■プロフィール

ナカリママ

Author:ナカリママ
「無事にね!」は下の子どもの口癖です。その本人のホームページとリンクしています。一般的には子育てを終えている年齢ですが、まだまだ当事者である子ども達から学ぶことばかりの毎日です。

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■FC2カウンター

■リンク

このブログをリンクに追加する

■フリーエリア
■フリーエリア
■フリーエリア
■検索フォーム

■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

母のいない母の日
ご訪問ありがとうございます。

今日はこれから私一人帰省します。
(私にとって)母のいない母の日であるとともに、
この後、私がいなくなるからナカリにとっても母のいない母の日です。
でも、私は戻ってきますよ^^
ナカリは別れる度に「無事に帰って来てね」をくり返すので、
無事に帰って来なくちゃ、という気持ちになります。
ありがたいことです。
待っていてくれる人がいると思うと、生きなければと思えます。

息子は、イベントデーには無関心なので、母の日だからと言って何かしたことは
(幼稚園や学校でさせられた以外は)ありません。
それもまた息子らしい。

今日は、母をめぐるたくさんの記事が書かれることでしょう。
私もしずかに母を想いだしながら、実家の整理をすることにします。
叔父と母の思い出話ができるのも楽しみです。

「いつも感謝していなさい」という聖書の言葉も、母の気に入りでした。
いろいろなことに感謝をこめて。

一言記事でごめんなさい。
行ってきます。



未分類 | 10:47:35 | トラックバック(0) | コメント(10)
コメント
ナカリママさんへ!!
今日は最高で13度ととても寒い晩秋を思わせる母の日ですねー。苦笑)
母は誰もの親であり恩を感じます。☆若くして他界した亡母のやつれた姿は私の心の胸にしまっています。涙)千田6段も母を思い出しながら頂上を上ろうとしています。☆!!
2017-05-14 日 12:56:11 | URL | tigers147(荒野鷹虎) [編集]
こんにちは
今日は瀬戸内地方は気持ちの良いお天気でした。
気温も25℃は超えたんじゃないかと思います。
風がありましたので心地よかったです。
明日もこちらはお天気がよさそうですよ。

ナカリさん お留守番がんばってね。
そしてママさん いろいろとやらなければいけないこともおありかと思いますが、体調に気をつけてくださいね。

「無事にね!」
2017-05-14 日 19:01:36 | URL | 花梨 [編集]
母がいない今だからこそ、本当に感謝できることがあるのかもしれません。そんなナカリママさんへ...
行ってらっしゃい。新しい気持ちが発見できる日となりますように。
2017-05-14 日 21:25:45 | URL | ゆるパパ [編集]
我が家も特に母の日だからと言って書く記事がありません。(T_T)
息子たちは、全くこうしたイベントには興味無し!誰に似たのやら・・・
どこの息子さんたちも一緒なのかな~
気を付けていってらっしゃいませ!ホント「無事にね!」ですね。(*^^*)
2017-05-15 月 00:44:06 | URL | プリティ・カフェ・チューリップ [編集]
「いってらっしゃい」「いってきます」には、「無事に帰ってきてね」「帰ってくるよ」という約束の意味があるそうです。まさにナカリさんは約束してほしいんですね。その約束、守らなければ!
2017-05-15 月 06:21:10 | URL | 馬場亜紀 [編集]
tigers147さんへ
こんにちは。コメントありがとうございます。
鷹虎さんのお母様は若くして亡くなられたのですね。
一人っ子で甘えん坊の私は、こんな年になって、母を送った後でもまだ、
あれこれ親離れできていなかった、と、考えさせられている状態です。
愚痴をほとんど言わなかった父の姿が、鷹虎さんに重なります。
今年度も、千田6段の活躍を期待したいです。

ところで、tigers強いですね!147、って、いいよな、ですか?
お洒落なハンドルネームだなあ~と思ってしまいました(^-^)

2017-05-15 月 17:13:04 | URL | ナカリママ [編集]
花梨さんへ
瀬戸内の風に吹かれてきました(^-^)
潮風が心地よくて、海を見ると懐かしい気持ちがしました。

ナカリは留守番中、洗い物や洗濯もの取入れや、夫をよく手伝って頑張ったようです。
ほんとに、しっかりしてきました。
これも母の看取りのおかげかなあ。

花梨さんからの「無事にね!」のお気持ちもしっかり届きました。
ありがとうございました。

2017-05-15 月 17:17:36 | URL | ナカリママ [編集]
ゆるパパさんへ
居ないからこそ感じ取れる思い、というのも確かにある気がします。
いつでも会える、いつでも話せる、と思っていた頃には、
ありがたさをこんなにも感じることができなかった、と思います。

今回、納骨後初めての帰省でしたが、3カ月近くたって、少し前に進めたようです。
叔父との思い出話で、母をより身近に感じることができました。
コメントありがとうございました。
2017-05-15 月 17:22:41 | URL | ナカリママ [編集]
プリティ・カフェ・チューリップさんへ
一緒ですね!
世の中的なイベントには無関心な息子も、折に触れて電話した際には、
「ありがとう」の言葉が出てきて驚かされたり、なので、
その時その時の自分の気持ちに正直であれば、それが何より、と思います。

気をつけてね、無事にね、の気持ちは、相手や時や場合を超えて、
いろんな人と共有できる思いなんだなーと、しみじみ思います。
で、無事に帰ってきました!ありがとうございました(^-^)

2017-05-15 月 17:27:10 | URL | ナカリママ [編集]
馬場亜紀さんへ
約束!そうなんですね。確かに・・・。

昔、自分自身追いつめられていた頃には、プチ家出を繰り返し、
電車に乗ってどこへでもいいから遠くへ、地の果てまで、ここを離れて違う場所に行きたい、とか、この世から消えていなくなりたい、とか、思ったものですが、
今は、きちんと子どものもとへ帰らないと、と思えます。
ナカリとの間で毎日、約束を果たしていってる、そんな実感があって、自分も励まされます。
これからも、約束、守ります!

ナカリの想いを代弁していただくようなコメントをありがとうございました。
2017-05-15 月 17:33:07 | URL | ナカリママ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad