■プロフィール

ナカリママ

Author:ナカリママ
「無事にね!」は下の子どもの口癖です。その本人のホームページとリンクしています。一般的には子育てを終えている年齢ですが、まだまだ当事者である子ども達から学ぶことばかりの毎日です。

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■FC2カウンター

■リンク

このブログをリンクに追加する

■検索フォーム

■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

当事者会での散歩
続けての記事になります、度々見ていただきすみません。
ご訪問嬉しいです、ありがとうございます。

雨ですが、元気の出る記事にしたいです。


木曜日に、
当事者会のメンバー(ナカリ含めて)4人と私、あとスタッフさん2人、
の合計7人で、紅葉狩り(と称した散歩)に出かけてきました。
1時間くらい、プラプラと、住宅街から主に公園をめぐって歩きました。

枯れ葉が舞う道でしたが、きれいに掃除されていて、
ところどころに小さな花壇もあって、
足を止めては、花の名前を教え合ったりしました。
当事者会の散歩1

公園の藤棚をふと見ると、
そら豆くらいの大きさの豆がいっぱいぶら下がっていて、
「藤の花って豆をつけるんだ!」と発見。
地面に落ちているのを拾ってみると、はじけて豆が出ているものもあり、
さやの部分は、固くてビロードのような手触りでした。
当事者会の散歩2
この年になっても、知らないこと、って、いっぱい。
調べてみると、藤の花の豆は、毒があって食べられないそうです。

他愛ないおしゃべりをしながら、ゆっくり歩く…
ナカリは、カバンの中にサンちゃんとカゲウラさんを入れて、
ほとんど無言で歩きました。
私が少しおしゃべり過ぎて、気を遣ったみたいで、申し訳なかったです。

戻ってお茶をいただいて、今後の予定の確認をして解散。
そのあと、ナカリと私とスタッフさんとで、3カ月ぶりのモニタリングをしました。
この間とてもがんばっていることを確認して、一緒に喜んでいただき、
帰り道も散歩の延長で、1時間ほど歩きました。

そして、無農薬野菜を使った自然食のお店でランチ。
当事者会後の有機野菜ランチ

左上は手づくり豆腐です。
メインも全て、豆や根菜を使った料理で、右端にポテトコロッケ。
玄米ご飯と、具たっぷりのお味噌汁にマカロニサラダ。
お腹いっぱいになりました。


このお店では、ナカリが小学校時代にお世話になった介助員さんとバッタリ!
「えー?ナカリちゃん~~? 大きくなったねー、でも、面影あるわー」
緊張しながらも笑顔が出たナカリ。
先生は退職後、畑をしてらっしゃるとのこと。
「このお店のオーナーさんとは畑友達なの、
いろいろ考えたけど、私に一番合ってるのはお日様の下で畑すること!」
と、変わらない笑顔で、お元気そうでした。


お天気は今一つだったけれど、自然にたっぷり触れた一日でした。



今あるいのちを大事に生きよう。
笑って過ごそう。

リンク先のカカオさんシロップさんのところで、替え歌を聴いて、
グッチさんを思い出したら、こんなのを見つけました。
BABA(ABBA)「単身赴任(ダンシングクイーン)」



昔、似た状況(ちょっと下向き)で元気を出すためにグッチさん特集をアップしたな、
と、検索してみたら、今年の2月のことでした。
もっとずっと前だと思ってた…。母が亡くなる少し前にこんな記事を書いてたんだなあ。

母への屈折した感情(追加)
↑ 本文ではなく、グッチさんの歌と踊りで笑ってくださいね。



猫バンバン


子どもの日常 | 15:19:57 | トラックバック(0) | コメント(12)
今日の散歩とショートステイの写真
覚えて見に来てくださって嬉しいです、ありがとうございます。


今日は、私が用事であれこれしていたので、
ナカリと散歩に出かけたのが、ちょうど3時過ぎでした。

途中くらいから、ちらほらと小中学生とすれ違うようになり、
ナカリの緊張が高まります。
向かう先に子どもの姿が見えたら道を変えながら、
すれ違う時には早足で、視線を合わせずに。

時間帯間違えたなー、と、ナカリ。
少し前にも、昼頃出かけたのに、
試験中だったからか、中学生がたくさん居たので、
ショートカットして早めに引き上げたことがありました。


「学校」の匂いがするものは、今でも苦手なナカリです。
いい先生と出会えたよね、と話しながらも、
もう過去には戻りたくない、学校からサヨナラできてやっとホッとした、
という感じです。
散歩には、サンちゃんやマスコットたちを連れて行くことが多いのですが、
胸に抱っこしたり手に持ったりして歩いていても、
子どもの姿が見えるとカバンにしまいます。

