FC2ブログ
 
■プロフィール

ナカリママ

Author:ナカリママ
「無事にね!」は下の子どもの口癖です。その本人のホームページとリンクしています。一般的には子育てを終えている年齢ですが、まだまだ当事者である子ども達から学ぶことばかりの毎日です。

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■FC2カウンター

■リンク

このブログをリンクに追加する

■フリーエリア
■検索フォーム

■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

ウサギの存在、と、ナカリ
こんばんは、または、こんにちは。
見つけて、心にとめて、来てくださってありがとうございます。


ほんとに、少しずつ、という感じではありますが、
気持ちが持ち上がりつつあります。
今日は、また夏に戻ったかのような暑さの中、
百日紅がきれいに咲いていて、嬉しくなりました。
2019サルスベリ 
こういう気持ちが戻ってきたことは、喜ばしいことだなあと実感中です。


ナカリですが、この間、ウサギの世話を、よくやってくれます。
私がへたばってできない分をフォローして?くれているんですが、
まだまだ「一人で全部」は出来ないという気持ちから、
「お母さんが居なくなったらどうしよう」という不安もあり、
そんな中で、リンク先の「もふもふな毎日」の記事を読んで、泣いてしまいました。

もふもふな毎日 【命】不調を乗り越えて。【うっ滞】【うさぎのむっちゃん】【2019秋】


今こうして、一緒に生きていられること自体が、
「ご縁」であり、奇跡みたいなことなんだと。
気づかせてくださった、まやさん、ありがとうございます。


今日のアキちゃん。
額の毛が再び生え変わってきて、U字模様になってきました。
アキちゃん164 jpg

お嫁さん候補の中で一番お気に入り?の、いちえちゃん。
アキちゃん165 jpg

寄り添うようにして、なめたり突っついたり。
アキちゃん167 

ほぼほぼ落ち着いてきたきた感じではありますが、
まだ「思春期」うさぎさん、のアキちゃんです。

寝ている時には、赤ちゃんみたいなのに・・・(撫でているのはナカリ)
アキちゃん166 


振り返り始めたら、辛いこと、苦しかったこと、悔しかったこと、
そりゃもう、キリがないから、
歯を食いしばって、先に進むしかないんだよな。

「障がいがあるから上手くいかない」ということばかりじゃないだろう。
自分の問題じゃなく、その時、置かれた環境、
巡り合わせた状況、出会った人たち、などなど、
上手くいかなかったことと並行して、上手くいったことだってあるんだから、
過去を嘆くべきではないだろう。


今になって、もっと両親と話したかったことが尽きなく出て来るけれど、
諺にあるように「親孝行、したいときには親は亡し」です。
無理矢理にでも、もっといろいろと、「書いて」もらえばよかった。

(その反面、
「私が死んだら読んでね」と母から言い置かれている義祖母の介護日記?
数十冊については、全く手が付けられていなくて、
夫からは、それはもう見なくてもいいんじゃない?
とまで言われています。・・・もうしばらく「封印して」おこう)


他の方のところにも伺うだけが精一杯で、コメントをやりとりする元気がまだ戻らず、
引き続き、こちらでもコメント閉じっぱなしで、すみません。
ただ、ちょっとずつ「元気」が戻りつつある?電源チャージされてる?感はあるので、
安心してくださいね(決して、悪化してはいないです)。

今日も最後までありがとうございました。


猫バンバン img_download-logo

ヘルプマーク2 image




テーマ:アスペルガー症候群・自閉症スペクトラム - ジャンル:心と身体

子どもの日常 | 22:25:05