16:21:39 | トラックバック(0) | コメント(18)
コメント
こんにちわ!
お久しぶりですね。
もうすぐ今年も終わりですね。

ナカリさん、いろいろ思い悩んでいることもあるんでしょうね。
妄想とか幻聴とか。
いろいろ悩みどころだと思います。

どうか、年末年始は、穏やかに過ごせますように。
2020-12-29 火 17:19:57 | URL | CLIMB_AGAIN [編集]
人の想いこそが永遠であり不滅
鬼たちとの戦いで何度も死にそうになり、そして上弦の鬼との戦いでは、大切な仲間を何人もなくし、
絶望と悲しみばかりの長く険しい道のりでしたね。
しかしどんなに辛く苦しい思いをしても、生きていかねばならない…
命を懸けて戦った者たちの無念を晴らし、残された者たちと新しい日常を歩んで、未来へつないでゆく…

フランスでは映画は観られませんが、単行本を読むと胸が熱くなります><
俺は俺の責務を全うする!! ここにいる者は誰も死なせない!!
猗窩座との戦闘の際に放った名言も印象に残っています。

話は変わりますが、年末ですねー。
コロナウイルス感染症の1年。
ほんの一年前には、たとえ遠いとはいえ、行こうと思えば、明日にでも日本へも行けたのにと思うと残念です。
海外生活の間には、何ヵ月も日本へ行けなかった時期もあるのですが、行けないと思うと、やたらと行きたいと思うのです。
ワクチンの開始で、うっすらと明るい兆しが見え始めましたが、まだまだ普通の生活に戻れるには、長い道のりのようです?

自由に何かをすることが、なかなか叶わなかった1年。
来年は世界が穏やかになりますように!
2020-12-29 火 21:15:48 | URL | なつみ [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2020-12-30 水 15:55:46 | | [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2020-12-30 水 16:50:30 | | [編集]
おはようごさいますこんにちはー(^◇^)
寒すぎますね!ああああーーーー\(◎o◎)/ってなります
昨日は月がきれいでした
うわーーーーーってなります!

ナカリさんにもいい感じにいいことありますように(*ゝω・*)
2020-12-31 木 09:36:46 | URL | みけねころんそう [編集]
CLIMB_AGAINさんへ
こんにちは。
しばらくコメントお休みいただいていました。
ナカリの症状は、ドクターによると、「統合失調症」だそうで、
それに聞くと思われるお薬を試しているところです。
傍目には分からない辛さがあるようで、
あまり軽減できなければ入院を考えるよう勧められました。
落ち着いているときは問題ないので、ほんとに悩みどころです。

年末年始、穏やかに過ごせるよう願っています。
CLIMBさんにとっても、穏やかな年末年始でありますように。
コメントありがとうございました。
2020-12-31 木 10:34:14 | URL | ナカリママ [編集]
なつみさんへ
こんにちは。
日本の全国紙に、最終23巻発売の前後に全面広告が載りました。
夕刊のセリフから、翌朝刊のセリフに続く想い。
なつみさんが書いてくださった通りですね。
私は、煉獄さんが、人間のいのちに限りがあること、傷つき老いること、
それを受け入れて、だからこそ愛おしい、と語るところに深く共感しました。

人は死ぬけれど、人の想いは受け継がれていく、
今居る人たちの命の背景には、たくさんの命の繋がりがある、
最終巻の「幾星霜を煌めく命」というタイトルに胸打たれました。

猗窩座(あかざ)の最期は潔く、炭次郎に感謝のにおいを伝えて散っていった姿、
それを思うと、煉獄さんとの戦いの際にはまだ人間の頃の記憶を失ったままで、
まさに戦いの鬼と化した状態だったんだな、と。
今の自分は、心のうちに、過去出会った人たちに対する恨みを引きずって、
鬼のように憎しみに囚われているところがあるので、
昔の猗窩座(あかざ)の気持ちに近いように思います。
これではいけないですね、ほんと炭次郎に「お前の負けだ!煉獄さんの勝ちだ!」
と言われそうです。

長々語ってしまって、すみません。
一人で劇場の中で涙したのは、精神衛生上、良い昇華活動になりました。
少しずつですが、落ち着きを取り戻してきているので、
爆発しないように、うまく自分をコントロールしながら過ごしたいです。

コロナでこんなことになるなんて、昨年は想像もつきませんでした。
自分の責務を全うするために日々奮闘されておられる医療従事者の方々、
福祉現場の方々に頭が下がります。
来年はどうか少しでも事態が落ち着いて、
理不尽な涙がこぼされることがなくなりますように。

遠くに居ても想いは繋がっていますね。
なつみさんも、くれぐれもご自愛ください、良いお正月を迎えられますように。
コメントありがとうございました。

2020-12-31 木 11:10:34 | URL | ナカリママ [編集]
鍵コメントさんへ
こんにちは。
お体の調子はいかがでしょうか。
いろいろと不安を抱えながらも、多くの発信を、ありがとうございます。
また、ともに応援してくださり、最新の情報をお伝えいただけることに、
いつも感謝しています。

