■プロフィール

ナカリママ

Author:ナカリママ
「無事にね!」は下の子どもの口癖です。その本人のホームページとリンクしています。一般的には子育てを終えている年齢ですが、まだまだ当事者である子ども達から学ぶことばかりの毎日です。

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■FC2カウンター

■リンク

このブログをリンクに追加する

■フリーエリア
■フリーエリア
■フリーエリア
■検索フォーム

■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スクーリングが辛かった頃の気持ち、と、和みイラスト
いろいろ振り返っても、やっぱり「今あること」からスタートしなくちゃ、
と、昨夜、眠い目をこすってネットサーフィンしながら確認し、
ガーッっと寝て?今日は母娘でゆるゆる過ごしています


気分転換に片づけたり掃除したりしていると、昔のノートが出てきて、
それを見たら「不安になった→また幻聴が聞こえたらどうしよう」と言う娘。
幻聴に苦しんでいた頃、描いていたノートで、
自分は病気じゃないかなという不安と、
このままの自分でいいんだという気持ちと、
揺れ動く様子が、たくさんのイラストや文章から、改めて伝わってきました
この不安な状態から今までよく頑張ったね!
と褒めて、「今は不安になる必要ないよ」となぐさめました

高2の夏・・・3年前になりますね、その頃描いたイラストの一部です。
当時は通信制高校に転校して数か月、少し落ち着いてきた頃だったけれど、
それでも、スクーリングが大きな課題でした


高2の夏の気持ち1 CCI20150627_0002

セリフ 「人の目みて話すのキライなんだよー」
    「なんであの人達はふつうにしゃべれんの?」
    「えっ・・・と」

高2の夏の気持ち2 CCI20150627_0003

最後の文は 「現実の自分は疲れやすいのにゲームじょうの自分は強い。」

高2の夏の気持ち3 CCI20150627_0004


「勉強」「その後どうなるの?心配だらけ!」
こう書きながらも、無事に通信制高校を卒業して、
去年はしんどかったけど、今またこうして家事や留守番をがんばれている、
イラストレーターになりたいな、という夢も持てている・・・
立派だよ!と、褒めてやらなくちゃ



不安の波が襲った時にはイラストにも腹が立って破ってしまったりするけれど、
そんな中でも、気に入って何度も見ているものがいくつかあります。

好きなゲームキャラ(ファイナルファンタジー13の登場人物)を、
自分なりにアレンジし(名前も設定も自分仕様に変えて)、
リボンチームと名づけ、さらにそのキャラたちを、
ぽっちゃりポーちゃん(私のプロフィールイラスト)に似せたイラストがそのひとつ。
和むので、ご紹介・・・






パラレルリボンチーム CCI20150627_0002



成人まで、あと半年あまり…
相談支援センターや周囲の専門家の方々に力を借りながら、
娘が自信をもって社会と繋がれるように応援していきたい、
と決意新たにした休日です。









ナカリの作品 | 15:48:26 | コメント(2)
コメント
すらすら~って 絵が描けたり、文章が書けたり出来る人って
いいなぁって思います。
悩んで描いて これ何??って 自分で自分を突っ込みたくなります(笑)

イラストレーターの夢に近づくよう、頑張ってほしいですね。
2015-06-28 日 11:06:31 | URL | 花梨 [編集]
花梨さんへ
ありがとうございます^^

彼女の絵の持ち味は、表情や動きだなーと思ってるんですが、
今日アップした東田さんの文章で、
「自分にしかできない」にこだわらないで「自分なりのやり方で」
という感じで書かれているのを読んで、
彼女の「イラストレーターの夢」・・・が、より身近に感じられました。
本人も、そんな感じで力を抜いて、自分らしい「絵描きさん」になってほしいな。

2015-06-28 日 11:12:47 | URL | ナカリママ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad