FC2ブログ
 
■プロフィール

ナカリママ

Author:ナカリママ
「無事にね!」は下の子どもの口癖です。その本人のホームページとリンクしています。一般的には子育てを終えている年齢ですが、まだまだ当事者である子ども達から学ぶことばかりの毎日です。

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■FC2カウンター

■リンク

このブログをリンクに追加する

■フリーエリア
■検索フォーム

■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

「愛や恋に憧れてる」
こんばんは。
見つけて、心にとめて、来てくださってありがとうございます。

懸案のナカリの親知らずについて、
入院して全身麻酔で4本一度に抜歯手術を受けることになり、
この間、少しずつ準備を進めているところです。
これから2週間、体調管理に気をつけながら、
気持ちが煮詰まらないよう、不安を紛らわせながら、
いろいろ用意して、無事に手術を乗り越えられますように。

次々と出てくる不安(自分を悪く言われるのではないか、と、「暴言」に怯える)の合間に、
ゆっくり大人になっているナカリの思春期の揺れる心と体につきあいながら、
一緒にダンスをしてみたり、夢や憧れについて語り合ったり…。
悪夢にうなされて寝不足気味のナカリに、極力張り付いて過ごしています。

今日、ナカリから届いた言葉は
「愛や恋に憧れてる。家族愛もいいし、男女愛に憧れてる」
「願い事してもいいのかな、無理なお願い、してもいいのかな」

でした。
もう・・・
日々、不安と闘いながらも、ロマンチックな気持ちに胸をときめかせ、
輝くような今を健気に生きているナカリを、なんとか支えたい、
という気持ちでいっぱいになります
一緒にがんばろう、がんばって生きて行こう、
辛いこともあるけど、きっといつかいいことがあると信じて!


昨日、2ヶ月ぶりに訪問していただいたアートの先生と一緒に、
猫のぬいぐるみの絵を描きました。
大き目の紙に描いたパステル画
にゃんこ パステル IMG_2260
はがきサイズに描いた色鉛筆画
にゃんこ 色鉛筆 IMG_2261

先生は、
「背景を塗る時に、直ぐに黄色を選んでくれたからホッとしました^^」
と、
緊張しながらも恥ずかしそうに笑顔を見せたナカリの姿を喜んでくださいました。


トゲトゲ言葉、怖いニュース、嫌だった場面、から距離を置いて、
ふわふわ、ゆるゆる、ほっこり、にこにこ、時間を過ごしていけますように。

見に来てくださった方たちにもそんな時間がたくさんありますように。
(こちらからなかなか伺えなくてごめんなさい)


ナカリとダンスしながら、思い出した映画「レナードの朝」のダンスシーン。
以前の記事にも映画のシーンを貼りつけたことがありましたが、
今日は静止画でしっとり曲だけ聴けるバージョンを…


愛や恋を考えることで、心が癒されますように。
願い事ばっかりだけど、いっぱいお願いして、いいんだよ…

気持ちがいっぱい溢れながらも、なかなか更新できないのですが、
最後まで読んでくださってありがとうございました。

猫バンバン img_download-logo

ヘルプマーク2 image



子どもの日常 | 19:38:35 | トラックバック(0) | コメント(6)
生きているしあわせ
こんばんは。
見つけて、心にとめて、来てくださってありがとうございます。

今週は、ちょっとした油断から、ナカリの「不安」に油を注いでしまい、
気をつけて気をつけて回復してきた信頼を、また一気に崩してしまって
かなり落ち込んだ1週間になりました。
(一時的に、何もかも投げ出して逃げ出したい衝動が出た時もありました)
そんな中でも、ナカリと一緒に散歩が出来たこと、
自然と触れ合う時間の中では、「不安」もいっとき棚上げできること、
そういう貴重な時間を大切にしたい、と、改めてしみじみしています。