北国の冬はこれからが本番なのでしょうが、
寒さやコロナに負けず、お元気で、良いお正月を迎えられますように。
こちらこそ、ご丁寧なご挨拶をありがとうございました。
2020-12-31 木 11:17:06 | URL | ナカリママ [編集]
鍵コメント2さんへ
こんにちは。
自分自身のことを自分でしっかり把握する、
これがほんとに大事ですね。
頭に血が上って訳が分からなくなった時、感情に任せて爆発してしまった時、
あとから後悔の波が押し寄せて、歩みが止まってしまいます。
でも、やっぱり、前へ、前へ、「竈門炭次郎のうた」の歌詞の様に、
生きていくしかないですね。
必死で生きていると、自分が疲れていることにも気が回らなくなって、
ふっと糸が切れたように動けなくなってしまうんだなと思います。
ナカリも似たところがあって、刺激に対して全力で反応するので、
刺激の方をセーブして、平穏を心がけなければ。

「三分の二は聞き逃して」というお言葉、
夫が「避雷針のように聞く」と助言してくれたことに重なります。
自分が楽になることに対する後ろめたさは、成育歴に起因するので、
ここをどう乗り越えて、「自分本位」を許せるか、来年(明日から)の課題にします。

想いのこもったコメントに、心から感謝しています。
ありがとうございました。
2020-12-31 木 11:24:57 | URL | ナカリママ [編集]
みけねころんそうさんへ
こんにちは。
ほんとに寒いですね!
昨夜は大阪も雪でした。
朝起きたら、日陰にまだ少し雪が残っていましたよ。
夜は余りに寒くて、月を見る余裕もなかったんですが、
「月がきれいで」「うわーーーーーって」なった、みけーさんのお話を聞いて、
なんか、自分が月を見そびれたのに、一緒に見たみたいに嬉しくなりました。

次の一年、良いこといっぱいあるといいですね。
元気の出るコメントをありがとうございました。
2020-12-31 木 11:32:31 | URL | ナカリママ [編集]
こんにちは♪
どんなにつらいときも踏ん張って生きているナカリママさんと
ナカリちゃんに来年も素敵な年になりますように。
今年もお世話になりました。
来年もよろしくお願いします(*´ω`)
2020-12-31 木 14:43:28 | URL | ふたごパンダ [編集]
ふたごパンダさんへ
こんにちは。
いつもナカリのブログも見てくださってありがとうございます。
年末最後の記事にも、すぐにイイねを押してくださっていて、
ナカリが喜んでいます。
ちょうど昨夜、王子動物園のパンダのタンタンのTV番組を見て、
パンダ可愛い〜仕草がアキちゃんに似てる〜^_^
と話しながら、パンダと言えば、ふたごパンダさん!
と、親子で思い出していたところです。
私たちも、ふたごさんたちが頑張っておられることに励まされ、
優しいお心遣いに癒されています。
こちらこそ本当にお世話になりました。
来年もよろしくお願いします❣️
2020-12-31 木 16:39:26 | URL | ナカリママ [編集]
ナカリママさんへ!!
恭賀恭賀
昨年は大変ありがとうございました。
今年も宜しくお願い致します。
昨年にも増してご愛顧お願いいたします。☆
2021-01-01 金 15:20:38 | URL | 荒野鷹虎 [編集]
荒野鷹虎さんへ
新年あけましておめでとうございます🎍
こちらこそ大変感謝しております。
今年も宜しくお願い致します🌅
世の中全体でもコロナが落ち着いて
平穏な日々が戻りますように。
早々のご挨拶ありがとうございました。
2021-01-01 金 17:40:35 | URL | ナカリママ [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2021-01-01 金 18:41:59 | | [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2021-01-01 金 20:01:12 | | [編集]
鍵コメント3さんへ
こんばんは。
新しい年が始まりましたね。
大晦日は、何年かぶりに紅白を見て、
ナカリと鬼滅の刃や髭男を一緒に歌いました。
新年スタートは家族4人での穏やかな散歩も出来、
いい方向に向かいそうです。

私自身、競争は大嫌いなので、
ナカリと一緒に、競争から降りた世界で
これからもゆっくり生きたいと思いました。

いつも支えてくださってありがとうございます。
新しいスタート、いい感じなので、
このまま頑張りますね。
コメントありがとうございました^_^
2021-01-01 金 23:30:06 | URL | ナカリママ [編集]
鍵コメント4さんへ
こんばんは。
統合失調症の可能性は、最初の保護入院の時に指摘され、
その際は結論、自閉症の症状の特徴的な現れ、という形で、
以降の薬物治療が続けられて来ましたが、
この間、やや長引いていることや、
サトラレがなかなか消えないこと、などから、
ドクター側から初めて入院の提案を受けました。

本当に迷います、悩みます、行ったり来たりです。
でもとにかく、服薬しながら家庭で過ごせるなら、
その方向を、追求したいです。
いろいろご心配をおかけしてすみません。
気を楽に過ごしますね。
新年早々、お気遣いいただき嬉しかったです。
ありがとうございました^_^

2021-01-01 金 23:38:43 | URL | ナカリママ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する