■プロフィール

ナカリママ

Author:ナカリママ
「無事にね!」は下の子どもの口癖です。その本人のホームページとリンクしています。一般的には子育てを終えている年齢ですが、まだまだ当事者である子ども達から学ぶことばかりの毎日です。

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■FC2カウンター

■リンク

このブログをリンクに追加する

■フリーエリア
■フリーエリア
■フリーエリア
■検索フォーム

■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

日曜日の午後
ご訪問ありがとうございます。

今日は、母の携帯の解約に行く予定です。
死去に伴う解約の場合は証明書があれば違約金が発生しない、とかで、
書類をそろえたあと、長く使い続けた母の携帯を改めて眺めています。

母の携帯 170312_132726

この携帯・・・ほんとによく使いました。
待ち受けはナカリがまだ中学1年だった頃のUSJでの1枚。
ストラップはナカリが小学生の頃にハマっていたゲーム「ラブ&ベリー」の人形です。
片手が取れてしまっているけれど、ずっとこのストラップをつけたままでした。
母はメールが打てず、読むのも心もとなかったのですが、
7年前、ペースメーカー手術を受ける日の朝に聖書の言葉を送ったのが忘れられません。

去年の秋に一時期具合が悪くなりながら、持ち直してホームに入居することになったので、
今回も、半分くらいはまだ大丈夫かなと思いながら帰省して、初めて母を見て、
ああ、これは今までと違う、と、ショックを受けたのですが・・・
その時にはまだ頷いたり首を振ったりで意思表示してくれていました。
一日だけ移った大部屋で眠る母。

眠る母 170221_093839

意識障害を起こしかけていた時に、叔父に「おかあさんおかあさん虹が見える、虹がきれい」
と言ったというのが、この写真を見てのことだった、この写真に助けられて意識が戻ったんよ、と、
ずっと付き添ってくれた叔父が、見える場所にテープで貼ってくれました。
クリスチャンの叔母から送られた聖書の詩編カードも一緒に貼り、
私が持って行った、息子とのツーショットを入れたクリアファイルをその横に貼り・・・
母の目が開くと、見える?と、ファイルから出した息子の写真を近づけて何度も話しかけました。


あー、携帯ひとつ整理するのに、やっぱりいろいろ思いだしてしまう。

ナカリの携帯も、長く使っているので、この際スマホに替えようか、と相談中。
ならば、この際、私もガラケーをやめてスマホデビューしたら?と夫に勧められ、
それも検討中。
とりあえず、ショップに行ってみてから考えよう。


今日は、午前中、一人でゆっくりできた間に、ある方のブログを見ていたら、
私と同じころにブログを開始していたことを初認識!
思わず最初から読み始めて、2年前の3月の記事まで読みふけりました。
その中に「苺」の話が出てきて、
つい先日、夫がもらってきた白い苺の写真を載せたくなり・・・

白イチゴ 170311_103040

白いのもピンクのも食べたのはナカリだけですが、「白いの、甘かった」そうです。
今は年中出回ってるけど、やっぱり苺の季節は春、かな?
ピンクが可愛い。母にも見せてあげたかったな。


おかあさーん、空から見てくれてる?
行ってくるね~









思い出 | 14:04:16 | コメント(6)

FC2Ad