今週のお散歩写真です。
2018年10月散歩6 IMG_2203
トトロの森の手前に、まだ、アサガオが咲いていて、思わずパチリ。

2018年10月散歩7 IMG_2204
竹林のスラッとした姿に、背筋が伸びる感じがして、
しなやかに生きないと、と思いました。

2018年10月散歩8 IMG_2206
子どもの頃の通学路でよく見かけた土塀。
もう、崩れてしまって、なんとなく原型を想像できる、程度だけれど、
どこかとても懐かしい風景でした。

9月にコスモスが咲き乱れていた小さな畑は、刈り取られて株だけになっていましたが、
別の、もっと大きな畑が、今年はコスモスを植えてくれていて、
輪作なので何年かぶりですが、これから次々咲いてくれるのかな、と、楽しみになりました。
2018年10月散歩9 IMG_2212
切り花としての出荷用なので、満開になる前に刈り取られるんでしょうが、
部分的には今で既に咲き乱れている感じもあって、ズームしてパチリ。
2018年10月散歩10 IMG_2213
自宅での鑑賞用ではなくて、野生の姿でもなくて、
農家の方が手入れしながら守り育てている花畑、というのは、
なんだか、去年の暮れの葉ボタンを思いださせてくれて(同じ場所です)、
全国?に旅立っていくであろう花たちのことが、愛おしい気もしました。


散歩が出来なかった雨の日には、マスコットづくりをして、
初めての「獣人」ウルフの作成をがんばりました。
顔の部分を試行錯誤中に、思いがけずに「トトロ」も作ってしまいました(^-^;)
ウルフ、トトロ IMG_2226
顔を描いて命を吹き込んでくれたのはナカリです。
ありがとう


今週、ナカリが聴いてくれていたカーペンターズ
「青春の輝き」歌詞つき
映像を見る度に、自分の青春が蘇ります。
カレンの姿を見るだけで、涙ぐんでしまう…


今日もありがとうございました。

猫バンバン img_download-logo

ヘルプマーク2 image




子どもの日常 | 19:47:03 | トラックバック(0) | コメント(12)
世界が小さくなることについて
こんばんは。
このところ更新が滞りがちなのに、
見つけて、心にとめて来てくださったことが本当に嬉しいです。
ありがとうございます。

連休が明けて、今日も夏の陽射しのような太陽が出ている中、
ナカリを誘って散歩に行ってきました。
昨夜には、ナイトウォーキングにも出かけることができました。
今のナカリの世界は、自宅周辺を歩いて回るくらいに「小さく」なっていて、
人との関わりも、ほぼ、家族+カウンセラーさん、ドクター、に限られています。
とりあえず目の前の一日一日を大事にしようね、と過ごしているので、
私自身の世界もずいぶん小さくなって、
ナカリが保育所に入る以前、母子密室の育児時代に帰ったような、
不思議な感覚の毎日・・・。
土曜日に一人で電車に乗って出勤したら、
世の中の大きさに頭がクラクラしてしまいました。
今日は散歩で、また、小さな世界を堪能したところです。

2018年10月散歩4 IMG_2200
以前の散歩記事で「紫のつぶつぶ」の写真を載せたら、
コメントをくださった、あいさんが「紫式部」だと、名前を教えてくださいました。
今日は、それの色違い?のような、白いつぶつぶを発見。
これも同じ「紫式部」なのかしら?

2018年10月散歩2 IMG_2197
前回、ピンクのランタナに出会えたけれど、今日はオレンジのランタナ。
どっちもかわいいなあ。

2018年10月散歩 IMG_2196
これまた名前が分からないけれど、
道端にひっそり咲いていた可愛い花たち。
とても小さな花でした。名前が分からなくてごめんなさいね。

2018年10月散歩5 IMG_2201
お彼岸は終わったけれど、野生のススキが秋の風情。

そして、道端に見つけた「道しるべ」
2018年10月散歩3 IMG_2199
「東 京  江戸」・・・て?
ここ、大阪ですけど、この道をずっと行ったら江戸に繋がるの?
いつ作られた「道しるべ」なのかなあ?
舗装される前のこの道を、江戸時代の人も歩いたのかなあ?

昔、息子が一人で散歩に出かけた時に、
この道沿いに「庚申塔」を見つけた、と話してくれたことを思い出しました。
過去記事 樹のいのち

彼が昨日つぶやいていた言葉。

>誰も一顧だにしない分野で何かを書き続けて意味があるのかという発言を目にして
 「まさか今生きている人間のことしか頭にないのか…?」となった

うん、そうよねえ。
今生きている人間のことしか頭になければ、地球環境のことも先送りで、
自分の死後はどうなっても構わない、みたいな発想になってしまうなあ。

彼のこの言葉を読んで、思い出した、
2018年9月21日の朝日新聞「折々のことば」

>私は、今とずっと後のことだけを考えている。
 だから、明日の約束はできないが、百年後の約束ならできる
 アマゾンの先住民


今日の夕刊の一面見出し
「2030年 気温1.5度上がる恐れ」
を見て、とても心配していたナカリ。

小さな世界で、今、を大事に生きているけれど、
ずっと先の地球のことも、ナカリと一緒に考えている。
こんな風に生きることができていて、ありがたいなあと思いながら、
肩の力を抜いて、深呼吸して、明日も丁寧に過ごそうという気持ちです。

今日もありがとうございました。

猫バンバン img_download-logo

ヘルプマーク2 image



子どもの日常 | 21:34:06 | トラックバック(0) | コメント(18)
静かで穏やかな時間
こんにちは。
見つけて、心にとめて、来てくださってありがとうございます。

北海道で、まだ余震が続いていて、台風も続けて進路を向けて、
本当に大変なことだろうと胸が痛みます。
皆さん、どうかご無事でありますように。

昨日、精神科に行ってきました。
1ヶ月ぶりでしたが、タクシーの窓から見る風景には、
相変わらず倒れた樹々や屋根のブルーシートなど、
災害の爪痕が残されたままで、
この夏のあれこれを思い出さずにはいられませんでした。
同時に、起こったことは起こったこととして、
どう前を向いていくかが大事だなとも考えさせられます。

日常の一つひとつの出来事に感謝しながら、
できるだけ、穏やかで静かな時間を、と、
祈るような気持ちで毎日を過ごしています。

親子で絵を描く時間、ナカリは心の中のキャラクターたちをリアルに、
私はぬいぐるみやマスコットをできるだけリアルに、描いてみました。
リアルイラスト IMG_2162

リアルイラスト2 IMG_2163

リアルイラスト3 IMG_2176

ナカリと話をしていて、実際に立体になっているものを模写するのと、
心の中に浮かんだ姿を描き出すのと、難しさが違うかも、と感じました。
私は「見て描く」のが好きですが、ナカリは「見ないで描いてみよう~!」が得意です。
自分にできないことをスラスラと出来るナカリのことを、
心からすごいな~と感心して、いっぱいほめることができて、
嬉しそうなナカリを見て私も嬉しくなり、
私が描いた絵を「嬉しい」と大事にしてくれることにも嬉しくなります。
こういう時間を、心底大事にしたいとしみじみ思うばかりです。

私がマスコットを作っている横で、ナカリが絵を描く時間も嬉しいです。
ナカリのイメージ画をもとに、リボンチームの女子4人が完成しました。
リボンチームマスコット2 IMG_2177
右から、リボン、ネフェル、アイリス、ルミナ、です。
女の子は、髪型も服も手間暇かかって苦戦しながらでしたが、
できあがるたびに、ナカリが「これ嬉しい~!」と満面の笑顔を見せてくれるので
もうそれだけで十分な気持ちです。

リボンチームの、ジョージとデイビッドはすでにできているので、
残りはあと一人、ちびっこのクリアです。連休中にできるかな?
リボンチームマスコット IMG_2175

