■プロフィール

ナカリママ

Author:ナカリママ
「無事にね!」は下の子どもの口癖です。その本人のホームページとリンクしています。一般的には子育てを終えている年齢ですが、まだまだ当事者である子ども達から学ぶことばかりの毎日です。

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■FC2カウンター

■リンク

このブログをリンクに追加する

■フリーエリア
■フリーエリア
■フリーエリア
■フリーエリア
■検索フォーム

■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

子どもに対する苛立ちや破壊衝動が消えてきたことに気づく
ご訪問ありがとうございます。

この間、とてもよく頑張ったナカリの様子を主治医に報告して、
ストレスのためか早朝覚醒してしまう、本人も「ぐっすり眠れた感じがしない」と言っていることを相談したところ、
新たな薬を足すよりも、脳の興奮状態を鎮める意味で、今使っている頓服薬を、寝る前に毎晩飲んでみることを提案されました。
本人がいなかったけれど、とりあえず2か月やってみて次回また相談、ということで、頓服を追加で出していただき、帰宅しました。

昨夜はお試し一日目。
やっぱり今朝早く目が覚めてしまいましたが、夜は割とすんなり眠れていたようなので、
しばらく様子を見ることにします。
「睡眠の質」は大事ですね。
自分自身も似た状況なので、親子で生活の立て直しを頑張ります。


で・・・
薬局で「認知症 症状別対応ガイドブック」という冊子が無料で配布されていたので、
(もう必要はないのだけれど)つい手に取って読み、そのままもらって帰りました。
後ろ向きになってはいけないけれど、読みながら、やっぱり、母に申し訳なかったと、胸が痛みました。

母が亡くなるわずか2週間ほど前に、
「再び・・・認知症と自閉症は似てる」 という記事で、
母とナカリに通じるものを感じて苛立った時の気持ちを書いています。
この翌日にかかってきた電話が、最後になってしまうなんて、その時には思いもしていませんでした。

実は、
今朝、ナカリが「悲しい夢を見た」と繰り返し言うので、どんな夢?と、こちらからも何回か聞くうちに
「お母さん、私の悪口、ブログに書いてない?」と言うのでびっくり。
「えー、そんな、悪口なんか書かないよ。頑張ってること書いて、みんなも誉めてくれてるよ。
悪口、って、どんな悪口だと思ったの?」

「自己中心的とか」・・・!
(@_@)
その時には、この記事のことなど全く思い出さず、
「ナカリは自己中心的なんかじゃないよ、優しいいい子だよ」
と、答えたのですが、
記事を遡ってみて、「自己中」について、ナカリと会話したことがあったんだと、ドキリ!
ナカリにとっては、忘れられない会話だったのかな・・・

ナカリは一人でパソコンを起動することは出来るけど、私の留守中にブログを読むなんて考えられないから、
これは、彼女の「勘」!?
ごめん、ごめん、お母さんが悪かったよ。悪口じゃないけど、愚痴だったね。
「愚痴る」気配が伝わってたのか、と思うと、
自分自身、記事を読み返して、申し訳ない気持ちになっています。



振り返れば、過去、何度となくナカリとバトルを繰り広げてきた・・・
いろんなものを壊した。
破壊された椅子たちは、まだ処分されないまま、玄関に置いてある。
リビングの壁の大穴は、板を打ち付けて、上から壁紙を貼って、テープと押しピンで留めた状態のまま。
ナカリの部屋の壁の穴は、小さいので、何の処置もしないまま。
洗濯かごは、一部が割れたまま。
パソコンを壊した時は、慌ててノートパソコンを購入したけど、ハードディスクが無事だったので、ノートの方は、もったいないけど、モニター交換後、放置されたまま。
パニックになって自傷しようとする娘を羽交い絞めにし、親子で泣き叫んで、誰か助けて!状態だった・・・

カーッとなって、お互い傷つけあうような言葉の応酬になり、暴言が止まらず、
何かを壊さないと自分が壊れそうで、モノに当たり散らした嵐のような日々。
ほんとに激しい「破壊衝動」に突き動かされていた。

途中電話で介入してきた母にたしなめられたことが、今になって思い出され、
あの時何であんなに興奮していたんだろう、自分自身でも情けないくらい自己抑制が効かない状態だったな、と。


その時のことを思い出すと、
今、というか、これから先、あんな風に「荒れた感情に支配される」ことはないんじゃないか
と、なんとなく確信的に思えるのは、
ナカリが落ち着いただけでなく、母がその命の終わり方をもって「平穏」の大切さを教えてくれたから、という気がします。
普段意識してなかっただけに、このことへの「気づき」は大きいです。

ちょっとした場面で、イラッとしかけることはあっても、「破壊衝動」は抑えられている。
(後で後悔したくない、という気持ちが、どこかで働いて、自分を抑えることが出来ている。)
ナカリの方も、頓服で早めに立ち直ることが出来ている。

