FC2ブログ
 
■プロフィール

ナカリママ

Author:ナカリママ
「無事にね!」は下の子どもの口癖です。その本人のホームページとリンクしています。一般的には子育てを終えている年齢ですが、まだまだ当事者である子ども達から学ぶことばかりの毎日です。

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■FC2カウンター

■リンク

このブログをリンクに追加する

■フリーエリア
■検索フォーム

■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

入院延長します💧
今日も、スマホからこんばんは。


元気回復したはずだったのに、
帰宅必須の退院予定日が近づき、
準備にかかったところで、
不安に押しつぶされそうになり、
何故だか胸が苦しくて涙が出て止まらない💧
何もしたくない、誰にも会いたくない、何故⁉️


そこで、病院を紹介してくれた友人が、
絶対退院しなきゃいけない訳じゃないでしょ?と
かなり強くくいさがってくれたので、
いったん外泊して入院を延長する形にするか、
院長先生と長い時間かけてお話しました。


先生の見立てによると、
私はカサンドラ症候群の一歩手前、
という状態らしく、
ここで落下すると親子共倒れなので、
焦らないこと、
外泊も含めて病院を上手く利用すること、
長期戦になると覚悟すること、
親子の間で距離をとる大切さ、
母1人ではなく父の役割に注目すること、
本人の社会性を当事者会などで伸ばすこと、
などなど、
然り然りと肯くお話ばかりで、
結論やはり、外泊にして入院延長、
となりました。


外泊中には、やらないといけないことが山積みで、
戻ったあとも、様子をみながら…
いずれにしても退院は来月以降になるので、
残念ながら、まだしばらくの間、
ゆっくり更新することが出来なくなりました💧


まずはナカリに、
この事態をどう説明するか…

今回素晴らしい頑張りを見せてくれたナカリに、
次は、アキちゃんのお世話も任せてみようかと、
私の中には期待もありつつ、
無理のない範囲で
自立に向けてさらに一歩進めばいいなあ。


とにかく、
留守番中の頑張りを精一杯ほめながら、
入院延長について、ゆっくり丁寧に伝えないと、
「私のせいでお母さんが病気になったの?
私が悪いみたいやんか!」
とメルトダウンしかねないので、
慎重に、誠意を持って、分かりやすく…
一時帰宅してから、対面で説明を頑張ります。
ナカリが悪い訳なんかじゃない、誰も悪くない!
そのことが、ちゃんと伝わりますように。



入院中、
私がふきこんだ留守番電話を父娘二人で聞いた時、
私の声に、いちいち返事を声に出していた、
というナカリ💧💧💧
夫曰く、メイちゃんみたいだったよ、と。
( トトロ〜♪ )
その話を聞いただけで胸がキューンでした。

もうしばらく寂しい思いをさせてしまうけど、
焦らないこと‼️
ごめんね、ナカリ。


そして
訪問してくださる皆さま、
拍手をくださる皆さま、
ありがとうございます。
こちらからも、
スマホ封印を時々解きながらの訪問で、
コメントも出来ず、心苦しい気持ちですが、
頑張らないで、自分を許して元気になります。


以上、ナカリより一足先に、
頭の整理と予行練習?を兼ねてのお礼とご報告。
最後までお付き合いありがとうございました。

※ ねこバンバン、ヘルプマーク、お休みします


テーマ:アスペルガー症候群・自閉症スペクトラム - ジャンル:心と身体

未分類 | 20:37:28