FC2ブログ
 
■プロフィール

ナカリママ

Author:ナカリママ
「無事にね!」は下の子どもの口癖です。その本人のホームページとリンクしています。一般的には子育てを終えている年齢ですが、まだまだ当事者である子ども達から学ぶことばかりの毎日です。

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■FC2カウンター

■リンク

このブログをリンクに追加する

■フリーエリア
■検索フォーム

■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

片手生活1週間。いろいろ考えさせられています。
こんにちは、または、こんばんは。
今日も見に来て下さってありがとうございます。
ご訪問いただけるだけでも、励みになっています。
コメント欄を閉じてても、拍手コメントで慰めていただけたり気遣っていただけたり。
ありがたくて、申し訳なくて、ほんとに力づけられて。
感謝の気持ちを全力でお伝えしたいです。


実家近くの整形で固定された左手。
大阪に戻った翌日、近所の整形に行って、再度レントゲンを撮っていただくと・・・
「ヒビ入ってます。ヒビってことは、ずれてない骨折、ということだからね。3~4週はかかるね」
と、ガッツリした昔の石膏に似たギプスをはめていただき、動かせるのは指だけ。
その、指、は「しっかり動かして、グーパーいっぱいして」と言われ(むくみの防止)、
1週間後の診察、が明日、の予定です。

右手ばかり使って肩こりや肘の痛みもあったので、
今朝、かかりつけの整体に行って、ほぐしてもらってきました。
ついでに言うと、歯の食いしばりで、4個目のマウスピースを壊して修理したと思ったら、
奥歯のかぶせを2本も部分的に割ってしまっていて、現在、かぶせ全体やり直し中です・・・
親族間のゴタゴタも継続中で、心療内科の薬が手放せず、満身創痍感・満載、の酷暑。

通院や通勤で、外出するだけで、ヘロヘロの1週間でした(まだ続く・・・)。

痛感したのは、両手が使えるありがたさ。
ナカリのお友達で、まひのため、長年、片手だけ生活を続けている先輩がいるんですが、
改めて、その子や家族のご苦労、生活上の工夫、などを考えさせられました。

時間薬で回復できる、という見通しがあるのと、
事故などで回復不可能なダメージを受けた場合とでも、思いは全然違うだろうと想像します。
右手だけでキーボードを打つ歯がゆさなんて(しかも右利きやし!)、
口にペンをくわえて字や絵を描くもどかしさを想えば、
こうしてブログが書けるだけでも感謝だとしみじみします。

ナカリのブログは張り切って更新中。
見てくださった方々に、ナカリに代わってお礼申し上げます。


帰省の際の飛行機で出会った曲、ジャスティン・ビーバーの「ハビチュアル」
恋心+感謝の気持ちのこもったラブソングを、お礼に貼っておきます。


整体師さんにとっても手は大事でしょうね、とお尋ねすると、
怪我予防の意味でウィンタースポーツは控えている、とのこと。
音楽家、芸術家の方、をはじめ、多くの職業でも、そういう「制限」を課して予防しているのかも。
一方、危険を承知で、のお仕事ももちろんあって・・・
なんか、ほんとにいろいろ考えさせられてばかりです。

ナカリとのやり取りも含めて、またゆっくりちゃんと記事が書けるまで
もうしばらくお時間くださいませ。
重ねての感謝とともに、皆さんのご無事も祈りつつ。
ありがとうございました(*´ω`)


ネコバンバン、ヘルプマーク、コメント欄、引き続きお休みします。


未分類 | 16:04:06