これって、すごい変化、成長、進歩だ!
実際に、「平穏な毎日」が実現できていることに、今さらながら、しみじみと感謝・・・

過去に戻って昔の自分に教えてあげたい気持ちだけど、それはできないものね。
これから先が大事。
一日一日、今が大切。

「すべてのことを愛をもって行いなさい」という言葉をよく口にしていた母。
忘れないからね。そして、前向いて行くから大丈夫。
改めて、心からありがとう、お母さん。




子どもの日常 | 20:18:53 | コメント(10)
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017-04-21 金 21:08:11 | | [編集]
鍵コメントさんへ
ご自身のことも書いてくださってありがとうございます。
似た状況を体験されてる方って、結構いらっしゃるかも、と思いました。
渦中の時はほんとに頭爆発状態になってしまいますよね。
鍵コメントさんの日常にも平穏がありますように。
私たちが安定していることを嬉しい、と言っていただいて、私もとても嬉しいです。
鍵コメントさんのあったかいコメントにじ~んときています。
重ねてありがとうございました。

2017-04-21 金 21:40:50 | URL | ナカリママ [編集]
なんだかとても深くご自身を掘り下げて見つめる姿勢にはとても感銘します。
私もそうでありたい。
後悔は、何か物事の後に起こる気持ちで後発的なものですが、
後悔を避けようとする努力は絶え間なく取り組んでいきたい。
そのためには自分自身の言動に常に気をつけながら、謙虚、謙遜・・・

言葉では簡単にいくつものこうした言葉は出てきますが、実際に向き合いながら行動するのは至難の業ですよね。

私は、ナカリママさんのような質の高いブログの記事を読んだり、自分でもブログに書き起こすことで体にすりこんで行くような感じで進歩していきたいなと感じています。

まともな思考を保つためにも睡眠の質はとても重要だと思いますから、ナカリさん、ナカリママさんと同様に私も睡眠の質の向上をはかっていきたいです。

2017-04-21 金 22:46:45 | URL | 節約ドットコム [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017-04-22 土 02:42:17 | | [編集]
>実際に、「平穏な毎日」が実現できていることに、今さらながら、しみじみと感謝・・・

これ、本当に共感します。我が家も20年前は親子ですごいバトルをしましたから。私は体力がないタイプなので、「このままじゃお母さん、死んじゃうよ~!」と娘に向かって泣き叫んだこともありました。

現在の平穏がつくづく感慨深いです。
2017-04-22 土 05:05:08 | URL | 鶏ささみ [編集]
節約ドットコムさんへ
過分なお言葉に恐縮します。
子どもが小さい頃は、それはもう毎日何か事があって、追われるような状況で、
「ゆっくり」や「穏やかに」が遠い夢のように思われたのに、
「学校」から離れて、今、社会と家とのはざまで静かな生活ができている・・・
まずそのことに感謝しながら、自分自身の心の乱れも整えていかないと、
と、しみじみ思っています。

あれ?私、あまりカッカとしなくなってる、と気づいたとき、
何だか、自分の中の毒気を、母が吸い取って行ってくれたような気持ちになりました。
不思議ですね。

おっしゃる通り「睡眠の質」はとても大事な問題だと思います。
昔から寝つきが悪くて、薬なしには眠れない状態ですが、生活習慣を見直して、
出来る限り健康寿命を延ばしてやることが子どものためでもある、と自戒しています。

コメントいただいて、元気づけられました、ありがとうございました。

2017-04-22 土 15:29:02 | URL | ナカリママ [編集]
鍵コメント2さんへ
ありがとうございます。
カーッとなるのは数秒、という話を、私も聞いたことがある気がします。
数を数えて、深呼吸して、衝動をコントロールする・・・
アンガ―マネジメント、というのもあるようですね。
鍵コメントさんも、たくさん、たくさん、そういう瞬間をぐっと飲みこんで乗り越えてこられたことと思います。
私も、今の平穏が続くように、今の気持ちを忘れないでいたいです。

2017-04-22 土 15:34:03 | URL | ナカリママ [編集]
鶏ささみさんへ
すごいです!20年!
平穏を維持し続けておられること、私まで一緒に感慨深い気持ちになります。

>このままじゃ、お母さん死んじゃうよ~

分かります!同じ気持ちでした。でも死んじゃわなくてほんとに良かった・・・
希望をもって生きることの大切さを実感します。
いつもありがとうございます^^

2017-04-22 土 15:36:38 | URL | ナカリママ [編集]
「すべてのことを愛をもって行いなさい」と教えてくださったお母さまに、私も感謝です。
ただ修行が足りないので イライラしたりも多々あります。
イライラは伝染するので、仕事中はなるべく平静を保っているふりをしているのですが・・・( ̄□ ̄;)
「すべてのことに愛を」という気持ちを持っていたら心も落ち着くように思います。
深呼吸するのも良い方法ですよね。



2017-05-04 木 09:05:10 | URL | 花梨 [編集]
花梨さんへ
「すべてのことを・・・」は、聖書の言葉なんです。

私も修行不足で、ついイライラっとしてしまうことがあり、
そのたびに、母の言葉を思い出すようにして、最近やっと少し落ち着いてきた気がします。
母の遺産、だと思っています。

花梨さんのところに伺うと、いつもホッとさせられるので、
花梨さんがイライラしているところなんて想像しにくいです、でも、人間ですもの、
そういう時もありますよね。なんだか花梨さんがますます身近に感じられています。
コメント、ありがとうございました!

2017-05-04 木 11:47:54 | URL | ナカリママ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad