FC2ブログ
 
■プロフィール

ナカリママ

Author:ナカリママ
「無事にね!」は下の子どもの口癖です。その本人のホームページとリンクしています。一般的には子育てを終えている年齢ですが、まだまだ当事者である子ども達から学ぶことばかりの毎日です。

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■FC2カウンター

■リンク

このブログをリンクに追加する

■フリーエリア
■検索フォーム

■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

薬が足りない!
こんにちは、または、こんばんは。
来てくださってありがとうございます。


いよいよ10月も後半。
実家売却が目前に迫り、たびたびの帰省もこれを終えたら落ち着くはず。
そういう状況で、昨夜、ナカリの頓服を数えてみたら…
この間の服用ペースから、どう考えても、あと数日で底尽きる!
ガーン(汗)

以前にも、似た感じで薬が足りなくなった際、
私のかかりつけ医院(ナカリのカルテもあり)に駆け込んで、
数日分だけ応急的に処方してもらったのですが、
今回同様にお願いできないか電話したら、窓口の看護師さんはケンモホロロ。
「期間が開いているので初診扱い、初診は予約が必要、一番早くて11月10日以降」

…それじゃあ、ナカリの次回定期受診の方が先になるから、意味ないじゃん。
足りないのは、その受診までの期間なのに(泣)


なので、この方法は諦めて、
遠方の主治医に直接お願いして
足りない頓服の処方箋を近所の薬局にFAXしてもらおうと、
あさイチで総合受付に電話したら、
午前中は外来診察のためドクターには繋げられない、午後3時前に再度電話して、と。

ああ、落ち着かない。

薬は大目に備蓄…を心がけていたはずなのに、うっかりしていました(泣)
たびたびの不在がボディーブローのように効いてきた感じです。
ナカリに、早めの頓服、を勧めてきた結果、
思いがけず大量消費されており、
かつ、それに気づくのが遅くなって、
今、非常に焦っています(-_-;)


とりあえず、午後もう一度、主治医に電話をつないでもらおう。
で、それから対策を考えよう。
落ち着け落ち着け。

災害などの非常時と関係なく、こちらの不注意で、この事態!
薬がない~~!って、中毒患者みたいだ…


この間のナカリの不調原因は、「ナカリのブログ」に自分自身綴っているように、
「サトラレ不安」=心の中が周囲に漏れてるのではないかという強迫観念。
これは、主治医から「症状、だから、お薬で押さえられるからね」と
頓服の服用回数上限まで指導していただいていたのに。
連日MAXまで飲み切っている、とは思ってなかったので、
そんなにナカリの不調が続いていたのか、と、改めて痛感(反省)中です。
(今までは、たいてい前回分の余りが残って、次に繰り越せてたので油断していました)


私も、頓服を飲んで、落ち着いて、午後考えます。
心のうちの不安を言葉で表現したら、少し落ち着いたかな。
(ナカリがブログを書いた後と一緒の気分)

なんとかなるなるなるなる…深呼吸。
独り言記事ですみません。



追記
午後、無事に主治医と連絡がつき、
処方箋をFAXしていただき、
夜までに薬局に取りに行けました!
お騒がせして、すみませんでした。
不調を頓服で乗り越えて、来月、親子で受診できますように。





子どもの日常 | 12:41:11 | トラックバック(0) | コメント(4)
コメント
こんにちわ!
頓服が足りなくなってしまうのは、不安になりますよね。
だいたい定期的に服用する薬であれば、次の通院までの期間の量の薬を処方されるのですけどね。
そんな自分も、次の通院までのロラゼハムが若干1~2日分足りなくなっています。
自分の場合は、症状も安定しているので、1~2日ぬいても大丈夫かな、とは思いますが。

でも薬が多くないと、確かに不安になってしまいますね。
2020-10-24 土 09:15:37 | URL | CLIMB_AGAIN [編集]
CLIMB_AGAINさんへ
こんにちは。
頓服は御守り代わりにいつも用意していたんですが、
娘の頓服については、まだ余裕あると油断していました。
今回、無事に補充することが出来ましたが、
冷や汗かいたので、以後気をつけたいと思います。
CLIMBさんも頓服を用意しておられるのですね。
災害などの非常時に備えて、適宜備蓄しておくのが安心だな、
と、改めて感じたので、私の失敗をいかしてくださいね。
いつもお気遣いありがとうございます😊
2020-10-24 土 11:21:06 | URL | ナカリママ [編集]
ナカリママさん、こんにちは!
なんとかなりましたね!良かった良かった( ◠‿◠ )
「なんとかなる、なんとかなる」は本当に効果のある言霊の一つだと、わたしもよく使うようにしています。本当になんとかなっちゃうもんですよね。
看護師さんの応答はちょっとムカッときますけど。たまにいますよね、「言いたいことはわかるけど、言い方がありますよね!(怒)」と言いたくなる看護師さん。気にすんなと自分に言い聞かせて。天使ばっかりじゃないのは病院勤めしてる時に味わったではないか!笑と。
でもきっとナカリママさんがほっとしたことによって、ナカリさんもほっとしてるでしょうね。良かった良かった。

うちの亀っちは「夏子」となって、「なっちゃん」と呼ぶことで落ち着きました。最近はめっきり動かなくなり、ほとんど食べません。冬に向けて準備が始まっていますよー。
2020-10-24 土 13:23:54 | URL | 馬場亜紀 [編集]
馬場亜紀さんへ
こんばんは。
はい、なんとかなりました!
よかったー(泣)
週末をはさんで次の帰省が再度控えている状態で、
頓服が切れてしまったら!と、ナカリ以上に私の方が焦ってしまい、
手を考えて当たった先で、ケンモホロロの対応に落ち込み、
頼りの先生との連絡を数時間待たされる・・・というだけで落ち着かず、
思わずブログに書きこんでしまいました。

これまでは、頓服の管理は私がしていて、
飲んだ日時や個数もメモして、次回に繰り越す数も把握していたのに、
このところナカリが自主的に飲むようになってから、メモもナカリ本人が書き、
私はそれをチェックすることなく、お任せ状態だったので、
薬袋があまりに薄いのに、あれ??と気づいて数を数えてから、
突然ピンチに気づいて青くなった次第です(お恥ずかしい)。
なんにしても、無事に確保できて良かったです。
コロナ対策で、電話受診、処方箋FAX、が浸透していたおかげもあり、
ほんと、助かりました。

亀っち?こち亀みたい~~。女の子なんですね?
亀も冬眠するんでしたっけ。アキちゃんは元気に動き回ってます。
生き物に助けられます。
ナカリの不安や不調も、あと少しの踏ん張り、
留守番を乗り越えたら、いっぱいいっぱいお話したり遊んだりして、
寒い冬の間のステイホームを楽しみたいと思います。
北の冬は厳しいと思いますが、皆さん、ご自愛くださいねー。
独り言記事に、コメントありがとうございました!
2020-10-24 土 21:24:07 | URL | ナカリママ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する