つらいよねえ・・・

それでも、外に出られる!という状態はキープしているので、
すごい頑張り。
明日のモニタリングでも、相談機関のスタッフさんに、しっかり報告してこようね。


このまえ私たち夫婦が映画を見に行った時、
ショートステイで撮った写真をメールしてくれていたので、
夜、かわいいなあ~(*^▽^*)と見直していたら、笑顔になって、
「もっとたくさん撮ったよ」と、自分のスマホを見せてくれました。

心強い友達、恋人、として連れて行った子たちの写真です。
ショートステイのお供1

ショートステイのお供2

ショートステイのお供3

この子たちを連れて、これからも安心して、
自然をたっぷり味わいながら、楽しく散歩できたらいいねえ。



昔懐かしい「サザンナイツ」♪
若い頃は、グレン・キャンベルの、ノリノリバージョンばかり聴いていたけど、
今日はアラン・トゥーサンのピアノライブで。
南部の風景への愛情たっぷりの歌詞の中で、
「最高の気分
怖いくらいに気分がいいんだ
この世界から争いごとを止めることができたらいいのに」
・・・と歌われているのが、心に沁みます。



お時間のある方は、ついでにアルバムの聴き比べ?







猫バンバン






子どもの日常 | 20:41:58 | トラックバック(0) | コメント(16)
兄からナカリへのおみやげ
ご訪問ありがとうございます。

今日も良い天気だったので、ナカリと散歩に出かけました。
昨夜帰宅した息子からナカリへのおみやげは、
オオサンショウウオのぬいぐるみ!
京都市水族館に行ってきたときのものだそうです。
オオサンショウウオ

ナカリがとても気に入って、
「なんか、つぼ~」と何度も言いながら、抱っこして寝ました。
手触りも良くて、ふわふわ。
短い手足に、保護色?の不思議な柄と、離れた目、大きな口。
びみょ~~という感じのぬいぐるみですが、見ているうちに愛着がわいてきて、
今日の散歩にも連れていきました。
山椒魚のサンちゃん、と名前も付けました。
散歩は昨日と同じ方面でしたが、途中から新しい道を探索して、
急な坂を上り切ったところで、ぬいぐるみと一緒にパチリ。
オオサンショウウオ 散歩

歩きながら「なんかしゃべって」と、
ぬいぐるみになり切ったセリフをリクエストするので、
ここどこだろーねー。どきどきするねー。置いていかないでねー。
などと、サンちゃんになりきっておしゃべりしました。

見慣れた道まで戻ってきたら、
銀杏が色づいて、何だかいい感じ。
2017年11月銀杏

春のカラフルさ、とは、また一味違う、秋の錦、です。
昨日今日、楽しい散歩が続いたし、思いがけないおみやげも嬉しかったし、
ご機嫌のナカリです。
今夜は夫も帰宅するので、息子と買い出しに行って、これからライザップご飯!を作ります。
息子がいてくれていると、いろいろピアノを弾いて、
新しい曲も教えてくれるので、楽しい時間が増えます。

今回、彼が練習していたのは、サティのノクターン3番


息子が帰ってからも聴けるようにブックマークしました♪
明日明後日はナカリのショートステイ。
いつものマスコットたちに加えて、サンちゃんも連れて行くことになると思います(^-^)
一人で過ごす練習のショートステイも、今年1月に利用を始めてから、
今度で5回目。
2ヶ月に1回ペースで継続できているので感謝です。
ナカリも息子も頑張ってるんだから、私も頑張ろう!

かわいいサンちゃんのふるさと 京都市水族館 です。


今日の猫バンバン、昨日はMKタクシーのツイート画像でしたが、
ライバルのホンダが日産の猫バンバンにまさかの呼応ツイートした!とのことでご紹介。
猫バンバン







子どもの日常 | 18:51:22 | トラックバック(0) | コメント(16)
今日の散歩
ご訪問ありがとうございます。

午前中、あたたかい陽射しだったので、
ナカリと、昨日とは逆方向に散歩に出かけました。

雨の後は茶色く濁っていた川の水が、今日はとても綺麗で、
水鳥も気持ちよさそうに泳いでいて、
こころまで綺麗に洗い流されるような気がしました。

2017年11月のきれいな川

名前は分からないけれど、赤い小さな実がびっしりついた樹。
青空を背景に、こちらも思わずパチリ。
2017年11月の赤い実

綺麗なもの、美しいものを見て、こころを落ち着けること、って大事ですね。

「困ったな、この先、立ち直れるかな。イライラってしないか心配だよ」
とつぶやくナカリを慰め続けています。

口から出る言葉、手から書き出される文章を、丁寧にあつかおう。
いろんな嫌なものを目にすると、こころが濁ってしまうけれど、
人のあたたかさややさしさを信じることを諦めないでいようね。
今日はこの後、留守番だけど、だいじょうぶ、だいじょうぶ。
心落ち着く音楽を聴いて、穏やかに過ごしてね。