デイビッドは、帰省中に動物園で落としてしまって、
諦めかけていたのを職員さんが探し出して郵送してくれた思い出のマスコットです。
その時の様子を思い出してナカリが描いたイラスト
リボンチーム思い出イラスト IMG_2178
リボンに怒られているデイビッドが可愛らしい…
帰省中に乗った観覧車の絵も一緒に描いてくれました。
亡くなった両親に、マスコットたちやこのイラストを見せたかったなあ~~。

いろいろと不安が尽きないナカリですが、
イラストを描いている時には気が紛れているようなので、
あれこれリクエストして描いてもらっています。
見て和めるイラストがたくさんあって、「魔法の手だねー」と話しています。
リボンチームマスコットイラスト IMG_2179
ばんざいサンちゃん、ばんざいなもちゃんに癒されます。

嫌なこと、刺激になることもたくさんあるけれど、
できるだけ、嬉しいこと、楽しいこと、心が温まること、を考えていたい。
引き続き、りらっくす、りらっくす。

ほんとにほんとに久しぶりに
ナカリと一緒に<外の世界を>楽しめたアニメ「となりのトトロ」から
「風のとおり道」歌詞つき動画


見てくださった方たちの心にも、静かで穏やかな時間がたくさんありますように。

今日もありがとうございました。

猫バンバン img_download-logo

ヘルプマーク2 image




子どもの日常 | 17:12:45 | トラックバック(0) | コメント(18)
「(自分が自分に)命令してくるのがイヤ」
こんにちは。
来てくださってありがとうごさいます。

懸案の親知らず抜歯の方向性が出て、準備にかかりました。
火曜日、初めての病院に朝早くから並んで行ってきたナカリは、
会計の頃になると周囲の患者さんの数も増えてキャパオーバー、
「舌打ち」が聞こえ始めたので、タクシー乗り場に直行して帰宅し、
そのあとはなるべくゆっくり過ごしました。

この日曜日くらいから、自分の中で自分に命令する声が聞こえる、というナカリ。
口に出したくない嫌な言葉を言うように命令するそうです。
昔から、自分自身との対話=独り言、はよくあったのですが、
楽しむ形ではなく、本人がイヤと感じるやりとりになるのは辛いので、
明日の精神科受診でも相談したいと思います。

かなり、体も心も緊張状態なので、
りら~~っくす、を心がけないといけません。

嫌なことに対しては、楽しいことで上書きしよう!と、
マスコットを作ったり、久しぶりにジブリアニメ(トトロ)を見たり、絵を描いたり。

ふと見ると、先日私が描いたイラストを、ナカリ自身が模写したものがありました。
「これ、嬉しい」と、イラストを大事そうにファイルに入れて見てくれています。
二つ並べるとこんな感じ。
母の模写 IMG_2159

「わ~~、ナカリの絵の方が可愛いよー。いいなあ、すご~い♡」と、私。
ナカリの画力、ほんとにどんどんアップしているなあー、と、親ながら感心しました。
母の模写2 IMG_2160
今、この女の子たちのマスコットを順次作成中です。

色塗りが上手いのもそうだけど、白黒でもカッコイイのをみつけました。
白黒イケメン IMG_2161
このイラスト、亡くなった母が見たら、きっといっぱいほめて、いっぱい喜んでくれそう。
散歩の度、何かするたびに、
母娘で「おばあちゃんに会いたいよー」と懐かしんでいます。

良いこと、楽しい思い出、で、不安や嫌な気持ちに対抗できますように。
このところ、とても疲れやすいナカリなので、
休み休み、無理せずゆったり過ごすように心がけます。
ブログの方も休み休みで・・・。

今週末も、再度の台風が気になりますが、無事にやり過ごせますように。
ありがとうございました。

猫バンバン img_download-logo

ヘルプマーク2 image


子どもの日常 | 10:58:48 | トラックバック(0) | コメント(14)
次のページ

FC2Ad