FC2ブログ
 
■プロフィール

ナカリママ

Author:ナカリママ
「無事にね!」は下の子どもの口癖です。その本人のホームページとリンクしています。一般的には子育てを終えている年齢ですが、まだまだ当事者である子ども達から学ぶことばかりの毎日です。

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■FC2カウンター

■リンク

このブログをリンクに追加する

■フリーエリア
■検索フォーム

■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

思春期ウサギのアキちゃんに、ぬいぐるみのお嫁さん
こんばんは、または、こんにちは。
見つけて、心にとめて、来てくださってありがとうございます。

日常の中に無理やりはめ込まれたような日帰り帰省から戻って来て、
まだ何となく夢のような感覚がありながら、です。

リンク先のまやさんから、「アキちゃんにお嫁さんをプレゼントしてみては?」
と、アドバイスいただいて、
ナカリが気にいっているウサギさん(ピンクのただえちゃん、白のいちえちゃん)を、
アキちゃんとお見合い?させてみました。
アキちゃん136 jpg

最初は戸惑っていたアキちゃんですが、
ピンクのただえちゃんに興味をひかれたようでした。
アキちゃん138 

寄り添ってみたり・・・
アキちゃん137 

なにか、自分に近いもの、という認識があったかな?
ちなみに、一緒に見せたシロクマのあきえちゃんにはあまり興味を示しませんでした。

外遊びの際には、いちえちゃんの方が気になったみたい。
アキちゃん139 

アキちゃん140 

ナカリは、心の恋人たちのマスコットやドールと一緒に過ごしているので、
アキちゃんが、ぬいぐるみたちに興味を示して寄り添っている姿が、
自分の気持ちにも重なるみたいで、アキちゃん、どう思っているのかなあ~~、
と、気になっている様子でした。

その後、何度もぬいぐるみたちを見せているうちに、
明らかに、白のいちえちゃんに接近してきたアキちゃん。
鼻でつついたり、あちこちなめてみたり、ひっくり返してみたり…。
自分から積極的にアプローチしてくるようになりました。
ハウスの中に入れてやると、一緒にくっついてじっとしています。
アキちゃん144 

アキちゃん145 

何だか見ていて微笑ましいというか、胸がキュンとなる感じ。
アキちゃん146 

寝ているアキちゃんに、「ねえねえ」と、2羽をくっつけていくと、じっとしています。
アキちゃん143 

先月は、外遊びの際にマーキングしまくっていたアキちゃんですが、
ここしばらくは、それも落ち着き、お嫁さん効果があったかなあ?と、様子を見ています。

メスウサギさんの場合は「想像妊娠」もあるんだとか。
ナカリも人ごと(ウサギごと?)ではなく、気持ち分かるなあ、と、
1羽ずつケージの中に居るウサギさん(たち)に、自分を重ねて真剣です。

思春期、の時期を上手くやり過ごすことが出来たら、
大人ウサギとして、このあとは、年を重ねていくだけ?なのかな。
人間だけ?が他の動物たちと違って、性欲と生殖欲を切り離して行動するようになっている・・・
みたいですが、「いのち」の繋がり方について、何だかいろいろ考えてしまう数週間でした。


この間、ナカリと一緒に婦人科にも行ってみたのですが、
その際、「臍帯血バンク」についてのポスターの中に「自閉症」:という言葉を見つけて、
思わず写真を撮ってきました。
臍帯血ポスター 

日本ではまだですが、海外では「移植実験」に使われているとの記載がありました。
自閉症の「治療」にむけた「実験」?・・・気になります。

婦人科では、サングラスとイヤホンで刺激を遮断していましたが、
たくさんの妊婦さん、や、生まれたてほやほやの赤ちゃん、小さな子ども連れのご夫婦、
が行きかう病院の中は、かなり、きつかったかと思います。

そんなこんなも含めて、
ナカリのこころは、日々、上がったり下がったり。
過去の嫌な記憶に苛まれることも、まだまだ多くて(突然のフラッシュバック)、
こちらが上手く対応できなくて、あわやメルトダウン寸前、ということもありながらですが、
アキちゃんの存在に支えられながら、引き続きがんばって行こうと思っています。

今日も最後までありがとうございました。

猫バンバン img_download-logo

ヘルプマーク2 image


子どもの日常 | 02:33:11 | トラックバック(0) | コメント(2)