MKタクシーのツイートでも、こんな手描き画像が紹介されたそうです。
猫だけじゃないんだ!
MKタクシー猫バンバンツイート
猫バンバン




子どもの日常 | 14:20:12 | トラックバック(0) | コメント(10)
散歩中「どけ!」と言われて泣いてしまう
ご訪問ありがとうございます。

昨夜は帰宅後にナカリから「ごめんなさい、仲直りして」メールが3通も来て、
また私の方が心とかされて、あとからごめんを伝える順番になりました。


で、今朝は、夫を駅まで送り、帰宅してから散歩の仕切り直し。

少し遠くまで足を延ばして、小さな公園で休もうとすると、赤ちゃん連れ。
今は赤ちゃんが苦手なナカリなので、少しベンチに座っただけで退散して、
いつもの公園に戻ろうと歩いていたら、その途中で、
狭い歩道をすれ違った女性から「どけ!」と言われて目がテン!

荷物を引きながら前かがみに歩いていたその女性は、
通り過ぎた後も何かぶつぶつ独り言を言っていたので、
虫の居所が悪かったのか、何らかの病気を抱えている人なのか、
いずれにしても、
見知らぬ人から、あんな強い口調で汚い言葉を投げかけられるとは思いもよらず、
ナカリと2人で固まった後、怒りが湧いてきて、去っていくその人の後ろ姿にむかって
思わず「そっちが、どけ!」と言い返してしまった私でした。
多分相手には聞こえなかっただろうから、その人はそのまま離れていきましたが、
今度は遅れて怒りのスイッチが入ったナカリが大爆発!
過去の嫌だった人の記憶まで芋ずるに出てきて、
歩きながら怒鳴り散らし、カーディガンを脱いで振り回し、
地団太を踏んで悔しがり、暴言吐きまくり状態。
「気分悪いから帰る!」と、昨日と同じ状態になったので、
あわや連日・・・と思われましたが、
あれこれ話すうちに少し落ち着き、
今度は傷ついた心のダメージから、
涙がとめどなくあふれてきて、歩きながらポロポロ泣いて泣いて・・・。

公園のベンチまで辿り着いて座っている間も、涙は止まりません。
「カゲウラさん~ponchさん~」と、ヘルプコールしていたナカリです。
「兄じゃなくて父に帰ってきてほしい」と泣くので、
夫にメールして、電話で直接、話して慰めてもらいました。

その後、とりあえず、
美味しいものでも食べて気分転換しようと誘って、
お店まで何とか足を運び、
昨日私が食べた甘い甘いパンケーキをすすめて、やっと一息。
そこでも、また、赤ちゃん連れが次々来店したので(汗)、
席移動をして端っこに避難・・・
「家族」が視界に入らない位置で食べ物に集中して、
甘いものをゆっくり味わってから、家路につきました。

途中、何か所かで、稲刈り中の農家の皆さんに遭遇。
こうやって、おいしいお米ができるんだねーと話しながら、
秋深まる風景をスマホでパチリ。
稲刈り


感情のコントロールがきかなくなると、脳がフル回転で疲れるのか、
帰宅後、ナカリは「頭が痛い」と訴えて、頭痛薬を飲んで横になりました。
ふう~

思いがけない出来事って、
なかなかスルー出来ないと、しんどいよねえ。
ナカリもイヤホンで音楽を聴いているので、
私も昨日に続いて、昔懐かしの音楽をアップします。
五十嵐浩晃の「ディープ・パープル」
学生時代の苦い思い出が刻まれた曲です。


>それは誰のせいでもなくて・・・きっと誰のせいでもなくて・・・♪

そう、世の中って、必ずしも「悪者」がいるわけじゃないのよ、と、
何とかナカリに伝えたい気持ちです。



少し、ブログについて見直そうかなと思うこの頃。
「ランキング」への参加を止めることにしました。
誰かの役に立つブログであればいいなあと思いながらも、
結局は自分のために(遺言として)書いている・・・ので、
またいつか参加するかもしれませんが、
ここらで一度、立ち止まって考えてみたいと思います。


猫バンバンは続けますね(^-^)
我が家に車はありませんが、ステッカーの作り方紹介記事、です。
猫バンバン









子どもの日常 | 18:13:46 | トラックバック(0) | コメント(14)
次のページ

FC2Ad